teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:58/1184 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ウスギオウレンとコミヤマカタバミ

 投稿者:桝谷祥子  投稿日:2017年 6月 8日(木)18時13分22秒
  通報 返信・引用
  八ケ岳には所々残雪や凍ったままの場所があり、ウスギオウレンは北八の凍結が残る苔蒸した場所で咲いていました。
淡黄緑色の小さな花を咲かせ、雌雄別種、セリバオウレンの仲間です。
コミヤマカタバミ、キバナノコマノツメ、ミヤマスミレ、エゾノタチツボスミレ、ヒメイチゲなどには会いましたが、
多く咲いているはずのアズマイチゲはまだ発芽して間もないようすでした。木々はカラマツの新緑、カツラの花が目立ちました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:58/1184 《前のページ | 次のページ》
/1184