• [0]
  • UFO関連番組・書籍等の感想掲示板

  • 投稿者:雅@管理人
 
UFOなどに関連したテレビ番組、本などの感想を書く場所です。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [100]
  • UFO事件クロニクル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 9月 7日(木)14時39分12秒
  • 返信
 
ASIOSの新刊。
空飛ぶ円盤70周年記念として、アーノルド事件(正確にはモーリー島事件)以来の著名なUFO事件を紹介、真相について解説。事件年表や人物事典、用語集などもあり、盛りだくさん。

ページの都合もあるんだろうけど、紹介がほとんどで真相についての考察があまりされていないものも見られ、ちょっと拍子抜けな面も。
あんまりデタラメじゃ困るけど、「もしかしたらこういうことだったのかも知れない」みたいな推測をもっと読みたかった。
逆に、「その推測じゃ無理があるんじゃないか?」というのも当然あった。

介良UFOの真相と思われる灰皿説は、超常ファイルでも取り上げた通りよく似た灰皿が見つかっており、それに関しての詳しい説明も。
NHKラジオで取り上げてた関つとむ氏による「少年が作り事だと言っていた」発言や、田中嘉津夫氏によるうつろ舟の元ネタが女神像ではないかという説なんかは書かれてなかった。他の人が発見したネタは使えないのかな? とも思うけど、田中氏はASIOSメンバーだし、加門正一として本書にも執筆してるんだけどね(苦笑)

甲府事件は保険外交員の女性が不気味なヒューマノイドとすれ違ったのは、少年たちの事件の前だということで、時刻的にありえないということなんだけど、じゃあ「UFOを見ませんでしたか?」と走ってきた家族と行き違ったという女性の証言はなんだったのか? そもそもK君Y君の家族が女性と行き違った事実はあったのかを本人達に取材して欲しかった。
んで、女性の見たヒューマノイドがテレビに告白した当時話題になっていた映画ETに似てるっていうけど、似てないと思うなあ~。

まあそんなこんなで100点満点じゃないものの、昨今出たUFO本の中では一番まともだとは思う。
前述のように「それ違うんじゃね?」って点もあるんだけど、その疑問は疑問として新たに調べるきっかけになると思う。

アマゾンの評価コメントに「介良UFOは宇宙人が灰皿を操っていた可能性が高い」とか書いてる人がいて笑った。
http://amzn.to/2w9Io93

  • [99]
  • 世界の何だコレ!?ミステリー

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 8月10日(木)13時19分34秒
  • 返信
 
9日8時前から。
今回はNASAに直接行ってアポロ計画のミステリーについて質問するというもの。
アポロ10号(だったかな?)で船内に聞こえた奇妙な音は無線電波干渉。(これはうちのニュースでも取り上げた)
月面で奇妙な光を見たのを飛行士が何かにたとえて言ってたのは、光が何なのかはわからないが、例えに出したものはジョークだろうと。
太陽観測衛星がとらえたフレアみたいのを隠す黒い円は、観測の都合で減光してるから、実際は黒くなくて光っている部分だ、と。
スタジオの宮迫とかムーの編集長は、UFOを見てもそのまま言わずに暗号で言ってるんだとか、いろいろ言ってた。
ウソ動画で「え~~~!?」とか騒ぐよりは、きちんとNASAにちゃんと取材したのはいいこと。

後半は種子島のロケット発射の説明。
いちいち「え~~~!?」とかわざとらしいのはイラっとするけど、全体的な内容的にはウソがなくてまともだった。
ネットとかでの批判を受けて、安っぽいウソでお茶を濁すのをやめたのかな?

  • [98]
  • 大江戸かわら版ワイドショー

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 7月16日(日)17時44分0秒
  • 返信
 
BS japan、7月15日土曜日夜9時から2時間。

実際に江戸時代に出版されたかわら版をもとに、当時の出来事を紹介する番組。
その中で「うつろ舟」が紹介され、うつろ舟研究の第一人者、岐阜大学の田中嘉津夫名誉教授が出てきて説明をしていた。
最近発見された、甲賀流忍者のものと水戸で発見された文書に載っていたうつろ舟、そして蚕の神様・金色姫の仏像をもとにしたのではないかとして、当の仏像も紹介。
謎の文字については超常ファイルでは皆神龍太郎さんの説として、当時の日本人がアルファベットを真似て描いたデザインだって言ってたけど、この番組ではまだわからないとしてた。

うつろ舟伝説の千葉県に関連し山口敏太郎氏がUFOアイドルという子が銚子で撮った映像を紹介。
太陽に向けて撮ったから球形のレンズゴーストが出てて、カメラを動かすたびに動くんだけど、こんなものUFOとして紹介しちゃダメだろう。

あとは黒船来航とか3人の女性の心中話とか。

  • [97]
  • UFO学園の秘密

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 6月28日(水)12時12分55秒
  • 返信
 
清水富美加さんが出家なさったカルト宗教のところのアニメ(笑)
うちの親戚に信者がいるのでいただいた。めんどくさいけど一応見てみることに。

全寮制のナスカ学園という進学校で、UFOに拉致られて何かを体内にインプラントされた女生徒がいた。
仲間の生徒達は、それをきっかけに学園祭でUFOと宇宙人をテーマに研究発表することに。
プレアデス星団から来たいい宇宙人に拉致られて、悪いレプタリアン(爬虫類型宇宙人)が米政府と密約を結んで地球侵略を狙ってるとか、MJ-12の焼き直しのようなことを教えてもらう。
プレアデスに行ったり、ハチに似たウンモ星人に連れられてプレアデス3番惑星と(こと座の)ベガに寄ったりしてるうちに、その気になって来た生徒達に「命を捧げて地球を守る!」とか言わせちゃう。
最後、学園に忍び込んでたレプタリアンが姿を現して襲ってきたのを、正義の意志みたいので跳ね返して大団円。
レプタリアンの声は、なんでも鑑定団やダイバスターでおなじみの銀河万丈さんでした。
メーテルによく似た美女宇宙人も出て来て、松本零士先生に訴えられないといいなと思いました。

…まあUFOものとしてもSFアニメとしてもおもしろくなかったっす。
俺が大人だからかもしれないけど、安っぽい愛と正義みたいなの見せられても気恥ずかしいだけで。
イタコ芸人大川さんとしては、アニメを通じて安っぽい正義、安直なオカルトを宣伝したいんだろうけどねぇ。
「証拠がなくても真実は真実!」とか都合のいいことも言わせてた。

DVDもう一作くれたんだよね、、、また今度暇なときに見ます。

  • [96]
  • 幻解!超常ファイル FILE21

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 6月11日(日)23時14分31秒
  • 返信
 
UFOとこっくりさん 6/9(土)夜10時30分~

ヨーロッパの宗教画に描かれたUFOのようなものについて言及。実は太陽と月を象徴的に描いたもの。
「何かが空を飛んでいる」の著者の稲生平太郎氏(横山氏)とUFO仲間でテレビ初出演の小山田浩史さんらが、ジャック・ヴァレによる「現代におけるUFOや宇宙人の目撃体験は、妖精を見たという伝承と同じものだ」という分析などについて説明。人は見たいと思うものを見てしまうものである…と。
例として、宇宙人からパンケーキをもらったイーグルリバー事件(ジョー・シモントン事件)も紹介。
UFOの民俗学的な研究については、今回日本でも初めてテレビで紹介されたかも。

ASIOSの本城さんも顔を隠して出演し、介良事件の小型UFOに酷似した南部鉄器の灰皿をヤフオクで発見したことを紹介。

昔流行ったこっくりさんは、無意識のうちに指を動かしてしまう現象や、集団感応(集団ヒステリー)によるものであることなどを紹介。

最後は、白栗さんの「月にかわってお仕置きよ!」(笑)

テレビの影響力から国内の事件は取り上げにくいみたいなんですが、甲府事件とか再検証して欲しいですね。
あとパプア事件、ソコロ事件、そして俺の好きなチェンニーナ事件やって欲しいなあ。チェンニーナ事件は前にちょこっと紹介して情報不足だからわからないって結論されちゃったけど(苦笑)

  • [95]
  • 映画「美しい星」

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 5月31日(水)22時43分3秒
  • 返信
 
三島由紀夫原作の円盤小説「美しい星」の映画を見てきました。
時代設定を現代にしていろいろ脚色はされてますが、大まかなストーリーは一緒です。
ただ、地球温暖化から人類を救済 vs それによって人類滅亡を望むっていう対立軸のはずが、
悪の宇宙人側が太陽光発電を勧めてたりしてよくわかんないことになってました。
もっときちんと見たら矛盾がないのかもしれないけど、一回見ただけじゃわかんなかったです。
そうでなくてもよくわかんない描写もあったり。
原作自体そんなにエンタメな話じゃないんで、「おもしろい!」って映画じゃないです。
終了後にもやもやさせて考えさせる映画?
円盤映画として謎解きとかSFチックなものを求めると肩透かしかも。
気に入ってる人は気に入ってるようなんで、好みの問題もあるかと。

原作は三島由紀夫の市ヶ谷事件につながる保守思想とからめて考えるといろいろ発見があるんだけど、映画だとその点はちょっと希薄かな。
原作についての詳しい解説は年末に発売予定の「UFO手帖 2号」に書く予定です。

  • [94]
  • 幻解!超常ファイル FILE20

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 3月26日(日)13時56分48秒
  • 返信
 
超常現象映像解明スペシャル 3/25(土)夜10時から

うちでも以前取り上げた愛知県のUFO映像(ドローン)、南極観測隊によるUFO映像(フェイク)などが取り上げられていた。
http://ufojikenbo.blogspot.jp/2016/02/news201602.html

石垣島の映像(海上保安庁の照明弾)のネタは知らなかった。去年忙しくてあんまりネタ追いかけられなかったもんな^^;
他に揺れ続けるブランコや幽霊に足を引っ張られる映像なども。
昨今の映像を斬りまくるのも誤認防止やフェイクに騙されないためにはいいんだけど、この番組にはこの程度じゃ役不足(本来の意味の)だと思うので、パプア事件やソコロ事件のようなクラシカルな未解明事件の再検証を見たいなあ。
現在の現場にロケに行ったり、存命の関係者にインタビューしたり。

  • [93]
  • Re: 世界の何だコレ!?ミステリー(甲府事件)

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2017年 3月 1日(水)21時09分28秒
  • 返信
 
>>92
管理人さん、皆さん、こんばんはw

SID-1ですが、オカルト系サイトのTOCANAで何回かUFOを観測した記事がありましたよw
それによると、宇宙現象観測所(Space Phenomena Observatory Center、SPOC)」所長兼CEO 北島弘氏が自ら製作したシステムみたいですねw
希望があれば、有償でシステム構築してくるということですw

今度はスポックですねw
UFO観測システム高そうだなぁw

  • [92]
  • Re: 世界の何だコレ!?ミステリー(甲府事件)

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 2月26日(日)00時28分53秒
  • 返信
 
>>91
> ネーミングが明らかに「謎の円盤UFO」から来ているな?とw
それ見たことないんですよね。いずれ機会があればとは思ってるんですが。

SID-1っていうのはカメラ、動体キャプチャソフト、フライトレーダーなどを含めたシステム一式のことだと思うので、中核をなす動体キャプチャソフトはこのUFO Captureってソフトではないかと推測してます。
自作したか、他にも同様のがあるのかもしれませんが。
UFO Captureは名前こそUFOですが、流星などの監視目的のソフトです。
まあ名前が名前なんで、UFO好きの方が作ったのかもしれませんが。
http://sonotaco.com/soft/

番組ではキャプチャした画面以外はぼかしがかかってましたね。カメラも秘密とか言って隠してましたし。

  • [91]
  • Re: 世界の何だコレ!?ミステリー(甲府事件)

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2017年 2月23日(木)19時55分9秒
  • 返信
 
>>90
管理人さん、皆さん、こんばんはw

自分も観ましたw
甲府事件、ここのサイトでも、詳細に書かれてますが、自分がこの事件を初めて知ったのは、やはり小学生当時にいろいろ刊行されていた、空飛ぶ円盤大百科的な本からでしたねw
本を読んでいた当時は全く気にしなかったんですが、昨日の放送に目撃者御本人が出演されていて、年齢が自分と同年代だったことに、今さらながら驚いてしまいましたw

もうひとつ、SID-1のレポートを観ていて、UFOの撮影とは関係無いんですが、ネーミングが明らかに「謎の円盤UFO」から来ているな?とw
だからなのか、SID-1の製作者さんの髪もストレイカー司令のような白髪混じりな感じでw

番組の作りも、確かにいつもよりはマシだったと、自分も思いましたw


  • [90]
  • 世界の何だコレ!?ミステリー(甲府事件)

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 2月23日(木)14時23分22秒
  • 編集済
  • 返信
 
2月22日夜8時前から1時間。フジテレビ系。
あの甲府事件をやるということで、先週の予告から一部で話題騒然でした。
いつもはオカルトクソ番組なんて言われたりもしてるようですが(苦笑)

今週はまるまるUFO特集で、のっけからGSWのウィリアム・スポルディングが登場し、過去の裁判で勝ち得たCIAのUFOファイルを見せてました。ただの会社員という紹介で、GSWの説明はなし。

そして甲府事件。当時少年だったYさん、Kさんが実名、素顔で登場し現場を案内していました。
現場は現在、木工ランドになってるあたりだと行ってましたが、最初に隠れたお墓の位置がうろ覚えだったりしたので、そこがズバリな位置かどうかはちょっと疑問。それでも20mも離れてないと思うので、あのあたりでしょう。
当時の取材音声なども紹介されてました。
ぶどう畑の柱が折れてたりして警察沙汰にもなったようなので、もしそんな捜査記録が見られるのなら見てみたいですね。
UFOが消失してから一家は、不気味な顔のヒューマノイドに遭遇していた保険屋のSさんと会ったことになってますが、そのことは紹介されませんでした。Kさん、Yさんからの確認の証言を知らないので。
「あの体験をして良かったと思うか?」との質問には、「微妙ですねえ。だけど見たくて見れるものじゃないので、そういう体験というのは一生のうちにあって良かったのかな」とYさん。
当時は怖くてしょうがなかったんでしょうけれど、42年の月日がたって大人になったからの発言でしょうね。

最後に、たけしのXファイルにも出てたSID-1という自動撮影装置でUFOを撮影してる方を紹介。並木さんのJSPSの方だったと思います。
カメラの1フレームだけに写り込むのは奇妙と言えば奇妙だけど、これくらいで未知の飛行物体とは言えないよなあ。たぶんご本人もわかってると思いますが。
たけしの番組では30fpsで撮影してるようなこと言ってたけど、パソコンで撮影してるとフレームレートが落ちることがあるんで(他の処理にCPU処理を取られたり、HDのアクセスが遅くなったりして)、必ずしも30fpsで撮られていたかどうかはわからないと思います。
もしかしたらですが、フレームレートが下がった時に虫なんかがカメラの近くを横切り、1フレームだけ写ったのかも。
また、夜間の光体の映像もありましたが、ガラス越しに撮影しているようなので、これももしかしたら室内や外の明かりの反射が考えられないだろうかと。もっとも、ガラスに映った割にはピントがそれっぽくないとも思いましたが。

甲府事件は紹介程度で新事実も検証もなく、自分的には物足りなかったけど、当事者の現在が見られたのはよし。
あからさまな作り物映像などをわざとらしく不思議だ不思議だって騒ぐことの多いこの手の番組にしては、少なくとも現在に至るまで未解決の事例を紹介したのは良かったことと評価します。
ウソ映像で業者を儲けさせるんじゃなく、せめてこういう作りにすればいいのに。
ただこれでも真実を放送するという最低ラインだと思うので、ここからさらに良心的で面白い番組を作っていってほしい。

時に昨日の番組は2月23日の甲府事件の前日だったんですな。うっかりしてました。

  • [89]
  • 蛾人間モスマン

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年 2月17日(金)20時53分24秒
  • 返信
 
モスマン事件を題材にしたフィクション映画。
ずいぶん前に録っておいて、見てなかったもの。
ジョン・A・キール原作でリチャード・ギア主演のプロフェシーとはまた別ので、割と最近の作品。

水着ギャルを含むポイントプレザントに住む数名が、夏休みの旅行先で誤って弟を溺死させてしまい、それを事故死に見せかけてごまかす。
10年後、別な町で新聞記者になっていたそのうちの一人の女性がポイントプレザントのモスマン祭りを取材に来ることで、かつてのメンバーが揃う。
それをきっかけにモスマンが鏡の中やガラス窓から現れては、メンバーを一人一人殺していく。
どうやら大昔にこの町でインディアンが虐殺された際、この町で殺人を犯した者を殺すという呪いがかけられたんだと。
そしてモスマン祭りの夜、不死身のモスマンが襲ってきてパニックになったりするわけですな。
最後は、モスマンを退治したように見えてまだ生きてるぞ~というような終わり方。

13日の金曜日と殺人ピエロの話のITを足したような感じ。
いろいろ安っぽくて面白くなかった。
UFOも出ないし。宇宙怪物じゃなくて、伝説の妖怪みたいな扱い。
実在のポイントプレザントが舞台なんだけど、実際にやってると思われるモスマン祭りをあんな恐ろしい舞台にしちゃって、観光に響かないか心配(笑)

そもそもモスマン事件自体、キールの本でしか知らないので、いまいち実態がわかってない。あの本はほとんどフィクションだし。
うちでまだ取り上げてないのはそのためです。

  • [88]
  • 世界の何だこれ!?ミステリー 3時間SP

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年12月30日(金)13時14分28秒
  • 返信
 
12月28日。夜6時から3時間。
きゃりーぱみゅぱみゅが出てるアレのスペシャル。
普段ほとんど見てないけど、あんまり面白くないUFO映像とかを大げさに流してたように思う。
でも今回はちょっと骨のあるネタを見せてくれて、正体がわかったものはきちんとそれを報告してて良心的だった。

アメリカのニューメキシコ州に実在する謎の地上絵(以下)を探して現地に。
https://www.google.co.jp/maps/@33.2062916,-103.5852201,653m/data=!3m1!1e3
場所はロズウェルの東南東約90kmの砂漠地帯。
現地で州の担当者に確認すると、そこは第二次世界大戦の頃、軍の爆撃演習のために作った標的だった。
北の船形はそのまま船、四角にバツはビル、四角に6つの丸は工場…などの標的だった。

ルーマニアの、かなりの確率で白いモヤが写るという不思議な森。
そこはなぜか高い木が生えない場所があり、低い草だけが生えている。土壌調査したが原因は不明。
周囲の木は成長が止まって変形。動物も入ってこない。
木の変形は一部にそういう木があるというだけで、これくらいなら普通にありそう。
実際に取材班が撮影した写真にもモヤは写っており、肉眼では見えなかったという。一部の映像にも写っていた。
その映像を見る限り、モヤが空中を部分的に漂っていた。
木が生えないとかそういうのはわかんないけど、そうしたモヤがストロボに照らし出されるので不思議に見えるのかもしれない。

ほか、マレーシア航空機の失踪事件、ボリビアにある、ピラミッドよりも古く作られたと言われるH型の石群のあるプマプンク遺跡。

  • [87]
  • ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年12月26日(月)18時54分42秒
  • 返信
 
12月24日夜7時頃~10時15分頃まで。テレビ朝日。
今回はUMAがメインだったようだけど、一応UFOも。
でもほとんど見たことあるようなネタばかりで、何の面白みもありませんでした。

大槻教授が、考えてることを読むことができる超能力者のコーナーでのやらせを指摘(読まれるのは最初から台本にあったタレント3人とビートたけしだけだから、事前調査やしこみが可能ということ)し、その指摘したシーンをカットしたらそのことを公開するぞ!と先にブログで公開してて(笑)、それを知ってる人は注目してたんだけど、やっぱりそのシーン全面カットでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/otsuki1936/32933414.html

ブログの続きでは、来年(番組開始20周年だそうな)からはもう番組に出ないとのこと。今まではインチキを指摘する部分もちゃんと放送されたけど、今回はカットされたからだそうです。信頼関係が崩れたということですね。数年前に番組スタッフが入れ替わり、それからオカルト擁護になったんだとか。
そんなあからさまな擁護ってのは感じませんでしたけどね。いつもの調子で変なオカルトさんを笑い者にしとるなあと。
お仲間(?)とともにBPOに訴えるという話も出てます。
大槻教授自身、アポロ月面着陸は怪しいと言い出したり、アレなところはあるんですが、まあ今回に限っては大槻教授の言うことももっともかなと。
http://blogs.yahoo.co.jp/otsuki1936/32953148.html

オカルトのバラエティ化はダメとは思わないんですけど、もうちょっとなんとかせえよと。
オカルト番組以前に、民放のこうしたバラエティ番組って似たり寄ったりで面白くないですね。
ひな壇芸人、ワイプで抜く、過度のCMまたぎ、テロップの多用…。お金や時間の制約はあっても、もうちょっと知恵使ってなんとかいい番組作れよって思います。

大槻教授、本当に来年の依頼を断るのかわかりませんが(むこうからの条件を飲んでまた出ることもあり得る)、否定派/懐疑派の人選には窮しているらしいです。
あと出てくれそうなのは藤木文彦さんくらいでしょう。
もうそろそろ番組自体もマンネリですし、今年か20周年の来年で終わりにしちゃってもいいんじゃないかなあ。

  • [86]
  • RikaTan12月号

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年11月 2日(水)23時56分4秒
  • 編集済
  • 返信
 
左巻健男さん編集の科学雑誌。
陰謀論の正体!?として特集が組まれ、藤木文彦氏、山本弘氏、寺薗淳也氏など、おなじみの面々が、「アポロ捏造説」「911自作自演説」「東日本震災地震兵器説」「気象兵器」「UFO=エイリアン・クラフト説」「地球温暖化」…そして「ニセ科学一般」などについて斬っています。
山口敏太郎氏の名前が俊太郎になっていたり、矢追さんの番組が水曜スペシャルになっていたり(本当は木曜スペシャルですよね)、些細な間違いも見られましたが(笑)、全体的には読み応えのあるものでした。もっとも、今まで出版された書籍などですでに同様の指摘はされてきているので、既知の内容も多いです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01LBFWNM0/ref=pd_sim_14_1?ie=UTF8&psc=1&refRID=1QS7GXNVWXNP6EAJ2D1N

  • [85]
  • コズミックフロントNEXT、ツングースカ爆発の真相に迫る

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年10月26日(水)18時21分24秒
  • 返信
 
10月20日、午後10時~NHKBSプレミアム

約100年前のシベリア、ツングースカで大爆発が起き、UFO爆発説もささやかれているもの。有名だよね。
小惑星落下、火山ガス噴出による爆発などの本命とされる説の他に、ニューヨークでニコラ・テスラが実験してた電磁波みたいのがなぜかツングースカに飛んで来た説、原爆が過去にタイムスリップして爆発した説などとともに、UFO説も紹介。
UFO説紹介時に背景に表示された絵が、うつろ舟をアレンジしたと思われるものだった。この番組のために美術さんが描いたのでなければ、そういう絵があるんだろうか。

有力な真相としては岩石でできた小惑星が上空で爆発して燃え尽きたので破片が見つからないというものだけど、氷でできた彗星が衝突または爆発したためという説もあるんだけど、それは紹介されなかった。
結局番組中では真相は謎のまま。

  • [84]
  • 世界の衝撃ストーリー

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年10月26日(水)18時11分20秒
  • 編集済
  • 返信
 
10月19日、テレビ東京9時から2時間
山口敏太郎氏と武良信行さんを国内UFO界の二大巨頭みたいに紹介してたのには「あ~あ」という感じだけど、珍しくキャッシュ&ランドラム事件をやるという。
挿入されるドラマシーンは海外番組を買い付けてるんじゃないかしらね。
見てたらちょうどいいところで猫が騒ぎ出して落ち着いて見られなかったので、また後日録画を見ながら感想書きます。

追記
ようやく簡単に見ました(苦笑)
キャッシュ&ランドラム事件はあまり目新しい情報がなかったかな。
山口氏、風船がいっぱい飛んでるようなのを本物のUFO映像として紹介してたような。う~ん。
ニュージーランドの火の玉を「火球ならソニックブームがあるはずだ」とかいい加減なことを。火球のほとんどは小さいものなので、そんないちいちソニックブームとか衝撃波とかはねぇです。チェリャビンスクのでっかい隕石と比べちゃダメ。
銚子で現在も見られるという怪光を、安易にうつろ舟伝説に結びつけちゃダメでしょ。
1956年9月7日の銚子の金属片の事件は知りませんでしたが、大使館の言うとおり米軍の関係…チャフみたいなものじゃないかしら?

他にフェニックスライトとか。

  • [83]
  • 時空旅人

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年10月 2日(日)01時01分12秒
  • 返信
 
初めて知った雑誌なんだけど、34冊も続いてる月刊誌。三栄書房。780円。
世界と日本の不思議114 ザ・ミステリーとしてまるまる一冊UFO、UMA、世界中の不思議事例を載せている。
どれも簡単な説明だけど、UFOだけでも30件以上載っている。
介良事件、甲府事件、チェンニーナ事件なども。
既知の真相が書かれたものと書かれてないものが。

うつろ舟の研究の田中嘉津夫教授の研究(円盤型舟に書かれた謎の文字について)が「ある好事家による」にされてて苦笑。

うちのサイト見て書いたんだろうなという記述も。


  • [82]
  • 超常ファイル、アメリカUFO神話パート2

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 8月21日(日)15時53分2秒
  • 返信
 
8/20 21:00~22:30 NHKBSプレミアム

一昨年、ロズウェル事件を中心に取り上げたパート1の続編。
今回はMJ-12、エリア51を中心に、UFO神話から生まれてきた陰謀説などを取り上げた。
関連して、レーガン大統領の異星人発言、カーター大統領のUFO目撃、ケネディ大統領暗殺事件、宇宙人解剖フィルムなども。
久しぶりにボブ・ラザー博士もインタビューで元気なお姿を見せていた。
「真実を話してもいいことはなかった。もうほっといてください」って(苦笑)
子供騙しなおちゃらけた民放のオカルト番組と違い、かなり真面目に(それでも最近は随分遊びを入れてきてるけど)大人向きに作られてるのはいつもながらうれしい。

  • [81]
  • 超常ファイル、超能力捜査&未解決UFO映像

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 6月 9日(木)23時40分0秒
  • 返信
 
6/9(木)NHKBSの新作。

前半、テレビの超能力調査は、何にでも当てはまる曖昧な情報を出すことで、さも当たったかのように見せているという。

後半が前回映像解明できなかったロシアの月型UFO(?)の映像分析。
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2015_6_1.html

おなじみ藤木文彦氏、「移動した物体と別の方向を指差しているからおかしい」など。
デジタルハリウッドの先生「合成の際に生じやすい輪郭の不自然さがない」など。
STAP細胞の論文の切り貼りを発見した東大の中の映像解析企業がオリジナル映像を入手して解析するも、不自然な点が見つからない。
しかし最後に画面上の物体の周囲にだけ見られたドットの不自然さから、合成の可能性を指摘。
極めて黒に近いグレーという判定。
不自然さを感じさせない映像加工はかなり高度だという。
??合成は上手でも人が物体と別な方を指差してたりする映像なんだから、そこまでやらんでも…と思うけど、明確な物的証拠を得る手法の紹介というところか。
映像などがあればそれを解析しやすいけど、物的証拠などがない過去の多くの事件にも切り込んで欲しいなあ。
チェンニーナ事件、甲府事件、パプア事件……。

  • [80]
  • Re: バトルオブロサンゼルス

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 6月 5日(日)17時14分8秒
  • 返信
 
>>79
> 昨日、テレ東で放送された、映画「バトルオブロサンゼルス」あの"ロサンゼルスの戦い"が絡んでいる映画だと言うので、

隕石かと思ったらUFOで、ずーっとドンパチやってるのなら去年見たんですが、あれとまた別にあったんですか。
ひどい映画だと言われると逆に見てみたくなる(笑)

  • [79]
  • バトルオブロサンゼルス

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2016年 6月 4日(土)08時10分17秒
  • 返信
 
管理人さん、皆さん、おはようございます、お久しぶりですw

昨日、テレ東で放送された、映画「バトルオブロサンゼルス」あの"ロサンゼルスの戦い"が絡んでいる映画だと言うので、録画して視たのですが…
もう1つの映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のような映画をイメージして、期待してたのですが、とんだ肩透かしを食らってしまいましたw
B級どころか、Z級映画でしたね(^o^;)
CGはちゃちだし、軍隊の描写も適当で、低予算にも程があるって感じでしたw
残念ながら、途中で見る気を無くして、消去してしまいましたw
勇気のある方は、レンタル等で見てみてくださいw


  • [78]
  • 奇界遺産vol.2・介良事件

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 5月 3日(火)23時56分51秒
  • 返信
 
5月3日、NHKラジオ第一放送。
X51を運営するフォトグラファーの佐藤健寿氏が取材した番組。ゲストはvol.1と同じ壇蜜さん。
今回はUFOファン必聴の介良事件。

佐藤氏は現地取材をし、関係者達に取材。
イケヤ・セキ彗星発見者で最初期に事件を取材した関勉氏にも取材。
関氏の天文仲間が高校教師で、被験者の少年を受け持つことになり、真相についてただしたところ、被験者の中心人物が「実は作り事だった」と告白したという。関氏はそれをもって解決済みとの認識。
関勉氏のところには、今でも本件で尋ねて来る人がいるのだとか。
しかしもう一人のF君である藤原氏(実名で登場)にも取材したところ、「作り事だと言ったというなら、それが公になっていないのはおかしい」と。
現場に最も近い鋳物工場に取材したところ、「自分達のところの製品ではない。1.5キロと軽いので、アルミの鋳物かな?」と。古くからあるアルミの鋳物工場にも取材。「見たことがない」と。
佐藤氏、中心人物への取材を申し込むが、やはり取材拒否。しかし一言「当時たしかにあった。それは間違いない。」とだけ語ってくれた。

当時の地域格差の事情などについては語られず、子供が友達を騙したのが大事になって嘘だと言い出せなくなったのではないかという推測が語られた。
しかしあのUFOの正体が金属製品だとして、なんだったのかはわからずじまい。

最後に中心人物が「たしかにあった」と語ったが、真実だと言ってないところに留意したいと思う。事件というか、あの騒ぎ自体はそりゃたしかにあったわけだから。

現地取材をきちんとされた佐藤氏には頭が下がる。
非常にいい番組だった。

  • [77]
  • 世界の何だコレ!?ミステリー

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 2月 4日(木)21時45分5秒
  • 編集済
  • 返信
 
2月3日のもう一本は8時前から。
きゃりーぱみゅぱみゅ出演のレギュラー番組。1時間。
ムーの編集長が出てたかな。
メインはアンコールワット遺跡。こっちは飛ばして見なかった。
番組最後の方にメキシコのUFO映像2本。
1本目、ただの風船の群れ。
2本目、月の近くに浮かぶ物体。
「月に向かって行ったり来たりするよ」というが、カメラをズームしただけ。
変形したというのもUFO(風船だろう)が向きを変えただけだろう。

  • [76]
  • 世界がビビる夜

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 2月 4日(木)21時41分23秒
  • 編集済
  • 返信
 
2月3日(水)の夜はオカルト番組が重なっていた。

まずは夜7時からTBSで3時間。
ロンブー淳司会。竹本良、山口敏太郎、實吉達郎のおなじみ三氏に加え、TOCANAの女性編集長も。
エリア51で撮られたという捕らえられたグレイの映像を今さら出してきて「あ~あ」。
世界各地のおなじみのレベルのUFO映像をベスト5とか紹介。

日本のベスト5も紹介され、1位が二子玉川で撮られた複数の光体の映像。
それの撮影者である小平天(たかし)という30代の男性がUFOを呼べるということで、武良さん、竹本氏を交えて今年1月10日(日)に多摩川河川敷(二子玉川公園)で召喚実験。近くに3つのタワーマンションが見える。
それらしく見えるのは凧や飛行機ばかりだったが、開始から6時間以上経過し、日も暮れかけた頃に、西に見える246号線の上空に、上下左右に動く光体が出現。一瞬で消えるまで、二回にわたり撮影される。
たしかに番組を見る限り、飛行機やヘリとも違う感じはしたが、6時間も経過して出なかったので、スタッフが何かやらせをしたことも疑わしい。
ただし公平に見て、光っていたのが急に見えなくなり、光ってない機体も見えないというのは気にかかる。
夜間ならともかく、まだ十分明るい時間であり、ドローンなどでそういったことができるのか。ピントを大きく外していれば可能かもしれないが、一見そのようにも見えないのは不思議だ。
もしやらせでないとしても、エイリアン・クラフトかどうかはまた別の話。
せっかくカメラいっぱい準備してたのに、なぜ超望遠で撮影しなかったのか?
そもそも、UFOを呼べるというなら、光点にしか見えない遠くじゃなくて、目の前に呼びなさいよと。

その他、目を合わせた人を眠らせる催眠術犬。(犬をきっかけに催眠状態に陥るような予備催眠をかけてると推測)
的場浩司のカッパ探し、テキサス州ダラスのアブダクティー、ジェーン・ネルムス(71)。宇宙人に子供を奪われたとかなんとか。かなり飛ばして見た。

  • [75]
  • 超常ファイル、最新超常映像の謎に迫る

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 1月25日(月)18時57分38秒
  • 返信
 
1月9日、NHK BSプレミアム版。
前回尻切れとんぼだったポルターガイスト映像の続きとして、映像をコマ送りで再生して合成映像の証拠を見つける。
民放のオカルト番組で「なんだこれ!?」とか「写っちゃった!」とか言って紹介されてるUFO映像他の検証。
偶然撮られたにしては不自然なシチュエーションなどから、宣伝用に作られた映像であることを解明するなど。
皆神龍太郎氏、藤木文彦氏、デジタルハリウッドの先生が出演。
緊急討論とかいうコーナーで朝生っぽい音楽流すといったジョークも。

最近は民放オカルト番組のネタへの検証的内容が多いかしら。
まあ以前から栗山千明に「『信じるか信じないかはあなた次第』なんてぬるいことは私は言わない」なんて言わせるなど、挑発的ではあるんだけど(笑)
間違いを間違いとして指摘するのはいいと思うんだけど、素人が見ても「細かい根拠まではわかんないけど、これどう見てもCGだよねー」って映像も多いので、そういうのばかりでなく、可能な限り調べたけど未解明な不思議な事件を紹介する回もそろそろ欲しいところ。
単なる超常現象否定番組にはなってほしくないと思います。

  • [74]
  • Re: ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:蒸しそばU.F.O
  • 投稿日:2016年 1月 3日(日)00時15分24秒
  • 返信
 
こんばんわ。ご返答ありがとう御座います。

> 現在は「本当に不思議なUFO(やオカルト現象)を探すために、偽物を排除する」というスタンスで取り組まれているようです。

そうなんですか。藤木氏の今後のご活躍に期待したいです。

それからですね、これは雅殿や藤木氏に対してというわけではないのですが、UFO現象の真相を明らかにしようと取り組まれている方達が、様々な事例をwebや書籍などで紹介される場合に、それこそアマゾンじゃありませんけど、この事例は面白いけど不審な点が多いから評価は☆だとか、この事例は今後の研究結果次第だけど現在の評価は☆☆☆だとか、これは注目すべき説明不能な未解明事例だから☆☆☆☆☆だとかといったように、一目で分かるようになっていたら、見る側も分かり易いですし、UFOに関心を持つ人も増えるのではないかなと思ったりもしました。




  • [73]
  • Re: ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2016年 1月 2日(土)15時59分37秒
  • 返信
 
>>72
お久しぶりです。

ご自身の説明では、若い頃はビリーバーだったようですが、その後おかしいと気づいたようで、懐疑派に転向なさったようです。
現在は「本当に不思議なUFO(やオカルト現象)を探すために、偽物を排除する」というスタンスで取り組まれているようです。
最初ビリーバーから懐疑派(もしくは否定派)になるパターンは多いようですね。

テレビではどうしても否定派、肯定派に分けて争わさせられるため、否定的見解を述べる役割ばかりで残念がっているようです。
と言ってもビリーバー達と一緒の席に座るわけにもいかないでしょうね。

  • [72]
  • Re: ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:蒸しそばU.F.O
  • 投稿日:2016年 1月 2日(土)00時37分40秒
  • 返信
 
こんばんわ。明けましておめでとう御座います。時々出没させていただいてます蒸しそばU.F.Oです。普段ちょこちょこと雅殿のwebサイトを覗かせてもらってはいるのですが、色々と都合で、何かを投稿するまでは出来ないでいました。

ビートたけしの番組、都合で見れなかったのですが、雅殿の説明でどんな番組だったのかが何となく分かりました。

それでなんですけど、この番組にも出演されていたという藤木文彦氏、この方、東京大学UFO研究会だった方ですよね。自分とは180度違うような、高学歴な方なんですけど、この藤木氏、現在はUFO否定派として活動なさっているんですか。

いえ、昔の東大UFO研究会の出した本とか見ますと、藤木氏は、

●問い:UFOは異星人の乗り物か、でなければ何だと思うか? 藤木氏回答:未確認の物体が存在することは確かだが、異性人の物かもしれないし、その他の未知の何者かの物かもしれない。

●問い:決定的なUFOの証拠と思われる事例は? 回答:ヒル夫妻事件。

●問い:UFO研究に重要なことは? 回答:UFOや宇宙人がいたらいいなと思うのは夢があっていいが、現実のUFO問題は、もっと深刻な科学的問題であることを皆に理解してほしい。

などと述べられていましたので、そんなにガチガチの懐疑論者というわけではないのかなぁ~というか、本物は確かにあるんだけど、偽物はきっちり指摘しますみたいなお立場なのかなぁと思ってたりしたんですけど。

少々長くなってすみません。

  • [71]
  • ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年12月28日(月)23時51分7秒
  • 編集済
  • 返信
 
毎年恒例の超常現象バトル。
否定派は大槻教授の他に、最近テレビに露出が増えた藤木文彦氏と俳優の近藤正臣が。
肯定派は韮澤さんとかだいたいいつものメンバー+UFOを何度も見たことがあるという俳優の大和田伸也。
それに加え、今年は肯定派の人々(コンタクティやオカルトライターなど)を50人集めてひな壇に並べていた。

最初はUFOネタから。うちでも取り上げたネタもいくつかあった。
あとはUMAネタでくだらない猫男とか、ありきたりの心霊映像とかが続いた。UFO以外はだいぶ端折って見た。
近藤正臣がこの番組の大ファンで、元々懐疑的に見てるらしい。
大和田伸也と議論したり、ダウジングの検証を買って出て、不正がないように「自分に触るな」と声を荒げたりしていた。

藤木氏の参加でまともな検証が示されるようになったのは良かったと思う。大槻教授はUFOについては素人だしね。(昼にやってた昨年のダイジェストと夜の番宣番組では、藤木氏が誤認例として遠方の風船を撮影するなどの場面を放送していた)
ピンボケで絞りの形に映ることを多くの人が見る番組で指摘したことは良かったろう。
ただ、正体がわかってるUFO映像についての説明が全て放送されたわけじゃないのは消化不良。時間の都合でカットされたのかも知れないが。

基本的には否定派と、それに対する肯定派の変な人達大集合という構図は毎年同じ。
肯定派でも、テレビ向けにやってる/やらされてる人も多いんじゃないかしら?
信じ込んじゃってる根っからのビリーバー諸氏は、前にも書いたけど、テレビに出しちゃいけないと思うけどなあ。本人達のためにも。

UFO関連の内容。(--後は俺の検証)
フロリダ海上の二つのダイヤ型発光体。--ピンボケしたおそらく照明弾
ニューヨークのクレーターっぽい光体 --ガラス越しにピンボケした金星
フロリダの空に浮かぶ黒い物体から小型の物体放出 --未検証
http://tocana.jp/2015/09/post_7332_entry.html
ウィスコンシン州の分裂する光体群 --米軍のパラシュートパフォーマンス

TOCANAの某ライター女史が、「最近ダイヤ型が増えている」「UFOの周囲にバリアが張られているのをUFO研究家のスコット・ウェアリングが発見した」などと。
スコット・ウェアリングを根拠にしちゃダメだろ。
大槻教授にもたしなめられていた。

以前にも出たメナジエ・シャール氏。本業はモデルのようで、元々コンタクティ坂本廣志氏の弟子なんだとか。
大阪湾で撮影した発光体。ピンボケでカメラの絞りの形になっている。
音声では自分でもピントが合わなくなったと言っているが、藤木氏に指摘されると、自分ではあれでピントが合っていると言い張る。
--2時間は見えていたというので、金星など天体の可能性大かと。

他にも大和田伸也の少年時代の目撃談とか。
隕石を入れた水を飲んだりすると健康になるとか言ってる宇宙名カゲロー・カッパという老人の持ってきた水を、厚切りジェイソンが飲まされていた。
怪しい点を藤木氏、大槻教授に指摘されると、老人は「勉強し直してこい」と逆ギレ。
などなど。

《追記》
番組主導で損な役回りをさせられてた点もあったようで、肯定派として出演された一部の方々が、放送後にツイッター等で出演を後悔されてた模様。
普段からそういう記事を書いてるツケとも言えるけど、これに懲りたら、もうこうした番組には出演されない方がよろしいかと。
そうした記事を書かないのが一番なのだけど。

  • [70]
  • 「新」怪奇現象41の真相

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年12月27日(日)18時03分18秒
  • 返信
 
ASIOSの新刊。
まだ読み始めたばかりですが、UFO始めとしたオカルト現象について証拠を挙げて解き明かしている。
パスカグーラ事件については被験者のヒクソン氏に過去インタビューした話なども。疑う余地はあるが、インタビューの印象では単なるでっち上げとも思えない不可解さが残る…などと、わからないものはわからないと書いてある。
友人も執筆していることもあり、うちのサイトもちょっと名前が出てきてますよw

  • [69]
  • 世界の衝撃ストーリー UFO&宇宙人!徹底解明4時間SP

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年12月 3日(木)14時19分42秒
  • 返信
 
12月2日の7時から4時間! テレビ東京系。
一部と二部に分かれてたけど、ネタは続いてたんであんまり意味なし。間にニュースか何かが入ったんだっけかな?

この番組はひな壇形式でエーって騒ぐやつではなく、主に取材VTRや再現ドラマなどで構成。
しょっぱなからUFO研究の二大巨頭みたいな存在として同じ事務所の山口敏太郎氏と武良信行さんが紹介されて「あ~あ」と。
紹介されるUFO映像はどれも他局でもおなじみのCG丸分かりのもの。これは使用権を買ったから元が取れるまで使いまわしてるの?
武良さんがまたゆんゆんとUFO召喚。空で一瞬強く光ったのはちょっと不思議だったけど、残りはほとんど飛行機と虫のピンボケではないかと。

バルト海に沈むスターウォーズの宇宙船に似た円形の地形を調査する映像。海外からの買い付けらしいけど、実際の調査映像じゃなくて明らかに再現ドラマとCG映像。

こないだダウンタウンの番組に出てたコンタクティの宇和原さんて女性に逆行催眠かけて誘拐された時の記憶を取り戻すとかやってたあたりでギブアップ。
超早送りして、後半がUFOと関係ない怪事件、脱獄の再現ドラマということだけ確認。
時間ばかり長くてもね…。

  • [68]
  • コズミック・フロントNEXT ミステリー 宇宙人との遭遇

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年11月17日(火)14時20分53秒
  • 返信
 
11月12日(木)NHK BSプレミアムの宇宙番組。
「宇宙人は地球に来ている」と主張する、アポロ宇宙飛行士のエドガー・ミッチェルの自宅インタビュー。
ロズウェル事件を知ったことからそうした説に傾いたという。
それに対する、一連の反対意見も紹介。
ドレイクの方程式のドレイクさんも登場。

その後、爬虫類から進化した地球外知的生命体の予想モデル、ガス惑星での生命の誕生、恒星間移動のためにどうすればいいかなどという話に。
ブラックホール~ホワイトホールは中で潰れてしまうからダメ。
ワームホールを作ればいいが、閉じないように維持が大変…などという話に。

「今さらロズウェルかよ…(苦笑)」と思って見始めたけど、最後はちゃんと宇宙番組になってました。
UFO研究的には、「宇宙人」と「地球外知的生命体」を分けて説明してくれると良かったんだけど(笑)

  • [67]
  • 水曜日のダウンタウン

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年11月 5日(木)13時44分59秒
  • 編集済
  • 返信
 
11月4日夜TBS。
芸能人たちが持ち寄った説を検証するという番組。
バカリズムのプレゼンで、「UFOに連れ去られた人が集まれば、もちろん答え一致する説」の検証。
アブダクティ…というかUFOに乗ったことがある人として、コンタクティのおなじみ津島恒夫氏、坂本廣志氏、宇和原わこ女史の3人が登場。
宇和原さんは過去2回連れ去られ、約10年間UFOラジオ番組のパーソナリティを務めたという。自宅に現れた宇宙人の足型写真も紹介。
坂本さん、帽子の下はこの髪型…? 髪質に不自然な…いえいえ何でもありません。
宇宙人の形、年齢、会話方法などの質問に回答。
若干の違いがあるものの、他の人の回答を見てから「そういう場合もある」と合わせることも多く、ダウンタウンの二人に突っ込まれていた。
坂本さん、宇宙の共通語は十億年前に生まれ、それが日本語で、文字はカタカナだと。
UFOの形について葉巻型を挙げる二人に対し、キューブ型を挙げる坂本さん。葉巻型の中にキューブ型が格納されていると。高等生命体のUFOは2005年にモデルチェンジして球体型(円盤型)はみんな廃船になった。今ある円盤型は中等生命体の宇宙人だろうと。

UFOは呼べるか? について、津島さん以外呼べないと。坂本さんたけしのマル秘XファイルでさんざんUFO呼んでたと思うのだが。
坂本さん、今日は高速度カメラを持ってきたから是非見たいと。高感度カメラの間違いではないか?
津島さんが外に出て、例の宇宙グッズを使ってゆんゆんと。
坂本さん、葉巻型が来ていたというが、カメラで撮り逃したと主張。

前にも書いたと思うけど、こういう方々は茶化し目的でもメディアに出しちゃダメだと思うんだ。
そっとしといてあげるのが社会と本人のためじゃないかと。

むろん、きちんとした検証としてアブダクション体験の傾向を分析するというのはアリだと思うけど、こんな番組でそんなもんやるわけもなく。

他にはフォーリンラブ、バービーによる、ビジネスキスを最も多くしてる女芸人は誰か? などの検証。

  • [66]
  • 超常ファイル、水中巨大生物、ポルターガイスト

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年11月 3日(火)19時15分44秒
  • 返信
 
10月24日、NHK BSプレミアム。
久しぶりの新作。

アイスランドの水中生物映像。
右側の物体と位置を比較するとちっとも前進してないことから、細長いゴミか何かが流れにうねってるのを錯覚したと。

生物学者が一人しかいない第三者委員会で「本物」と認定されるが、それはかけられていた賞金の支払い対象になるかの認定であった。

オーストラリアはクイーンズランドの巨大水中生物(画像)は、小魚の群れの可能性大。

日本漁船のニュージーランド沖の懐かしのニューネッシー。
早い時期からウバザメ説が出る。
乗組員の書いた骨格図が予想を含んでいたものなので、恐竜の生き残り説は怪しい。

ゲストの竹内薫氏、「学者が未確認だと言うと、未確認の生物がいると誤解される」。

岐阜県の新築マンションのポルターガイスト現象。
排水管の膨張などによる音や、定周波数の振動によるものではないか?
海外のオフィスでの派手なポルターガイスト現象についてはまた次回。
ちょっとしり切れとんぼ。
次いつよ?

  • [65]
  • 映っちゃった映像GP

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年11月 2日(月)20時36分13秒
  • 編集済
  • 返信
 
11月1日夜7時から3時間、フジテレビ。
ヒロミと松本伊代ちゃんの夫婦が司会で、伊集院光とかのタレントの他に、矢追さん、ムーの三上編集長とかがひな壇に並んで、毎度の映像を見てワーワー言うもの。
松本伊代がキラキラのかっこうして、伊代星人だと言っておりました。
大昔、ピンキーパンチ大逆転で似たようなのを見たことある(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=sTCc4nvNK70

初っ端からUFOネタ。
今年の2月10日のニュースに取り上げたペルーで撮影されたUFO映像が珍しかったかもしれないけど、他は明らかに風船の群れやCG。
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2015_2.html
他局の「何だこれ!?」と同様、いちいち「映っちゃった!」とナレーションが入るのにイライラ。
新宿でおばさんが「朝日新聞に電話してー!」って騒いでるのも紹介。
最後の「みなさーん!」に「いらっしゃーい!」ってテロップつけてた。

100%UFOを呼べる人が出るということで、また武良さんかと思ったら、4月6日に取り上げた、英字の風船を放って「UFOを呼んだ」ことにしてるロバート・ビンガムのことを取り上げていた。あんなのを出すなよ…。矢追さんもあれを本物とか言ってた。やれやれ。
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2015_4.html
次回はビンガムを日本に呼ぶんだって。バカバカしい。

仕事とはいえ、子供だましの映像を見せられてわざとらしく驚いた演技させられているタレントたちが、不憫でならなかった。

あとはモー娘。矢口が座敷童子の出るところに泊まったりとか、そんなの。長いんで全部は見てません。

  • [64]
  • アウトデラックス

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年10月30日(金)00時49分13秒
  • 返信
 
アウト×デラックス【アウト軍団がUFO目撃!?東京の夜空で未知との遭遇!!】
2015年10月29日(木)  24時15分~24時45分
フジテレビの、マツコデラックスがホストの番組。

野球中継延長のためにかなり遅れて放送。途中から見た。
以前TVタックルにも出てたコンタクティの津島さんが出て、外でゆんゆん、ふぁんふぁんとUFOを呼ぶというもの。
夜空に奇妙な飛行物体が現れたのをマツコ他数名が目撃するが、カメラでは撮影できず、マツコ達がただ騒いでるだけという絵面に(苦笑)

UFOネタだけじゃなく、他はパックンマックンの不仲説とか、カレーの話とか。

  • [63]
  • NONFIX いまさら都市伝説?<Wナイト>皆神山ピラミッド伝説の行方

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年10月24日(土)20時37分53秒
  • 返信
 
10月7日深夜に放送されたフジテレビのドキュメンタリー。
深夜枠ということでかなり挑戦的な内容が多い番組だ。
有名な「放送禁止歌」もこの番組じゃなかったかな?
ピラミッド伝説とかは興味がなかったんで、あまり期待してなかったんだけど、真面目に懐疑的検証をしてて面白かったです。
ナレーションが嶋田久作なのもいい感じ。

長野県長野市松代町にある皆神山はピラミッドではないかという伝説があり、付近に引っ越す一家を通してその都市伝説の全容を検証する。
地元ではピラミッド祭りが開かれるが、信じていない人も多い。

目撃される発光現象やUFO現象。
発光現象を見たという男性は、これまでに何百機ものUFOを見たといい、ビリー・マイヤーの著書を持ち出して説明する。
別の人物によって山の頂上付近が光る映像が撮影されるが、番組は遠くの雷であることを指摘。

この伝説自体、ピラミッド伝説を書籍で広めた故山田久延彦(くえひこ)のある種の実験的な創作である可能性がうかがえるという。

UFOを目撃、撮影、乗ったこともあるという女性は山田久延彦氏の友人でもある。
映像を見るが、空を飛んでいるのではなく、山の中腹に点灯した灯りのようにも見える。

戦時中に計画されていた大本営の皆神山への移転計画は、新興宗教の大本(おおもと)の信者であった海軍大将が、教祖の出口王仁三郎(でぐちおにさぶろう)の言に影響された模様。

山田久延彦氏の未亡人(上品な雰囲気の方)は、結構旦那さんの行動には困っていた様子で苦笑いしていた。

  • [62]
  • 世界のなんだコレ

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年10月23日(金)01時20分10秒
  • 返信
 
21日夜、フジテレビの2時間番組。
これまでも特番でやってきたけど、今回からレギュラー放送するよう。
きゃりーぱみゅぱみゅがレギュラーということで、ちょっと前からちょっと話題になってた。

しょっぱなからUFOネタだったけど、「ロシアの月に化けたUFO」とか、最近もさんざん他局で見せられたネタも多く。
他には妖精の骨とかそんなネタも。
ネタごとに「なんだこれ!?」ってナレーションが入るのもしつこい。
1時間弱で見るのやめた。
きゃりーはオカルト番組に向いてるのかな?

  • [61]
  • オカルト番組連続

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年10月13日(火)12時58分6秒
  • 編集済
  • 返信
 
なんだかんだ言って、一応チェック。

10月4日、テレビ東京、もやもやさまぁ~ず
さまぁ~ずがロンドンを散歩しながら博物館として公開もされてるフリーメーソンの本部を訪れる。
案内の男性も結構くだけた雰囲気で、フリーメーソンとは「男だけが集まっていろんなことを話したり、兄弟みたいな感じで過ごす」とのこと。
グランドロッジ(広い講堂のようなところ)にあるパイプオルガンで、局アナが松田聖子の赤いスイートピーを演奏(笑)

10月5日、テレビ朝日、不思議映像No. 1決定戦 オーマイガー
オカルトや動物の驚きの映像を集まった各国の一般パネラーに見せて反応の違いを見るというもの。3時間番組。見たことある映像も多い。外人達も、信じる人と疑う人が。
ウィスコンシン州ミルウォーキーのパラシュートパフォーマンスを、いまだ正体が謎と紹介。
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2015_8.html
UFO部門の第1位は、ロシア クラスノダールの月に擬態したUFO映像。
UFOが飛び去っても別な方向を指差してるやつ。
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2015_6_1.html

10月7日、TBS、世界がビビる夜
これも3時間番組で全部見てられないから録画してザーッと見た。
おなじみ武良さんが千葉県市川市でゆんゆんUFOを呼んだら、遠くに強い光体が現れた。リポーターが点滅していると言ってたので、おそらくはヘリコプターじゃないかと。なんで超望遠カメラで撮らないのか?(バレちゃうからですね)
同じく市川市で2013年4月に撮影された、多数の白い物体が動きながら上下してる映像。山口敏太郎氏「やはり未確認飛行物体としか言いようがない」と。
山口氏は風船説を否定してたが、上昇気流に乗った風船なのではないかと思った。山口氏が現地で撮影者と、別な目撃者に取材。
アポロ20号(!)が1976年に火星に到達していたというNASAの極秘映像なるものが。
宇宙人のミイラという映像も。(アポロ計画は1972年の17号までしか実施されていない)
宇宙人にアブダクションされた双子のネタで、宇宙人に妊娠させられたというイタリアのおばさんがまた出ていた。くどい。
月に擬態したUFOをこちらでも紹介。こっちでは撮影者のアレクサンダー氏にもインタビュー。
他は見たことある映像、電気ウナギ、雪男とか。

>>す~さん
最近はドローンの規制が厳しいので、どうなんでしょうね?
撮影日時と場所がわかればいいんですが。

《追記》「世界がビビる夜」のUFO呼びについてASIOSのブログによれば、場所は市川市の大洲防災公園、UFOの方角は南東で、そちらには東京ヘリポートがあることが判明。
UFOとされたものはヘリコプターの可能性が高いと結論していました。納得です。
http://asios-blog.seesaa.net/article/427937694.html

  • [60]
  • 世界がビビる夜

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2015年10月 8日(木)18時55分49秒
  • 返信
 
管理人さん、皆さん、こんばんはw

昨日の番組で、お馴染みのラムゥさんが千葉県市川市でUFOを呼んでましたねw

市川市の南の方向は、羽田を離陸する飛行機の通り道だし、南風が強い時には、市川市辺りの上空を低空で飛行機が通過して羽田に向かいます。

なので、また飛行機の誤認なんだろうな~、なんて思っていたら、どうも離発着する飛行機とは違うみたいですねぇw

早送りの映像では、上下左右にいかにもUFOっぽい飛び方をしていましたねw

何だろうなぁ…ドローンでヤラセをやっちまったのかなぁ…?w


その他、アマゾンの魚やイエティや衝撃映像などなどは、しょうもないので省略しますw



  • [59]
  • Re: 世界の果てまでイッテQ!

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 9月 1日(火)12時24分3秒
  • 返信
 
>>58

> 本日放送されたイッテQ!にて、イモトアヤコさんがアルゼンチンはカピージャデルモンテでUFOのレポートをしていましたw

録画しておいたのを見ました。
8月30日夜、日テレ系。

店のおばちゃんが山で撮った写真に写っていた「UFOから発せられたエネルギーじゃないか」というものは明らかにレンズフレア。
NHKが取材に来たことも紹介。(おととし(だったかな?)の、「地球イチバン」)

スカイウォッチャーのアリエルさんの撮った映像。緑とオレンジ色がくっついた光体。
イモト、アリエルさん、UFO仲間とともにUFOを呼ぶ儀式を1時間。
闇夜の山の上に光体出現。肉眼で見えるがテレビカメラで写らず、消える。

次に出た光体に超高感度カメラを向けると、点滅しない光がツーっと。反対側からも同様にツーっと。

次に赤と白が点滅する光体。
ナレーションでは「飛行機の航路はなく、サイズ的には飛行機だが、動きが飛行機ではありえない」と言ってたが、ありえない動きとはとても思えず。
イモトによれば、「肉眼だとかなり上下に動いていて、カメラで追っているからフレームの中央に収まっている」と言うが、一緒に星が写っている映像では上下に不規則に動いてるように見えない。
超高感度カメラはメモリー不足で使用できず。

山口敏太郎氏に聞きに行く。
ツーっと動く光体は「軍用ヘリ」だと推測。
点滅するのは「たぶん電飾凧だが、動きがありえないのであきらかに未確認飛行物体、UFOだ」と、編集のせいなのかちょっと矛盾した発言も。


> 自分が見た感じでは、一つめは人工衛星、二つめは普通の飛行機に見えましたけどねw
自分もそう思いました。
軍用ヘリでもやっぱりライトの点滅があるんじゃないかと思うんですが。ただし、見え方によっては点滅がわかりにくいこともあるようですけどね。

超高感度カメラがメモリー不足なのはしょうがないとしても、UFOの取材なのになんで超望遠レンズを使用しないのか不思議でした。
正体がバレちゃうと番組にならないからではないかと邪推。

  • [58]
  • 世界の果てまでイッテQ!

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2015年 8月30日(日)22時04分56秒
  • 返信
 
管理人さん、皆さん、こんばんはw

本日放送されたイッテQ!にて、イモトアヤコさんがアルゼンチンはカピージャデルモンテでUFOのレポートをしていましたw
見事にUFOを目撃、映像に収めることができたのですが…

一つめの映像は、星空に白い光点がゆっくりと横切っていく物でした。
二つめは、黒い夜空に赤い光と白い点滅する光がくっついて飛行している物でした。

最後にそれらの映像を山口敏太郎氏が検証して、一つめは軍用ヘリ、二つめは電飾凧と言いかけて、やはり未確認飛行物体です。と言ってましたw

自分が見た感じでは、一つめは人工衛星、二つめは普通の飛行機に見えましたけどねw

カピージャデルモンテの街並みを紹介している中で、手作り風なエイリアンの等身大人形が映ってましたが、あれは明らかにID4に出てきたエイリアンを模した物でしたねw

イモトは地底人と言ってましたがw


  • [57]
  • バイキング

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 8月24日(月)21時39分23秒
  • 編集済
  • 返信
 
フジテレビのお昼のバラエティショー。矢追さんが最新映像連発だとか。
アポロ14号のエドガー・ミッチェルが冷戦中のUFO目撃を告白。

2014年5月にメキシコの映像。夜間、飛行機らしき光体の逆側から、高速で飛行する12機の光体。ラボックライトの写真みたいな感じ。
飛行機を追ってたカメラが、急に逆方向から来たUFO編隊をフレームから外さないように追っている不自然さ。アンガールズ田中にもつっこまれてた。
動きは鳥っぽい。背後にも光点がいっぱい映ってる。星だとするとかなり高感度撮影ということになる。
高感度だからってこんなにいっぱい星が写るのかは疑問。

2014年1月の沖縄の米軍照明弾をいまだUFOとして紹介(-_-;)

2014年9月、山梨の金峰山頂上から撮られた映像。スーパーマリオのキノコ型の強い光体が遠くに光っている。
これ、矢追さんのエンカウンターっていう有料サイトで紹介されてる映像で、5月に日テレの「ようこそ!ガリレオさん」という番組で、藤木文彦氏が地上の物体の反射のピンボケだと説明していたもの。

矢追さん、「本当だとか本当じゃないとか言ってるのは時代遅れで、どうでもいい。ロシアのメドベージェフ首相が『今年か来年にUFOと宇宙人の存在を公表する』とダボス会議で発表している。それで明らかになる」と。
この手の「近い将来UFOの存在が明らかにされる」って話は、俺が子供の頃から何度も聞いてるけどネー。('A`)y-~

メドベージェフ首相の発言についてちょっと調べてみたところ、今のところSPEISAというニュースサイトが一番古い情報だった。
「外務省レポートで、世界経済フォーラム(これの年次総会がダボス会議)で、メドベージェフ首相がオバマ大統領に対し、宇宙人について発表することを警告した。アメリカが一緒にしないのなら、クレムリンだけでする。」というようなことが書かれている。
矢追さんは時事通信が報じたから本当だって言ってたけど、ネットの時事.comでは見つからなかった。
うそ臭いネタに対して、これ以上労力かけてロシアの(?)外務省の文章まで調べるのはご勘弁~。

  • [56]
  • Re: TVタックル、真夏の超常現象SP

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2015年 8月20日(木)23時30分50秒
  • 返信
 
管理人さん、皆さん、こんばんはw

昨日のホンマでっかTVでも心霊っぽい話が出ましたが、心理学者の植木理恵氏が、「心霊現象の全てを心理学で説明できると断言できます。」と言ってましたよw



  • [55]
  • TVタックル、真夏の超常現象SP

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 8月19日(水)13時18分32秒
  • 編集済
  • 返信
 
17日深夜、テレビ朝日系。前半UFO、後半心霊。

UFO否定派におなじみ藤木文彦氏。
肯定派にサイエンスエンターテイナーを自称するマンガ家の飛鳥昭雄氏、プレアデス星団生まれの宇宙人で宇宙名トパーズだという津島恒夫氏。

いくつかおなじみの動画を紹介の後、バトルに。
米軍の秘密の写真を出してくる飛鳥氏、「どこから情報を得るのか?」という問に「独自のルートがある。米国だと罪になるが日本では法律外だからいい」と。
(飛鳥氏が「UFOをミサイルで迎撃するが当たらない写真」として出してきたものは、ツイッター実況で1989年8月、カナダのブリティッシュ・コロンビア州で開催された航空ショーに旧ソ連のMIG-29が参加するためにF-15と合流している画像を加工したものと判明)
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51955532.html
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Mig-29s_intercepeted_by_F-15s_-_DF-ST-90-05759.jpg

藤木氏から「証拠がちゃんとあれば学者は信じる」と言われるが、飛鳥氏は「あなたに信じてもらわなくていい。自分はサイエンス・エンターテイナーだ」と。
藤木氏「(米軍との戦闘など)大変なことが起こっているなら悠長なことは言ってられないじゃないか」と。
他にも藤木氏からのツッコミには、飛鳥氏は終始うるさそうにしていた。

津島氏が新宿公園で撮影したという写真を提示。前日からUFO来訪を予約しており、10分も滞空していて150人で目撃したというが、ピントも甘くズームされてないよくわからない写真。
千原せいじらから「10分もとまってたならちゃんと撮れ」とツッコまれる。

心霊のコーナーでは否定派として藤木氏に代わり、ASIOSにも参加している明大教授の石川幹人氏が参加。
飛鳥氏はそのままで、津島氏の代わりに心霊研究家・池田武央氏が。
池田氏が「被写体の男性に恨みを持つ生霊」と言っていた心霊写真のひとつは、ツイッター実況で心霊写真メーカーというiPhoneアプリによるものと判明。
https://itunes.apple.com/jp/app/xin-ling-xie-zhenmeka-wu-liao/id334541779?mt=8
体が透けているという写真も、手すりや階段のペイントが二重に映ってる。
撮影方法はおそらく、手前の女性と奥のシルエットの人は同一人物で、手前の女性をシャッターを開いたままストロボ撮影し、女性が階段の上まで上がって手持ちのストロボを光らせたんだと思う。
まわりは暗いので、シャッターが開いててもストロボを光らせた瞬間の二回しか写らず、手持ちだから手すりなんかがずれて写る。
一枚目は奥までストロボの光が十分に届かずに暗いまま、二枚目は女性がストロボを光らせたので奥の建物などは明るく写るが、逆光で女性はシルエットに写り、手前の階段も暗く写る。
むろんPhotoshop使ってもできるけど、この方がもっと簡単に撮れると思う。
阿川佐和子さんが「ダブっちゃっただけじゃないの?」って言ってたけどそのとおりだろう。
被写体の女性が3ヶ月後に亡くなったって言ってたけど、うそ臭いよね。誰なのか調べればはっきりするだろうに、そこまでの検証はこの番組ではやる気もないだろう。

石川氏が「科学では(幽霊が)あると言う人に立証責任がある。ないと言う人は証拠を出す必要はない」と言うのに対し、飛鳥氏は「詭弁だ」と笑う。
(「ない」ことを証明するのは不可能なので、それを求めるのは「悪魔の証明」とされる。飛鳥氏の方がよほど詭弁である)

娯楽としてのオカルトというものについて最近考えている。
まだ考えがまとまらない点もあるのだが、怪談話とか昔からあるし、そういう娯楽はいいと思うんだけど、「見え透いた低レベルな」「嘘を捏造して事実を装い」「不安と恐怖を煽って商売」するようなやり方は良くないと思うんだ。
落語家や稲川淳二が怪談話するのとは違うよね。

  • [54]
  • マツコの知らない世界、UFOビジネス

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 8月16日(日)00時06分47秒
  • 編集済
  • 返信
 
8月11日夜の1時間番組。TBS系。番組後半がUFOビジネスについて。
ホストがマツコ・デラックスで、ゲストが「年商数千万円を稼ぎだす男」UFO映像コーディネーターとの肩書で山口敏太郎氏。UFO映像の放送権をテレビ局に売る商売について説明。
「フェイクであっても楽しい」「胡散臭いと思いながらショートムービーを楽しむ視点もある」と山口氏。

CG専門学校の生徒の卒業制作として作られた映像を、メイキングとともに紹介。UFOだけでなく背景も車の内装も全てCG。これのレンタル料が本編6万、メイキング6万とのこと。
山口氏「クオリティの高い映像を作れば世界中で使用され、数千万の収入に」
ロズウェル事件の宇宙人解剖フィルム映像は、1秒の使用料が30万円とのこと。ボッタクリ。

中国でUFOの攻撃によって爆発して煙があがっているという動画を紹介。
これを全て作り物のフェイクだと紹介していたが、実際は液化天然ガスを積んだタンクローリーの爆発事故影像が加工されたもの。


捕まった宇宙人写真に、全然関係ないロズウェル事件のキャプションを付けて紹介というお粗末も。ドイツのエイプリルフール写真であることはネタばらししていた。
ロズウェル市のUFOでの町おこしを紹介。

最後に山口氏が「ニセモノだと断定しきれない映像」として2005年1月28日に海外で撮影された映像を紹介したが、ほぼ確実に風船。

山口氏は「一個一個の飛行物体が別々の方向に動いているから風船ではない。風船なら同じ方向に行く」と言うが、そんなことないよね。

フェイク映像をさも本物として売っていることについての是非もそうだが、個人的には風船の映像を信憑性が高いとして紹介していることに呆れた。こんな初歩的な事わかんなくてどうすんのよ。

  • [53]
  • Re: ダウンタウンDXにて

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 8月14日(金)13時13分37秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>52
> 榎木氏は、プレアデス星人とコンタクトできる、UFOを呼べるなどと発言し、ダウンタウンや他のゲストを驚かせていましたw
http://news.livedoor.com/article/detail/10468856/
これですね。

こういう人はどういう事実をもってコンタクトやUFO召喚と認識するんでしょうね。
たぶんテレパシーを受信したような気がした、とか、召喚してたら遠くに飛行機が飛んでたのをそう信じ込んだとかだと思うんですけどね。
元格闘家で現ダンサーの須藤元気もUFOが目の前着陸したのを見たとか言ってましたが。本人としては嘘のつもりでなくても、そういうものが見えた、見えたつもりになるんでしょうかね。海外にも似たような事例いっぱいありますが。

  • [52]
  • ダウンタウンDXにて

  • 投稿者:す~
  • 投稿日:2015年 8月13日(木)23時54分32秒
  • 返信
 
管理人さん、皆さん、こんばんはw

本日放送された、ダウンタウンDXをプラモデルを作りながらなんとなく見ていたんですが、番組の終盤にゲストの俳優、榎木孝明氏がトンデモ発言をしていましたw
榎木氏は、プレアデス星人とコンタクトできる、UFOを呼べるなどと発言し、ダウンタウンや他のゲストを驚かせていましたw
最近、榎木氏は1ヶ月間(だったかな?)の断食を行っていたことがちょっと話題にもなっていましたが、「榎木さん、ちゃんと食べた方がいいよ」などと出演者の誰かに茶化されていましたw


浅見光彦シリーズをやっていた頃はカッコいい俳優さんだと思っていたのに、こういう方だったとは…w


  • [51]
  • テレビ東京系のオカルト特集

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2015年 8月 5日(水)22時41分46秒
  • 編集済
  • 返信
 
7月29日、BS JAPAN
「武田鉄矢の昭和は輝いていた 都市伝説~オカルト事件」
武田鉄矢がホストになって昔の文化を話す番組らしく、今回はオカルト回。
大槻ケンヂ、ムーの三上編集長をゲストに、オカルト話をいろいろと。
御船千鶴子の念写からネッシー、ノストラダムスの大予言、心霊写真、超能力、そしてUFOについて。
捕まった宇宙人写真をいまだ「トリック写真と言われているんですが…」とぼかして語る編集長。
1870年にニューハンプシャー州で撮影されたとされる最古のUFO写真(下)について、鉤十字のマークがあるから「ナチスが開発していたUFOと関係あるのでは?」と。
前身のドイツ労働者党の結成が1919年、鉤十字をシンボルに採用したのが1920年ということなので、関係あるわけない。相変わらずテキトーを言う編集長。その他についても内容は推して知るべし。

同29日、テレビ東京
「世界の衝撃ストーリー 私は○○を見た! 真夏の恐怖と衝撃映像4時間スペシャル」
なんか同じテレビ東京で地上波とBSでオカルト番組重ねてやってたわけですな。
さすがに4時間も見たくないのでUFOの文字があった部分のみ。
なんかまた武良信行さんが出てきた。ゆんゆんはしてなかったけど、過去の自分で写した映像を紹介してた。
正体がわかんないのもあるけど、ピンぼけだろうっていう怪しげなものも。
UFOについては世界各地で観測された爆音現象(佐渡でもあったね)をUFOではないかと。

他は過去に殺人があった小屋での怪奇現象とか、そんなの。


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. UFO関連番組・書籍等の感想掲示板(100)
  2. UFO目撃情報掲示板(22)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成