teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. UFO関連番組・書籍等の感想掲示板(98)
  2. UFO目撃情報掲示板(22)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


写真判定

 投稿者:kazu  投稿日:2015年12月18日(金)00時33分27秒
返信・引用
  写真判定の真似事ですが、昼間の写真で雲が写っていると雲のRGB成分とUFOのRGB成分を比較する事で太陽が飛行機雲に反射したか区別できると思います。
色温度と言う物理測定法が在りまして、温度計を使わないで光で温度測定するものです。
正確にはスペクトル分析が必要ですが、雲の色温度(RGB成分)は太陽の色温度と大差ないですからピンボケ写真でも太陽より色温度が高ければUFOと考えてよいと思います。
RGB成分と色温度の関係に関しては解りませんが検索で出てくると思いますよ。
同様の方法で照明弾とかサーチライトなどのデータが揃ってくると写真判定がより正確になると思います。
 
 

古いネタの検証

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年12月13日(日)21時36分1秒
返信・引用 編集済
  昔のUFOと宇宙コズモ誌に載ってた、新聞社の写真部の人が撮ったという写真。
当時の空を調べたら、思いっきり火星でした。
最初に見えてたのとは別物かもしれないけど、この写真のは明らかに火星。
右の二つの星の日周運動と一緒なのに、疑わないものなのかな。
新聞社のカメラマンでも案外アテにならないという一例。
まあずいぶん昔のことだけど。

つのだじろうの「恐怖新聞」読んでたら、このUFO写真が取り上げられてましたw
 

Re: 参考に成ります

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年12月 8日(火)00時50分45秒
返信・引用
  > No.1017[元記事へ]

kazuさんへのお返事です。

はじめまして、いらっしゃい。

ほめていただきありがとうございます。
最近、他の研究者、趣味にされてる方と多少なりとも関わることで、いろんな側面からの見方があるということを感じています。
理解できたりできなかったりなので、とりあえず自分でわかること、できることを進めていきたいと考えています。
これからもお楽しみいただけると幸いです。
 

参考に成ります

 投稿者:kazu  投稿日:2015年12月 7日(月)01時16分28秒
返信・引用
  はじめまして。レティクル座 ゼータ星で検索したらトップでした。
TV番組のようなバイアスも無く客観的に書いてあるなと参考に成りました。
UFOのサイトを運営しているわけでは在りませんが、何処を見ても運営者の思い込みが強く好き嫌いが分かれていました。
UFOと誤認しやすいもの。の分類も根拠があるところを書かれていて良かったです。
特にピンボケとレンズの絞りの関係は自称研究者でも否定しますが光学的には説明の通りです。
デジカメのサチュレーションの話とか普通の人は見落とします。
(仕事では良く経験しますが)
心霊とか超能力と分離してある所も好感が持てます。
UFOと心霊現象のオーブ(ストロボの反射)が混在しているサイトでは、直ぐに信じる信じない。と言う話に成ります。
個人的にはフリーエネルギーの真似事をして遊んでいますが、奇妙な現象が色々起きます。
正三角形4面で構成された正4面体がUFOやフリーエネルギーの基礎らしいのですが、ネットを検索しても良い情報が無いのが残念。
これからも頑張って下さい。
 

ブルーブックのユウウツ

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年11月30日(月)20時48分43秒
返信・引用 編集済
  プロジェクトブルーブック(サイン、グラッジ含む)のアーカイブの目次みたいなものを素人作業で作ってるんですが、一年分くらい見た感じ、明らかにこりゃ隕石(流星)だろうってのもファイルされてますね。
「夜間、非常に明るい円盤状の物体が一直線に飛行し、あっという間に消えた。目撃時間は3~4秒。」とか言ったらそりゃもう流星というか火球というか、それ以外ないだろうと。
案の定、推測される結論として「天体現象(流星)」と書かれてたりw
こんなのが多く寄せられて、ブルーブックも大変でしたねw

徹底的に調べても正体がわからずに「未確認(Unidentified)」になってるはずのものも、証拠ははっきりしないが、空軍パイロットが目撃しているから信用できるだろうみたいな感じでその分類になってるようなのもありました。(全部訳してるわけじゃないし、すべての検証報告がファイルされてるわけでもなさそうだけど)

現代の視点で改めて精査すると、5%と言われる未確認事例も、もっとずっと少なくなるかもしれないと思いました。

それにしても、アーカイブされてるのはタイプが薄かったり、白黒反転してたり、書類が斜めってたり、ファイルが別な目撃の中に紛れてたり、とにかく読みづらいですね。
ファイル(目撃の状況が書かれた紙のファイルね)のフォーマットもバラバラだったり。
海外の研究団体で読みやすく画像処理したものや、テキストファイル化しているようなものないのかしら? グーグルマップに目撃現場をマーキングしたりして。
 

甲府事件の番組

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年11月23日(月)17時49分7秒
返信・引用
  甲府事件を取り上げた子供向けの番組が上がってました。
Yさん38になってるということなので、2006年頃の放送ですね。
再現VTRがだいぶ違うぞ! と思ったけど、ある程度本人から説明されてるからまあいいか。
 

Re: ぶあーか

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年11月12日(木)12時47分17秒
返信・引用 編集済
  > No.1010[元記事へ]

宇宙人さんへのお返事です。

どうやらうちのサイトについての抗議ではなさそうですね。
突然来て挨拶もなく、汚い言葉遣いで無関係な事を書き殴られても迷惑です。
宇宙人云々以前に人としてどうかと思います。
謝った上でご自身で投稿を削除してください。ページ下の「自分の投稿の編集・削除」でできます。
しない場合は、まったく迷惑で腹立たしいですが、しばらく後こちらで消します。

…というわけで、「セックス教団、銀河連邦にあやまれ」とか書いてた電波発言について、しょうがないからこちらで削除しました。
公開されたネットとはいえ、最低限の礼儀が必要なのは言わずもがなです。

悪い冗談はヨシ子さんでお願いします。
 

オカルト番組

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年10月 4日(日)23時40分16秒
返信・引用
  夏が終わったせいなのか、9月はほとんどオカルト番組やらなかったような気がしますが、10月に入った途端いっぱいやるようですね。
今夜もテレビ東京で2番組続けてやってたようですし(片方しか録画しませんでした)、明日も水曜も民放でやるようです。
たぶん全部は見られません/見ません( ˘ω˘)
見た方は感想掲示板によろしければどうぞ。
 

Re: コリマ山のソロバン

 投稿者:雅@管理人  投稿日:2015年 9月 7日(月)23時54分6秒
返信・引用
  > No.997[元記事へ]

Semさんへのお返事です。

よくその他の画像が見つかりましたね。
ディレクトリやファイル名を変えて試したんでしょうか。

> 出現直後のコマの画像が破損している事が気になる。
偶然かもしれませんが、ちょっと気にはなりますね。
同サイトのタイムラプスムービーの機能を使ってみた感じでは、他の時でも結構画像抜けがありそうでした。

18時5分に現れ、7分に姿を消し、8分に再び姿を現していますが見かけの大きさが小さくなっていますね。そして10分にはまた姿を消している。

写っている1枚目と2枚目で位置が右に移っているので、画面左から現れ、右に流れて行き、少し奥に向かいながら再び画面に入ってきたようにも感じます。
でももし物体が二つ以上存在した場合は、それぞれ風に乗って右から左へと流れていったということも考えられます。

> またピクセル4倍にしたが、周りのノイズパターンから見ても、
> ハイコントラスト化し明るさを飛ばすと、妙になめらかな物体が現れる事も気になる。
ハイライト前に物体の周囲が白くなっていますが、これは一種のデジタルノイズみたいなものでしょうかね。
スコット・ウェアリングはUFOの周囲のバリアだと言ってますが、それは無視するとして(笑)

鳥が2回とも偶然にきれいなそろばん玉の形に写るとも考えにくいので、風船が一番疑わしいように思えますが、まだモヤモヤします。
 

コリマ山のソロバン

 投稿者:Sem  投稿日:2015年 9月 7日(月)18時39分0秒
返信・引用
  コリマ山のソロバン、これは不思議なものですね。
なんなんだろう、これは。
http://webcamsdemexico.net/colima1/2015-07-15/1803.jpg 18:03
http://webcamsdemexico.net/colima1/2015-07-15/1804.jpg 18:04
http://webcamsdemexico.net/colima1//2015-07-15/xga/1805.jpg 18:05←出現
18:06は画像ファイルが空のため開けない
http://webcamsdemexico.net/colima1/2015-07-15/1807.jpg 18:07
http://webcamsdemexico.net/colima1/2015-07-15/1808.jpg 18:08←出現
18:09は画像ファイルが空のため開けない
http://webcamsdemexico.net/colima1//2015-07-15/xga/1810.jpg 18:10
という流れ。

出現直後のコマの画像が破損している事が気になる。
センサー異常か、伝送異常だろうか?

それにしてはソロバンの位置が、下の雲の位置と合致しているので、一緒に流れているとも考えられる。
もし鳥や風船だと、雲と地表層の空気の流れは違うので、噴煙と同じ向きに流れるはずだし、
鳥なら、雲と同じ位置に舞い戻るとは考えにくい。


またピクセル4倍にしたが、周りのノイズパターンから見ても、
ハイコントラスト化し明るさを飛ばすと、妙になめらかな物体が現れる事も気になる。

これは調査がまたれるところ。
 

レンタル掲示板
/102