teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


しらせ④

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 9月 4日(火)23時57分8秒
返信・引用
  しらせの搭載ヘリにはタロジロの悲劇以来、性能の良いヘリコプターが搭載されているそうで、大型2、小型1機が格納できます。人気コーナーは南極の氷とTシャツやキャップのグッズ販売。
船内の階段はすべて急で、中で働く人の大変さをちょっぴり体感、翌日筋肉痛になりました(^.^)/~~~
 
 

しらせ③

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 9月 4日(火)23時38分32秒
返信・引用
  いざ、しらせを見学に。砕氷船しらせは海上自衛隊の横須賀基地に所属しているんですね、船員室はこんな感じ。長い滞在になるので床屋さんや、医務室など完備。  

しらせ②

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 9月 4日(火)23時30分42秒
返信・引用
  さて、大さん橋へと歩く途中、スカンディアの前で信号待ちに。お腹もすいたし久しぶりに行こうかという話になりまして、しらせにはお待ちいただきラブリーなパン粉ものへ。
左からポテトコロッケ、メンチ、海老かつ
 

しらせ

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 9月 4日(火)23時13分47秒
返信・引用
  今月2日、山下公園付近を歩いていたら正午に大きな無敵が鳴りました。
何だろうなと見に行くと、大さん橋に砕氷船しらせが!
初めて見ました。船の隣にテントが見えます。何かイベントでしょうか。
 

Re: ターンテーブル その2

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 9月 4日(火)21時41分25秒
返信・引用 編集済
  目白駅と日本女子大を往復する都バスの路線も学習院脇にあるターンテーブルで折り返します。
都バスでは最も短い路線だそうです。目白駅に行くときはいつも友だちが一緒な
のでまだ見たことがありません。今度時間を作って見物に行こうかな。
写真は目白は田中邸のそばにあるイタリアン、田中真紀子さんの経営するラフレスクというお店の1500円のランチです。おいしくて店員さんも優しいです。
 

ターンテーブル その2

 投稿者:二瓶  投稿日:2018年 7月30日(月)19時06分52秒
返信・引用
  ターンテーブルがある懐かしい風景といえば、東横線高島町駅を出て国道1号線を渡ってすぐの国鉄横浜機関区のラウンドハウスとターンテーブル。
C58が横浜機関区と山下埠頭の間で運転された時には、ターンテーブルでC58を方向転換するところを見学・撮影させてくれた。
 

ターンテーブル

 投稿者:二瓶  投稿日:2018年 7月25日(水)19時38分36秒
返信・引用 編集済
  バス乗り場のターンテーブルといえば、渋谷駅玉川口・東急バス乗り場のターンテーブルが懐かしいね。
渋谷マークシティーを建てるために無くなっちゃって、玉電の痕跡が消えて、残念~
今は岡本太郎の壁画を飾っている通路になっちゃいました。
 

Re: 南善福寺

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 7月22日(日)22時20分11秒
返信・引用
  > No.3137[元記事へ]

ちゅら山さん、バスを間違えて乗ったら、ターンテーブルのぐるぐるを経験できたんですね、
得しましたね。
 

南善福寺

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 7月21日(土)03時16分47秒
返信・引用 編集済
  失礼しました。二瓶宅とは近くなかったですね。
上石神井から吉祥寺行きバスに乗ったのですが、間違えて下車してしまい、武蔵野と23区の境目付近の瀟洒な邸宅街を1時間以上も彷徨する羽目となりました。そのとき発見したのがバスのターンテーブルだったのでありました。

画像ですが、樹木に桜パウダーをふりかけたら、花咲爺よろしく満開になりました。
実物もそうですが咲いた桜の存在感って半端無い。
田植えしている隣にはおけないのでフィールドアーチェリー場に植えました。
 

南善福寺

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 7月20日(金)22時39分46秒
返信・引用
  二瓶さんちの御近所、南善福寺。
オダQバスに乗るという不思議な展開となりました。
 

Re: 超天気雨

 投稿者:二瓶  投稿日:2018年 7月11日(水)19時24分24秒
返信・引用
  > No.3134[元記事へ]

ちゅら山さんへのお返事です。

> 西日本が心配ですが、今朝の上石神井もわけのわからん天気雨。
> みんな傘さしていますが、影がくっきりのカンカン照りでした。

私は世田谷区に近い杉並区に住んでます。月曜日朝9時前ころ、雷鳴が聞こえていて、外を見ると積乱雲があちこちに出来ていました。杉並北部、練馬、中野、新宿あたりは、ピンポイントで豪雨があったみたいだね。

> 下は本物。

京急230形!それ、まだ見に行ったことがないんだ。一度は行かなきゃね。
 

超天気雨

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時39分53秒
返信・引用
  西日本が心配ですが、今朝の上石神井もわけのわからん天気雨。
みんな傘さしていますが、影がくっきりのカンカン照りでした。

下は本物。近くには大学があり、コジャレたワンルームアパートメントがたくさんありました。
 

平成ぽんぽこのような

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 6月11日(月)09時42分12秒
返信・引用 編集済
  先週末、いとめずらしきものを見ました。
ジャーーン♪と雅楽のような音が聞こえて窓に駆け寄ると
平成ぽんぽこのお化けの行進みたいな平安装束を付けたパレードが通ってゆきました。
日枝神社の祭礼のようです。
偉い人はオープンカーでパレードですね…古めかしいような都会的なような。
 

ジョイナス

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 6月 2日(土)19時40分4秒
返信・引用 編集済
  ジョイナス4Fといえばジャングルがあったところでしたか。美味しそうなプレート、介護ストレスの解消ってのは身近なところで見つけないといけないですね。つぶされないようにしてください。

小樽は好きな街。札幌より多く行っています。洞窟壁画と博物館巡りで夕方になってしまいました。函館本線は銭函と朝里の間海岸沿いを走ります。石狩湾越しに雪を抱いた山並みが眺められます。
 

大河SL

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 5月30日(水)10時21分56秒
返信・引用
  ちゅら鉄にもお召し列車、レトロ感がいいですね。
来年の大河ドラマも楽しみです。視聴率が低いほど官九郎脚本のドラマは面白い。監獄のお姫様も良かったなあ。
このカフェはジョイナス4階の昔UCCのカフェだったところ。今はワイアードカフェになっています。こちらのカフェメニューは野菜がたっぷりでカロリー控えめ。中年にやさしい。
高齢の親のお世話が始まった私は、わがままな親に時々くたびれて
カフェに逃げ込みます。
でも、運ばれてきたパンが香ばしく焼けてたりすると、にっこり。
ちゅら山さんは、旅行のお写真をもっと見せてくださいね。
 

ちゅら禅寺湖

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 5月25日(金)22時42分15秒
返信・引用 編集済
  須貝さんお見事!
それにしても美味しそうなティータイム。

昭和が出現したからではないのですが、ちゅら鉄道にもお召し列車がやってきたのでありました。平成もあとわずかとなりました。

3枚目は一足早く来年の大河ドラマをお届け。
着物姿の女性が、(海外)遠征する選手(息子?)を乗せた汽車を追いかけて転ぶシーンのようです。
この間、汽車は10m程度前進しておりました。
前回投稿の2枚目の臨時回送された列車のようです。
 

Re: 天空の湖

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 5月25日(金)10時03分51秒
返信・引用 編集済
  > No.3128[元記事へ]

ちゅら山さんへのお返事です。
>
> ここどこの真ん中の画像は、上と左それぞれ3分の1あたり、左から右上方向に伸びている緑地の端の上あたりの一見すると雲のように見えるのが湖ですね(多分)。水を張った田んぼがとても綺麗でした。湖の標高は約1300。

ここまでヒントをいただくと答えるのもなんとなく恥ずかしー。
中禅寺湖は日本一標高が高い湖。お土産屋さんの三角ペナントの記憶しかないのが残念。

そして1日1往復のSLに会えて、しかも珍しい大河のロケまでキャッチ!
ラッキーでしたね。
写真は横浜西口再開発でできたばかりのリッチモンドホテルの1階にある星乃珈琲.
スフレにスプーンを入れたらプシュプシュつぶれていき、慌てて写真に収めたところです。
2階にはロイヤルホストがあります。
 

天空の湖

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 5月23日(水)14時02分36秒
返信・引用 編集済
  今日は時間差の昼休み。

見た目も美味しそうなプレートですね。
モフモフと心もまどろむ横浜の午后。

ここどこの真ん中の画像は、上と左それぞれ3分の1あたり、左から右上方向に伸びている緑地の端の上あたりの一見すると雲のように見えるのが湖ですね(多分)。水を張った田んぼがとても綺麗でした。湖の標高は約1300。
上は西湖からの富士山にもみえますが、洞爺湖からの羊蹄山(多分)です。標高84m

下は大井川鉄道の奥大井湖上駅。接岨(せっそ)湖(標高約500m)ですが長島ダムにせき止められた大井川です。
マラソン前に、何故か駅からこのポイントまで往復し、さらにはダムの下から上まで250段近い階段を登り、ガタガタになってしまいました。

真ん中の湖、わかったでしょうか。

写真は同じく大井川鉄道。
こんな鉄橋でSLの写真が撮れたらいいなぁ・・なんて考えていたら(1日1往復、その日はおしまい)、ぱぁおおぉぉ・・と汽笛の音!本当にSLがやってきたのでありました。

もう一枚は来年の大河ドラマで出てくる壮行シーン。このために回送列車が仕立てられたようです。新橋駅という設定です。山並みが入らないように撮るのは大変だったようであります。

 

Re: ここどこー湖シリーズ

 投稿者:すがい  投稿日:2018年 5月23日(水)09時40分28秒
返信・引用 編集済
  > No.3126[元記事へ]

ちゅら山さんへのお返事です。
週末マラソン、すごいな、走るなんて
まるで洞爺湖ですね。空撮素晴らしい。
修学旅行は日光と京都だったのでわかりませんが。
北海道の旅、いいなあ。他の写真もあったら是非のせてくださいね~♪

遠出したいなあ。
私は高齢の親のお世話が増えてきたので週末は近場のカフェで息抜きです。
上がむさしの森珈琲三ッ沢店のパンケーキ、ふわふわ、おいしい。
下は本牧にできたハワイアンカフェのラ・オハナ。
お店に入ると「アロハ~~?」と迎えてくれるので最近はそれらしい服装をして出かけることにしています。
どちらもスカイラーク系
 

ここどこー湖シリーズ

 投稿者:ちゅら山  投稿日:2018年 5月23日(水)07時17分25秒
返信・引用 編集済
  週末の北の大地のマラソンでシーズン終了。
靴ひもが解けるアクシデントもあり、30キロ通過時点ではペースをあげないと4時間を3分近くオーバーすることが確実に。
既に体力も使い果たしており、ペースアップして10キロ以上走るなんてとても無理な相談。歩く口実を探し始めるもやっぱ諦めるのは悔しい。そこで、まず目の前の1キロを目標ペースで頑張り、うまくいったら次の1キロも頑張ろうと方針を決定。
しかし現実は厳しくペース維持が精一杯、サブ4は遠のくばかり。でもやっぱ諦めるのはもったいない。で、今度は、ラストスパートできるかも知れないと決めつけ、ペースが上がらなくても我慢することに。目標達成の可能性がどんどん小さくなる中、ヘタヘタ、ただひたすらヘタヘタと走りつづけ、結局ペースはあがらないままラスト5キロに。
可能性ゼロ以下と悟るも、潰れることを覚悟し、その時点での全力疾走に(笑)!
すると不思議なことに1キロ程走ると体が軽くなり、キロ20秒近くペースアップ。ラスト1キロでは、ランニングの神様の御加護かさらに30秒近くペースアップ。
タイム掲示板が4時間に変わる15秒前にフィニッシュラインを通過できました。

頑張り続けるために、現状に目をつぶり諦めるのを先送りするのもありかな…。
でもこんなマインドでカジノに手を出したらまずいかもなぁ

さて、3枚とも湖の映像です。
真ん中は中央やや左にハードが潰れたような形で写っています。
修学旅行で行ったことがあるはず。滝は写っていませんが
 

レンタル掲示板
/157