teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月21日(日)06時51分0秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月21日 日曜日 京都伏見稲荷神幸祭


今日も良い天気 お出かけ日和


株式相場見通し


予想レンジ:上限22500-下限21750円


来週の日経平均は、22000円台を固める展開が予想される。

相場展開のポイントは「10連休のゴールデンウィーク(GW)控え」と「企業決算発表」の2点にあ

る。

史上初めてのGW10連休を控え期間リスクを嫌気したポジションを落とす動き(換金売り)がどの

程度出てくるかは未知数だ。

ただし、4月第2週(8日~12日)の投資主体別株式売買動向(2市場、金額ベース)で海外投資家

は金額こそ減ったものの2週連続での買い越しを見せており、海外勢に投資スタンスの変化は見ら

れない。
 
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月20日(土)04時40分11秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月20日 土曜日 穀雨 郵政記念日



今日は快晴いの良い天気朝飯前に畑仕事です

キュウリ、なすの 植え付け準備





NY グットフライデ-休場



【来週の見通し】

しっかりか。東京市場はいよいよ翌週に10連休を迎えるというタイミングとなるため、指数の値

動きは荒くなりやすい。

日米で注目の決算が多く、これらをにらみながらの展開が想定される。



国内では日本電産や任天堂、米国ではキャタピラーやアマゾンなどの決算は全体市場にも大きな

影響を与えるだろう。

ただ、日本株は先の市場の空白が警戒されながらも4月に入ってからの動きが非常にしっかりして

いること、米国株も非常に強い動きが続いていることなどから、下振れリスクは大きくないとみ

る。

個別の売買が活況となることで、商いは厚みを増しやすく、ここまでの堅調な地合いが大きく崩

れることがなければ、週末にかけては売り方の買い戻しが指数を押し上げる展開も期待できる。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月20日(土)04時24分7秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  NSW、前期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額


日本システムウエア <9739> が4月19日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。



19年3月期の連結経常利益を従来予想の30.2億円→34億円(前の期は29.7億円)に12.6%上方修正し

増益率が1.5%増→14.3%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常

利益も従来予想の15.8億円→19.6億円(前年同期は16.3億円)に24.0%増額し、一転して20.3%増

益計算になる。


業績好調に伴い、前期の年間配当を従来計画の25円→30円(前の期は25円)に増額修正した。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月19日(金)07時59分36秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ★★Jストリーム <4308> [東証M]


動画などのストリーミング再生で利用されるプレイヤー側でマルチCDNを制御する技術を開発し、

国内特許を取得。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月19日(金)05時35分56秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月19日 金曜日  望○




金曜になりました頑張って生きましょう


為替112,00



〔米株式〕NYダウ、反発=良好な経済指標と企業決算で(18日)

5時19分配信 時事通信

Facebookにシェア


【ニューヨーク時事】18日のニューヨーク株式相場は、良好な米経済指標や企業決算に支えれ、

反発した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比110.00ドル高の2万6559.54ドル(暫定値)

で終了した。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同1.98ポイント高の7998.06で終わった。(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月19日(金)05時26分0秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3782 DDS



ALSIの情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」と、DDSの多要素認証基盤「EVE MA」が連携

POST DATE : 2019.04.18


~ユーザ利便性の向上ならびに、より強固なセキュリティを実現~


指紋認証をはじめとした様々なセキュリティソリューションを提供する株式会社ディー・ディ

ー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:久保統義、以下 DDS)と、アルプス システ

ム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉仁哉、以下

ALSI〔アルシー〕)は、ALSIの提供する情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP(インターセー

フ アイエルピー)」と、多要素認証基盤「EVE MA」の連携を相互に確認し、共同で拡販を開始

することを本日発表いたします。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月19日(金)04時56分2秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■ヘリオス <4593>  1,930円  +108 円 (+5.9%)  本日終値


ヘリオス<4593>の戻り足が急。


今月5日を境に一貫した上げ足で異彩を放ち、今週16日こそ上昇一服となったものの、

すかさず押し目は拾われ切り返す展開。


同社は理化学研究所から特許ライセンスを受けiPS細胞関連分野での技術を活用した医薬品開

発に注力するバイオベンチャーだが、最近は国内外証券会社の強気の投資判断が相次いでいる。


iPS細胞は再生医療だけでなく、創薬への活用にも期待が高まっているが、最近では京都大学

などの研究チームがALS(筋萎縮性側索硬化症)の根治を目指す治験を開始することが伝わる

など、関連銘柄にも思惑が広がりやすい状況にある。


そうしたなか、同社は再生医療分野に傾注する大日本住友製薬<4506>と連携して、iPS細胞由

来のRPE細胞(iPS細胞由来の網膜色素上皮細胞)による加齢黄斑変性症治療の治験準備を

進めていることで注目度が高い。

また、脳梗塞急性期の脳炎症を対象とした体性幹細胞医薬品「HLCM051」の治験を実施中

で2020年の治験終了を目指しており、こちらもマーケットの関心を集めている。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)20時13分6秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4592サンバイオ


慢性期外傷性脳損傷を対象にした再生細胞薬 SB623 が、厚生労働省「先駆け審査指定制度」

の対象に指定されました



今回の米国学会発表で全世界に発信された

外傷性脳損傷TBIが現実の物となったことが大きいですね

「先駆け指定されている」裏付けがある以上 法人機関も買わざるを得ないでしょうね


 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)19時48分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  WDI、前期経常を23%上方修正・2期ぶり最高益、配当も3円増額

WDI <3068> [JQ] が4月18日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。

19年3月期の連結経常利益を従来予想の14億円→17.2億円(前の期は12.3億円)に23.3%上方修正

し、増益率が13.5%増→39.9%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。




 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経

常利益も従来予想の4.9億円→8.2億円(前年同期は6.8億円)に65.9%増額し、一転して19.9%増益

計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の12円→15円(前の期は12円)に増額修正した。
 

サンバイオ

 投稿者:夢飾り  投稿日:2019年 4月18日(木)09時13分27秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
  あの暴落でサンバイオの持ち株を2/3にしていました、もったいない。

1/3はアンジェスにしたので、アンジェスも監視しています。

日経レバの利益確定が早すぎて、昨日確定していれば2倍の利益でしたが、薄利で利益確定の残念な事、利確千人力と慰めています。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)06時53分53秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■ホロン <7748>  2,285円 (+144円、+6.7%)

 ホロン <7748> [JQ]が急反発。


米国株市場に追随した半導体関連株人気のなか、電子ビームを使ったマスク回路検査・測定装置

を手掛ける同社株にも水準訂正を狙った買いが流入した。


半導体の微細化投資で注目されるEUV露光装置向けで同社の電子ビーム関連技術に対する引き合い

は強い。

株式需給面では、外資系機関投資家の空売り買い戻し誘導に伴う上げ足加速の可能性も。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)05時29分39秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月18日 木曜日 発明の日


”弥生の空は霞か雲か、”、、


為替112,05


〔米株式〕NYダウ、小反落=IBMの低調な決算で(17日)

5時18分配信 時事通信

Facebookにシェア


【ニューヨーク時事】17日のニューヨーク株式相場は、IBMの低調な決算を受けて小反落した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比 3.12ドル安の2万6449.54ドル(暫定値)で

終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同4.15ポイント安の7996.08で終わった。(了)


最終更新:5時18分時事通信
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)05時21分27秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3723 日本ファルコム株式会社(本社:東京都立川市、代表取締役社長:近藤季洋)は、


アクションRPG「イースⅧ -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」に関して、

オンラインゲーム・モバイルゲームの大手パブリッシャーとして知られるLinekong

Entertainment Technology Co., Ltd.(中国・北京市)との契約締結により、iOS/Androidスマ

ートフォン用新作アプリとして

全世界で配信されることが正式に決定したことをお知らせ致します。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月18日(木)05時13分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  オリコン <4800> [JQ] が4月17日大引け後(15:00)に業績修正を発表。


19年3月期の連結経常利益を従来予想の7.7億円→8.8億円(前の期は6億円)に14.9%上方修正し、

増益率が26.4%増→45.3%増に拡大する見通しとなった。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常

利益も従来予想の4億円→5.2億円(前年同期は3.5億円)に28.4%増額し、

増益率が12.8%増→44.8%増に拡大する計算になる。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月17日(水)18時23分6秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  八洲電機、前期経常を4%上方修正・最高益予想を上乗せ


八洲電機 <3153> が4月17日大引け後(15:00)に業績修正を発表。


19年3月期の連結経常利益を従来予想の24億円→25億円(前の期は21.7億円)に4.2%上方修正し、

増益率が10.5%増→15.2%増に拡大し、従来の11期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常

利益も従来予想の23.4億円→24.4億円(前年同期は19.2億円)に4.3%増額し、増益率が21.9%増

→27.1%増に拡大する計算になる
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月17日(水)13時08分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  サンバイオ<4592>がストップ高。


この日の寄り前、開発中の再生細胞薬SB623の外傷性脳損傷(TBI)による運動機能障害

を持つ患者を対象にした日米グローバル第2相臨床試験(STEMTRA試験)の有効性及び安

全性に関する詳細結果を、米サンディエゴで開かれた米国脳神経外科学会の年次総会で発表した

としており、これを好材料視した買いが入っている。



これによると、運動機能障害の変化の測定で統計学的な有意差を認めたとしているほか、

新たな安全性の懸念は認められなかったという。



同社では、外傷性脳損傷プログラムフェーズ3臨床試験を20年1月期末までに開始する計画

で、日本においては国内の再生医療等製品に対する条件及び期限付き承認制度を活用し、

20年1月期中に製造販売承認申請を目指すとしている。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月17日(水)13時01分13秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4592 サンバイオ


S”高おめでとう


17日 BIの臨床結果が米国脳神経外科学会で発表され、

世界初の脳細胞の再生に成功と認知されたのは確かな事実


国内承認申請くれば 先の高値奪還も有るかも、、、、
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月17日(水)06時27分50秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月17日 水曜日 土用  十方ぐれ


今日は曇り空



為替112,02


〔米株式〕NYダウ、反発=大手企業の決算好感(16日)☆差替

6時07分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】16日のニューヨーク株式相場は、市場予想を上回る大手企業の決算が相

次いだことから、反発した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比67.89ドル高の2万6452.66ドルで終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は24.22ポイント高の8000.23と、終値ベースで昨年10月

初旬以来約6カ月半ぶりに8000の大台を回復した。

ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比1075万株増の7億9880万株
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月16日(火)18時34分38秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  テックファム、今期最終を一転2.7倍増益に上方修正・最高益更新へ


テックファームホールディングス <3625> [JQG] が

4月16日大引け後(15:30)に業績修正を発表。


19年6月期の連結最終利益を従来予想の2億円→6億2000万円(前期は2億3200万円)に3.1倍上方修正

し、一転して2.7倍増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の連結最終利

益も従来予想の6300万円→4億8300万円(前年同期は1億8300万円)に7.7倍増額し、一転して2.6倍

増益計算になる。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】


ソフトウエア受託開発事業において、注力分野であるIoT・AI関連の高付加価値案件や、顧客の新

ビジネスを具体化・設計するサービスデザインを中心とした上流工程案件の増加などにより、営

業利益、経常利益は前回予想を上回る見込みであります。

また、上記に加え、2019年3月18日に公表いたしました「子会社の異動を伴う株式の追加取得(子

会社化)及び特別利益(段階取得に係る差益)の計上に関するお知らせ」のとおり、株式会社We

Agriの株式を追加取得(子会社化)したことに伴い、以前から保有する同社株式の持分を再評価

したことによる評価差益(段階取得に係る差益)301百万円の特別利益を計上することにより、

親会社株主に帰属する当期純利益が増加する見込みであります。

上記により、2019年6月期の通期連結業績の営業利益、経常利益並びに親会社株主に帰属する当

期純利益については、前回予想を上回る見込みであります。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月16日(火)16時48分2秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  「5G」関連がランキング1位、商用化秒読みで47兆円の経済効果に期待<注目テーマ>


★人気テーマ・ベスト10

1 5G
2 人工知能
3 セルフレジ
4 バイオテクノロジー関連
5 キャッシュレス決済
6 新紙幣
7 半導体製造装置
8 半導体
9 全固体電池
10 MaaS

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「5G」が1位となっている。

 東京株式市場では引き続き5G関連銘柄に対する投資家の視線が依然として熱い。

スマートフォンの動画配信速度やクオリティを大きく向上させるだけではなく、IoT時代をイ

ンフラ面から支える重要な役割を担い、文字通り情報通信の礎となるのが次世代通信規格

「5G」だ。

2020年には500億個の端末がネットに接続されるとも試算されているが、その際に高速・

大容量でなおかつ多数同時接続、超低遅延といった高いハードルをクリアする5Gは、これまで

4G環境ではできなかった多くのサービスを実現させる可能性を内包している。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月16日(火)06時17分15秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  7777 スリデ-、マトリック

ファイナンス終了で上げ賛成か



吸収性局所止血剤 2019年4月期治験終了 承認申請目標

次世代止血剤 2019年4月期臨床試験開始予定
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月16日(火)05時59分33秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  シー・エス・ランバー <7808> [JQ] が4月15日大引け後(15:00)に決算を発表。



19年5月期第1四半期(18年12月-19年2月)の連結経常損益は1億3600万円の黒字(前年同期は200万円

の赤字)に浮上して着地した。

併せて、通期の同利益を従来予想の2億2000万円→2億7000万円に22.7%上方修正した。


直近3ヵ月の実績である12-2月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の0.2%→4.0%に大幅改善た。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月16日(火)05時45分52秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月16日 火曜日 友引


きょうは 良く晴れて 清々しい



為替112,05



〔米株式〕NYダウ、反落=ゴールドマン決算が重し(15日)

5時16分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】週明け15日のニューヨーク株式相場は、米金融大手ゴールドマン・サッ

クスの決算がさえない結果だったことを受け、反落した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比27.53ドル安の2万6384.77ドル(暫定値)

で終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同8.15ポイント安の7976.01で終わった。(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月15日(月)16時17分39秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  UMNファーマが連日ストップ高、提携する塩野義製薬の展開など材料視される

2019年4月15日 11:27


3月初から何度か動意を強め株を仕込んだ形跡との見方も

 UMNファーマ<4585>(東マ)は4月15日、


2取引日連続のストップ高の515円(80円高)で始まり、11時にかけてはストップ高買い気配となっ

ている。


バイオ医薬品の研究・開発・製造受託などを行い、手掛かり材料としては、資本提携する塩野義

製薬<4507>(東1)が4月11日付でオピオイド誘発性便秘症治療薬「Symproic」の米国、英国、ドイ

ツ、オランダでの販売契約締結を発表したことなどが言われている。



ここ2日間、いきなり急伸し、UMNファーマ側からは特段、買い材料になるような新発表は見当た

らないため、バイオ材料株の中ではキワモノとして敬遠する様子がある。



一方、値動きを見ろと、3月初から何度か動意を強める場面があったことなどで、

いわゆる事情通が株を仕込んだ形跡があるとの見方も出ている。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月15日(月)16時08分57秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4572 カルナバイオ


行使完了



カルナは既に細胞レベルではタウ標的薬の化合物ができているので、

大日本住友製薬と現在は動物実験を進めて最適化や副作用を精査している。

もともとカルナは時間と動物実験の費用が膨大なため、提携先を探しており、大日本住友製薬は

起死回生でアルツハイマー病市場で挽回したい意向があり

両者の思惑が一致したということです。



かなりのスピードアップで前臨床段階まで持ってくるかもしれませんので、

期待しながらその時を待ちたいと思います。

進捗によってカルナには資金が入ってきますし、当然株価も評価されていくでしょう。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月15日(月)15時39分41秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ベクトル <6058> が急伸。


12日大引け後に発表した19年2月期の連結経常利益は前の期比2.4%増の30.2億円で着地。

続く20年2月期は前期比65.6%増の50億円に拡大し、10期連続で過去最高益を更新する見通しとな

ったことが買い材料視された。



今期は東京五輪を間近に控えるなど、企業のマーケティング活動が活発化するなか、主力のPR事

業でタレントの起用を大幅に増やし、顧客単価の上昇を図る。

子会社PR TIMES <3922> の業績拡大に加え、前期低迷したWebメディア事業や昨年7月に

買収したあしたのチームの業績回復も大幅増益に貢献する。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月15日(月)05時40分56秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月15日 月曜日 高山山王祭  科学技術週間


今朝までの冷たい雨も止んで青空が見えてきた 今日から暖かく成りそうです


月曜に成りました頑張って生きましょう




為替112,05円安


日経平均は5日移動平均線水準を回復してきたことから、再び200日移動平均線を試す流れに入っ

てきたが、TOPIXは12日まで5日続落で、4営業日連続して5日移動平均線を割り込んでおり、引き

続き相場全体の地合いとしては上値の重さも意識されることになりそうだ。




他方、需給にも明るい兆しはみられつつある。4月第1週(1日から5日)の主体別株式売買動向(2

市場、金額ベース)で、海外投資家は1月第4週以来となる、10週ぶりの買い越しに転じた。

海外投資家の現物市場での買い越しスタンスが鮮明となれば、日経平均の22000円台回復も現実味

を帯びてこよう。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月14日(日)09時18分47秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  今週の「妙味株」一本釣り! ─ マックス



●マックス <6454>  【目標株価】2100円(12日終値1692円)

「『ツインタイア』牽引役に増益基調を継続へ」

 マックス <6454> の押し目は拾っておきたい。



足もとで17年11月に発売した鉄筋結束機「ツインタイア」シリーズの販売が好調だ。

結束速度が従来機比1.3倍、結束力同1.5倍などの高い優位性を持つことから、建築現場での用途

拡大による導入や生産性を求める建設・土木などの市場開拓が進展。

欧米でも既存機種からの置き換えや、新規販売網の構築で導入が進んでいる。


19年3月期業績は、会社推計で営業利益66億5000万円(前の期比8.3%増)を見込むが、市場予想で

は同77億円であることから、上振れの可能性は高い。

また、20年3月期は市場予想で同87億円が見込まれており、増益基調は継続しそうだ。

更にキャッシュリッチであることから、株主還元への期待が持てる点も注目だ。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月14日(日)04時12分2秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月14日 日曜日 京都今宮神社やすらい祭


お天気が目まぐるしく変わり今日は西から雨模様




■来週の注目スケジュール

4月15日(月):トルコ失業率、対米証券投資収支、日米貿易交渉初協議(16日まで)など
4月16日(火):中新築住宅価格、英失業率、米鉱工業生産指数など
4月17日(水):中国GDP(1-3月)、欧貿易収支、日米貿易収支など
4月18日(木):米独欧PMI、豪失業率など
4月19日(金):米住宅着工件数、米住宅建設許可件数、米・英・欧・香港・印・豪・加・スイス・南ア・株式市場は祝日のため休場(聖金曜日)など
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月14日(日)04時04分15秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ●風雲急を告げる上昇余力抜群の5銘柄は

 そして、今回の特集では風雲急のムードが漂い始めた半導体関連の小型株のなかで、点火目前の上昇期待株5銘柄を新たにエントリーした。

【テラプロは大底圏離脱初動、超低PBRで思惑も】

 テラプローブ <6627> [東証M]は既に動意含みであるが、少し離れたポジションに立ってここ1年間のチャートをみれば、時価近辺は大底圏からの離脱初動に過ぎないことが分かる。昨年5月下旬と6月初旬にザラ場1733円で2点天井をつけているが、時価はその半値以下の水準に位置しており、トレンド転換となれば10%や20%程度の利ザヤを取りにいくような相場ではない。同社はDRAMやシステムLSIのテスト工程受託を行っている。2017年に台湾の力成科技(PTI)がTOBで筆頭株主となった。台湾では半導体関連セクターの業績は足もと厳しいとはいえ、受託生産最大手のTSMCが半導体生産を加速しているとの報道も出るなど、収益環境に変化の芽が出始めている。そうしたなか、テラプローブは最終黒字が続いているにも関わらずPBR0.3倍に放置、あまりに割安で場合によっては玉移動の思惑すら生じても不思議はない。世界的に5G関連投資が加速するなか基地局向け半導体チップ開発などの需要が追い風となりそうだ。

【タツモは今12月期業績上振れへ、株式需給面も軽い】

 タツモ <6266> の800円台前半は買い妙味が大きい。4月に入り株価を浮上させたが、上昇一服場面は大勢2段上げの踊り場と捉えられる。18年の年初は2000円台に位置していた。その直後に26週移動平均線を下放れて以降、1年以上にわたり調整を続けてきたが、直近26週線を久しぶりに上回り大勢トレンド転換を示唆している。主力の半導体製造装置やウエハー搬送ロボットは中国向けが不振で、19年12月期は営業利益段階で34.6%減益見通しにある。しかし、これは株価に織り込み済み。中国では既に政府の景気刺激策の効果が実勢経済に反映され始めており、同社の半導体製造装置も年後半に市況回復の恩恵を受け、上方修正される公算が小さくない。更に20年12月期はV字回復に向かう可能性があり、ここからの株価は回復のシナリオを読み込む形での水準切り上げが想定される。信用買い残も昨年来整理が進んでおり、株式需給面でも上値が軽い。

【ホロンの急騰性に着目、電子ビームで需要取り込む】

 ホロン <7748> [JQ]の2000円近辺は本格的な上値追い前夜で要注目となろう。電子ビームを使ったマスク回路寸法の検査など半導体検査・測定装置を製造しているが、その高い技術力で旺盛な受注を取り込むことに成功している。過半の株式を保有する筆頭株主のエー・アンド・デイ <7745> は昨年5月にTOBでホロンを子会社化したが、半導体の微細化で必要となる精密計測技術に力を注いでおり、グループ内でのホロンの活躍余地は今後一段と高まる。半導体を極限まで微細化するEUV露光装置向けで同社の電子ビーム関連技術は高い需要がある。19年3月期業績は期初予想から大幅に増額修正され、営業利益段階で前期比5.6倍の6億7900万円と急拡大を見込むが一段の上振れも有力視される。20年3月期も利益成長は続きそうだ。昨年10月末から12月初旬にかけて、1000円近辺の株価を2800円台まで急騰させた足の速さは投資マネーの食指を動かす。

【タカトリもGC示現で底値もみ合い上放れへ】

 タカトリ <6338> [東証2]も足の軽い銘柄でもみ合い上放れ前夜の感触だ。4月に入って水準を切り上げ、13週・26週移動平均線のゴールデンクロスを示現している。ちょうど1年前の昨年4月に4ケタ大台まで鮮烈な上げ足をみせた。昨年後半は半導体関連“総売り”の流れの中であえなく下値模索を余儀なくされたが、19年9月期の業績反落については織り込みが進んでおり、潜在的な売り圧力が枯れている。半導体機器事業ではマルチワイヤーソーなどで高い実績を有し、車載関係、パワー半導体、ディスクリート関連向け製造装置の受注が増勢で収益に貢献している。19年9月期はスマートフォンやタブレットなど液晶や有機EL関連の投資先送りの影響が出るが、20年9月期は2ケタ以上の増益に切り返す公算が大きい。事業部の統合など生産業務効率化に向けた合理化努力なども進めている。

【ワイエイシイHDは子会社寄与で高成長継続】

 ワイエイシイホールディングス <6298> の目先もみ合いは絶好の仕込み場といえる。同社株も13週・26週移動平均線のゴールデンクロスを果たした矢先で、次第に上値指向を鮮明としよう。ディスプレーやメモリーディスク関連、半導体製造装置などに展開するが、半導体に凹凸を形成するプラズマドライエッチング装置は抜群の商品競争力で業界のニーズに応えている。19年3月期は前期比68%営業増益を見込むが、20年3月期も2ケタ成長の公算大。有力子会社を数多く擁しており、半導体製造装置子会社のYACガーターは、半導体デバイス自動処理装置のほか、テープ表面に加工されたポケットに電子部品を収納し電子基板装着作業の効率を向上させるエンボスキャリアテープで、国内初の量産を成功させるなど、その技術力の高さが光る。人工透析装置などを手掛けるYACエレックスも20年3月期は同製品の生産能力を大幅増強させ、全体業績押し上げに寄与する見通しだ。

株探ニュース
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月13日(土)18時10分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  速報



<特集>マーク続行、

キャッシュレス関連(4)=TIS:QRコード決済関連で業績順調、需給妙味も

株式 2019/4/12 17:34

TISはマーク続行の対象になる。QRコード決済関連として折に触れ話題を提供しそ

うだ。

同社のQR決済プラットホームサービス「QR×DRIVE」は、国内外のウォレット

サービスのQR決済を・・・…続き

<特集>マーク続行、

キャッシュレス関連(3)=メディアシーク:スマホ用バーコードアプリの拡大期待

株式 2019/4/12 17:33

メディアシークをマークしたい。同社は、スマートフォン向けバーコードリーダーアプ

リ「アイコニット」を手掛ける。

キャッシュレス決済の拡大が想定されるなか、同アプリは日本語をはじめ英語など1・・・…続き

<特集>マーク続行、

キャッシュレス関連(2)=ITFOR:iRITSpayの拡大に期待

株式 2019/4/12 17:32

アイティフォーに注目したい。

小売向けマルチ決済端末「iRITSpay(アイ・リッツペイ)決済ターミナル」の

拡大もあり、主力の「システムソリューション」に好調な推移が継続。全体として

の・・・…続き

<特集>マーク続行、

キャッシュレス関連

(1)=消費税引き上げが年後半のビッグイベント、物色意欲高まる

株式 2019/4/12 17:31

新元号の制定と、5月1日の新天皇即位が2019年前半のビッグイベントなら、後半

は10月からの消費税引き上げとキャッシュレス化の推進が注目されよう。

消費税の10%への引き上げに伴う景気対策で、政府は中・・・…続き
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月13日(土)12時51分52秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  週明け日経は 円安も手伝って堅調か





NY株式:上昇、主要金融決算を好感

7時35分配信 フィスコ

Facebookにシェア

米国株式相場は上昇。

ダウ平均は 269.25ドル高の26412.30、

ナスダックは36.80ポイント高の7984.16で取引を終了た。


大手行のJPモルガン(JPM)が好決算を発表し、金融銘柄を中心に買いが先行。

3月輸入物価指数も予想を上振れ米経済の堅調さが示されると、終日堅調推移となった。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月13日(土)04時41分45秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月13日 土曜日 上弦 不成就日


今日は快晴いのスッキリとした春の空

朝飯前に野良仕事トマト苗の植え付けです




為替112,00円安



来週の日本株の読み筋=不安定な相場付きか、NT倍率上昇で主力株調整も

国内市況 株式

2019/4/12 17:21

 来週(15-19日)の東京株式市場は、不安定な相場付きか。

大型連休を2週間後に控え、直近で大きく上昇した銘柄には利益確定売りが出やすくなろう。

折りしも、12日のNT倍率(日経平均株価÷TOPIX)は、日経平均の大量銘柄入れ替えが

あった2000年4月以降の最高値に当たる13.6倍までハネ上がった。

TOPIXに対し、日経平均が買われ過ぎといえ、10連休前に向けて主力株のポジション調整

売りも予想される。


ただ、4月は外国人買いが入りやすいアノマリー(説明のつかない法則)がある。

東証が11日に発表した4月第1週(1-5日)の投資主体別売買動向によると、メーンプレイ

ヤーの海外投資家は10週ぶりに大幅買い越しに転じ、買越額は6227億円に上った。

外国人買いが継続すれば、需給面でのフォロー要因となるだけに、その動向が注目される。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)16時33分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ハブ、今期経常は18%増で5期連続最高益、2円増配へ


ハブ <3030> が4月12日大引け後(15:30)に決算を発表。


19年2月期の経常利益(非連結)は前の期比2.1%増の7.9億円になり、20年2月期も前期比18.1%増

の9.4億円に伸びを見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

19期連続増収、5期連続増益になる。


同時に、今期の年間配当は前期比2円増の16円に増配する方針とした。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)16時30分2秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ネオス、今期営業は29%増で8期ぶり最高益更新へ


ネオス <3627> が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。


19年2月期の連結営業損益は5億円の黒字(前の期は3.2億円の赤字)に浮上し、20年2月期の同利益

は前期比29.4%増の6.5億円に伸びを見込み、8期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)15時16分11秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ベクトル、今期経常は66%増で10期連続最高益更新へ

 ベクトル <6058> が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。




19年2月期の連結経常利益は前の期比2.4%増の30.2億円になり、20年2月期も前期比65.6%増の50

億円に拡大を見込み、10期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

11期連続増収、増益になる。

 同時に、従来未定としていた前期の期末一括配当を見送るとし、今期の年間配当は未定とした。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)06時01分47秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ソーバル <2186> [JQ]がストップ高。


10日の取引終了後、自社株取得枠の設定と増配を発表したことを好感する買いが流入した。

30万株(発行済み株式数の3.67%)、4億5000万円を上限としており、取得期間は4月11日~10月

10日まで。同時に20年2月期の連結業績予想を発表。



売上高は81億9600万円(前期比0.1%増)、営業利益は6億3000万円(同1.4%増)、最終利益は4

億6000万円(同10.1%増)を見込む。

配当は前期比3円増の30円を予定している。

19年2月期の配当も従来予想の26円から27円に増額している。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)05時37分40秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月12日 金曜日 大津日吉神社山王祭 世界宇宙飛行の日 一粒万倍日


寒の戻り4月にしては 寒い朝ですね


週末金曜になりました頑張って生きましょう

ミニSQ



為替111,50円安


〔米株式〕NYダウ、小反落=金融大手決算控え様子見(11日)

5時21分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】11日のニューヨーク株式相場は、米金融大手の決算発表を控えて様子見

ムードが強まり、小反落した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比14.11ドル安の2万6143.05ドル(暫定値)で

終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同16.88ポイント安の7947.36で終わった。(了)

最終更新:5時21分時事通信
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月12日(金)04時01分24秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2019/5 EPS 100.4円→PER 6.7倍

オオバは後場急伸、19年5月期業績及び配当予想を上方修正し自社株買いも発表


オオバ<9765>は後場急伸。

午後1時ごろ、19年5月期の連結業績予想について、売上高を145億円から155億円(前

期比3.6%減)へ、営業利益を10億5000万円から11億円(同2.4%増)へ、純利益

を16億円から17億円(同2.3倍)へ上方修正し、あわせて従来10円を予定していた期末配当を2円増額して12円にすると発表したことが好感されている。

 建設コンサルタント業務の官庁受注及び民間受注がともに順調に推移していることが要因としている。

年間配当は18円(従来予想16円)となり、前期実績に対しては6円の増配になる予定だ。


 なお、第3四半期累計(18年6月~19年2月)決算は、売上高59億6500万円(前年

同期比4.7%増)、営業損益6億800万円の赤字(前年同期5億7000万円の赤字)、

純利益4億9000万円(同3億6200万円の赤字)だった。


 同時に、上限を25万株(発行済み株数の1.48%)、または1億2500万円を上限とす

る自社株買いを発表しており、これも好材料視されている。

株主還元の充実及び資本効率の向上を図るとともに、将来の機動的な資本政策を可能とすること

が目的としており、取得期間は4月15日から6月28日まで
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月11日(木)06時20分3秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  テックファームホールディングス <3625> [JQG]が大幅高で3日続伸。


10日付の日本経済新聞朝刊で、「2019年6月期の連結純利益は前期比2.6倍の6億円程度になる見通

しだ」と報じられており、会社側の従来予想である2億円を大きく上回り、一転大幅増益で過去最

高を更新するとの観測が好材料視された。



記事によると、通信事業者向けに人工知能(AI)を活用した音声認識などのシステム開発が堅調

に推移しているうえ、3月に農産物輸出を支援する会社を子会社化したことで、株式の評価差益約

3億円を特別利益に計上したことが寄与するとしている。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月11日(木)06時13分34秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月11日 木曜日 メイトル法公布記念日


昨日は東京でも雪が降った寒の戻り 異常気象




為替1110,00

〔米株式〕NYダウ、ほぼ横ばい=材料難で小動き(10日)☆差替

6時01分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】10日のニューヨーク株式相場は、明確な材料に欠ける中、ほぼ横ばいで

終了した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比6.58ドル高の2万6157.16ドルで終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は54.96ポイント高の7964.24で引けた。

ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比2570万株増の7億8341万株。


ダウは終日、前日終値付近で小動きで推移した。米労働省が朝方発表した3月の消費者物価指数

は、エネルギーと食料品を除いたコア指数が前月から0.1%上昇。市場予想(0.2%上昇)を下

回った。

インフレが抑えられていることが確認され、米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ休止のさ

らなる根拠になるとの見方が広がったが、株価への影響は限定的だった
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月11日(木)03時40分48秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  「新紙幣」が7位にランクイン、20年ぶりの紙幣刷新発表で注目度急上昇<注目テーマ>

1 5G
2 セルフレジ
3 人工知能
4 半導体
5 キャッシュレス決済
6 バイオテクノロジー関連
7 新紙幣
8 全固体電池
9 元号関連
10 自動販売機


「人気テーマランキング」で、「新紙幣」が7位にランクインしている。

 政府・日銀が9日、1万円、5000円、1000円の各紙幣について、新たな紙幣を24年

度上半期に流通させると発表した。

紙幣の刷新は04年以来、実に20年ぶりになり、最新技術で偽造防止を強化する。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)18時03分8秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  パイプドHD、今期経常は3.1倍増で3期ぶり最高益、9円増配へ


パイプドHD <3919> が4月10日大引け後(17:00)に決算を発表。


19年2月期の連結経常利益は前の期比47.9%減の3.9億円に落ち込んだが、20年2月期は前期比3.1

倍の11.9億円に急拡大を見込み、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

18期連続増収になる。


同時に、今期の年間配当は前期比9円増の21円に大幅増配する方針とした。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)10時06分22秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  日経新聞朝刊17面


テックファム、最高益

今期、純利益2.6倍の6億円

2019年4月10日


ソフトウエア開発を手掛ける 3625 テックファームホールディングス

の2019年6月期の連結純利益は前期比2.6倍の6億円程度になる見通しだ。

従来予想(14%減の2億円)から一転増益で過去最高を更新する。

3月に日本の農産物輸出を支援
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)07時39分40秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ◇“10年超ぶり”大復活が期待される7銘柄

           最高益  ┌── 経常利益 ──┐
 コード 銘柄名   間隔期数 19年3月期 過去最高益/決算期
 <1815> 鉄建建設     38    7200    8428(1982年3月期)
 <9698> クレオ      20    680     705(2000年3月期)
 <9759> NSD      12    8510    8879(2008年3月期)
 <9010> 富士急      21    5340    5970(1999年3月期)
 <4970> 東洋合成     15    1350    1545(2005年3月期)
 <9744> メイテック    14   12000    12562(2006年3月期)
 <7745> A&D      13    3200    3418(2007年3月期)

※「最高益間隔期数」は20年3月期の経常利益予想が過去最高益となった場合、

何年ぶりの最高益となるかを表したもの。

※経常利益の単位は百万円。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)07時23分13秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ,


週末12日には株価指数先物ミニ・オプション4月限のSQ(特別清算指数)算出を迎えるが、

SQ週の中日となる水曜日は機関投資家の持ち高調整の売買が膨らみ、相場が荒れる傾向がある。

海外情勢によっては、仕掛け的な動きが出る可能性もあり、先物売買には注視しておく必要があ

ろう。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)06時03分5秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■アンリツ <6754>  2,251円 (+89円、+4.1%)


アンリツ <6754> が3日続伸。

3月28日の2002円で目先の底値を確認した後はジリ高展開となり、テクニカル的にも目先5日・25

日移動平均線のゴールデンクロスを示現、上値慕いの動きを強めている。



5G関連では同社が製造する通信計測器が海外で高水準の需要を捉えている。

国内でも今後、国策の追い風を背景に基地局インフラが加速する見通し。5Gの電波については総

務省が割り当てる形となるが、全国でスマートフォンなどに使う電波は通信メガキャリア3社と

楽天モバイルに10日に割り当てられる見通し。

官民を挙げて5G普及に向けた取り組みが進むなか、アンリツはその象徴株として改めて注目され

る流れにある。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)05時43分57秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  判断ミス まだ5年も先のこと S買ってしまった


グローリー、日本金銭大幅高。



9日の東京株式市場では、紙幣のデザインが刷新されることを受け、特需が発生するとみられる

関連銘柄の株価が急上昇した。

貨幣処理機器製造のグローリーや日本金銭機械は一時ストップ高を付けた。

市場関係者は「設備更新需要が期待され、人気化した」(大手証券)と指摘している。


他にも、印刷機械の小森コーポレーション、現金自動預払機(ATM)の沖電気工業、自動券売機の

高見沢サイバネティックスなど関連機器の製造業を中心ににぎわった。



「改元機運をさらに盛り上げる可能性がある」(外資系証券)と景気全体への好影響を期待する

声も聞かれた。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月10日(水)05時33分12秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月10日 水曜日 京都平野神社桜祭


今日は一転真冬に逆戻り 小雨降る寒い朝です



SQ前の水曜日 NYに日経追従乱高下に注意です


為替111,10円高

〔米株式〕NYダウ、続落=米欧貿易摩擦を懸念(9日)

5時20分配信 時事通信

Facebookにシェア


【ニューヨーク時事】9日のニューヨーク株式相場は、

米欧間の貿易摩擦激化への懸念から続落した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比190.44ドル安の2万6150.58ドル(暫定値)

で終了した。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同44.60ポイント安の7909.28で終わった。(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 9日(火)08時28分40秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6818 日本金銭機械


日経新聞朝刊1面



政府、紙幣刷新へ 1万円札は渋沢栄一

2019年4月9日 1:34 [有料会員限定]


政府・日銀が千円、5千円、1万円の各紙幣(日本銀行券)を一新させることが分かった。

刷新は2004年以来。千円札の図柄は北里柴三郎、5千円札は津田梅子、1万円札は渋沢栄一にな

る。

9日に発表する。「平成」から「令和」への改元機運を盛り上げる。自動販売機などの関連需要が

生まれるため、景気刺激の効果もありそうだ。

紙幣の刷新は、麻生太郎財務相が9日午前にも開く記者会見で発表する?
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 9日(火)06時07分53秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月9日 火曜日 笠間稲荷春季例大祭  一粒万倍日


お天気は快晴の清々しい朝ですが

気温の変化が大きい 暖かく成ったり寒くなったり不安定


今日は先駆け指定を受けた  サンバイオ、オンコリスに注目ですね


為替111,40


〔米株式〕NYダウ、4日ぶり反落=ボーイングに売り(8日)☆差替

5時45分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】週明け8日のニューヨーク株式相場は、新型旅客機の減産などが嫌気され

た米航空機大手ボーイングが売り込まれ、4営業日ぶりに反落した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比83.97ドル安の2万6341.02ドルで終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は15.19ポイント高の7953.88で引けた。

 ニューヨーク証券取引所の出来高は前週末比3597万株減の7億8025万株。



ボーイングのミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)は5日、インドネシアとエチオピアで墜落

事故が相次いだ新型旅客機「737MAX」の生産を一時的に約2割削減すると表明した。

業績悪化を見込み、各アナリストが投資判断を引き下げたため、この日は同社株に売りが集中。

終値は17.41ドル(4.4%)安の374.52ドルとなり、1銘柄でダウを118ドル分押し下げた。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 9日(火)04時55分32秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6031 サイジリア




サイジニアはソフトバンク関連、自己資本比率86%、有利子負債0で倒産リスク0、AI関連でテ

ーマ性も抜群だが赤字が続いた。


今後は大物と提携し、提携だけで思惑から株価急騰、次いで提携効果で赤字脱却、初配当といっ

た明るいニュースが続き第1目標、公募2560円奪回、次いで最安値10倍増7170円、最終的に10000

円台で落ち着く勢いづいて、最高値16730円超えも十分ある。

令和一発目の10倍銘柄といえば サイジニアといわれる日もそう遠くないかも
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 9日(火)04時01分52秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]


中外製薬 <4519> とがんのウイルス療法「テロメライシン(OBP-301)」に関する独占的ライセンス

契約を締結。契約一時金5.5億円を受領する。


中外製薬が独占的オプション権を行使した場合、ライセンス契約総額は500億円以上になる。

さらに、テロメライシン上市後は売上額に応じた販売ロイヤリティを受け取る。

併せて、資本業務提携を行い、中外薬を割当先とする第三者割当増資を実施し約8億円調達する。



また、テロメライシンが「先駆け審査指定制度」の対象品目に指定。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 8日(月)19時23分30秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■究極のディフェンシブ&グロース企業 見えてきた5G 需要


多摩川ホールディングス6838JASDAQ

2,750 円を目標株価に Buy で継続


【テーマ】


ディフェンシブ、国家戦略(国策)、再生可能エネルギー、太陽光発電所、風力発電所、

グロース、5G、IoT、アナログ高周波無線、グローバルニッチ、残存企業


5G 関連の引き合い・受注については、ベトナムにて韓国顧客からの受注が入り始めて

いるという。

また国内では主に移動体通信基地局設備に使用されるデバイスコンポーネント(フィル

タ、ATT、分配器等)の引き合いがあり、今後の入札等の結果により順次受注が決まる予

定である。

したがって、5G 関連製品の国内における量産出荷時期は来期の上期以降であろう。



現在の4G の100 倍の通信?度と言われる5G や、IoT、自動運転、ロボティクスど、

多摩川電子を取り巻くマーケットは、急激に確実に拡大していく。

このことは、今後多摩川電子の業績が急拡大する可能性が非常に高い事を意味してい

る。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 8日(月)18時54分5秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2019 年4月8日

サンバイオ株式会社


慢性期外傷性脳損傷を対象にした再生細胞薬 SB623 が、厚生労働省「先駆け審査指定制度」

の対象に指定されました


当社グループ(サンバイオ株式会社及びその子会社である SanBio, Inc.)は、当社グループが

外傷性脳損傷を対象疾患としてグローバルで開発を進めている再生細胞薬 SB623 が、本日、厚生労

働省より再生医療等製品として「先駆け審査指定制度」の対象品目の指定を受けることになりま

したので、お知らせします。





「先駆け審査指定制度」は、2014 年 6 月に厚生労働省における「世界に先駆けて革新的医薬品

等の実用化を促進するための省内プロジェクトチーム」において発表された「先駆けパッケージ

戦略」に基づき新たに設けられた制度であり、世界に先駆けて日本で開発され、早期の治験段階

で著明な有効性が見込まれる革新的な医薬品について、優先審査をする制度です。この制度は、

再生医療のうち、特に重篤な疾患を治療する開発品を対象としています。




今回指定を受けた当社独自の再生細胞薬 SB623 は、一過性に遺伝子導入した成人骨髄由来の間葉

系幹細胞を加工・培養して製造したもので、脳内の神経組織に投与されると自然な再生機能を誘

発することで失われた運動機能の改善を促すことが期待されています。


当社グループは単独で慢性期外傷性脳損傷を対象とした日米グローバルのフェーズ2臨床試験を

行っており、2018 年4月に被験者(61 名)の組み入れを完了し、同年 11 月に「SB623 の投与

群は、コントロール群と比較して、統計学的に有意な運動機能の改善を認め主要評価項目を達

成。」という良好な結果を得ました。




これをもって、日本の慢性期外傷性脳損傷プログラムにおいては、国内の再生医療等製品に対す

る条件及び期限付承認制度を活用し、2020 年1月期(2019 年2月~2020 年1月)中に、再生医

療等製品としての製造販売の承認申請を目指しています。

本指定により、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)から薬事承認に係る相談・審査の

優先的な取扱いを受けることが可能となるため、当社グループはこの利点を活かして国内におけ

る承認申請を行ってまいります。
 

悪夢の?サンバイオ

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 4月 8日(月)16時43分2秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
  14:30TDNETに掲載されました

慢性期外傷性脳損傷を対象とした再生医療薬SB623が、厚生労働省「先駆け審査指定精度」の対象品目の指定を受けることになりましたので、お知らせします。

よく分らないので厚生労働省医療機器審査管理課に確認しました。

我こそは薬として認めて欲しいという企業の募集を昨年行ったところ、昨年9月の第4回の募集にサンバイオの応募があり、サンバイオの先駆け審査精度の申請を受理した。

@@@@@@@@@@@@@@@@@そして本日先駆け指定制度の対象品目に指定致しました。@@@@@

通常は1年以上係るのですが、先駆け精度では資料の提出から審査まで半年から1年の早期審査で認めるかどうかの結論を出します。

今回はまだ、薬の製造販売申請の為の資料の提出を受けていませんので、資料の提出を受けての審査ということでした。

先駆け審査精度の条件は以下の通り
①画期的である事、新規作用機序(教科書に載っているような従来からある薬やその焼き直しでは無い新しい作用)
②疾患が重篤
③有効性が認められること
④早期実用化が求められる事

◎次の段階は
薬の製造販売申請をサンバイオが行うこと

①有効性・安全性・品質・生産体制・副作用対策などの立ち入り検査

上記をクリアーすると製造販売の許可が下りて薬として認められる。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 8日(月)05時00分38秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月8日 月曜日 花祭り(お釈迦様の誕生日)



花まつり=


一般には花まつりと言っているが 正式には「灌仏会」と呼ぶ

花で飾った小さなお堂を作り誕生仏を真ん中に安置して竹柄杓で甘茶を三回注いで拝む

習わしが有る





■ボックス上限の関門突破睨む



今週の日経平均は年初来高値更新に挑戦する動きがありそうだ。

米中貿易協議は、米中が新たなコンセンサスに達して協議が進展していることが伝えられてる。

早期決着を求める中国に対して米国サイドは「合意の枠組みをまとめるのに4週間、詳細の文書化

にプラス2週間の時間が必要となる可能性」が伝えられている。



いずれにせよ、米中貿易協議については、警戒感より期待感がマーケットで増し始めた。

10日に米3月消費者物価指数、12日に中国3月貿易収支と経済指標の発表が相次ぐが、為替の円高

への反転が無い限りにおいては、市場ムードは好転しつつある。


また、期初における国内金融機関の利益確定売りが一巡した模様であり、需給的にも売り圧力は

後退しつつある。


日経平均のテクニカル面でも一つのヤマ場に差し掛かっている。

日経平均の下値サポートラインとして機能する13週移動平均線が下降してくる26週移動平均線と

のゴールデンクロスが接近している。

また、日足ベースでは5日線と25日線との短期ゴールデンクロス示現によって、25日移動平均線か

ら5日移動平均線に下値支持線がシフト出来るかがポイントとなってくる。


こう着感が強いボックス圏での展開が続いているが、現状はもちあいレンジ上限での推移で、ボ

ックス上放れにトライする場面もありそうだ。

その場合の焦点となるのが、ホックス圏での高値であり3月4日の年初来高値でもある21860.39円

超えだ。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 7日(日)18時06分27秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  注目株:タツモ――半導体関連の出遅れ

株式新聞1面注目株

2019/4/5 17:30


半導体や液晶のプロセス機器を手掛けるタツモ(6266)はセクター内での出遅れ妙味が強ま

っている。株価は今

12月期の減益予想を織り込み、反撃に出る展開が想定される。 半導体や液晶の製造装置、

搬送ロボッ・・・



この記事は会員限定です
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 7日(日)05時03分21秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月7日 日曜日 (旧ひなまつり)香取神宮御田植祭 世界保健デ-




■来週の注目スケジュール


4月8日(月):日・消費者態度指数、独貿易収支、ユーロ圏失業率、米ISM製造業景況指数など
4月9日(火):スイス失業率、IMFが世界経済見通し公表、イスラエル総選挙など
4月10日(水):日・工作機械受注、米財政収支、米FOMC議事録公表、欧臨時首脳会議など
4月11日(木):中消費者・生産者物価指数、G20財務相・中央銀行総裁会議、韓国の文在寅大統領が訪米、ファーストリテイリング・安川電機決算など
4月12日(金):欧鉱工業生産指数、中貿易収支、米輸入物価指数など
       ;SQ
《SK》
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 7日(日)04時52分55秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ここから上値が狙えそうな“驚速モードの低位株”を5銘柄選出した。


●奔りだす低位株“次の5銘柄”


【ユビテックはIoT・AI関連究極の低位株】

 ユビテック <6662> [JQ]はIoT関連分野で幅広い技術基盤を擁し、その実力は折り紙付き。次世代技術であるIoT分野に特化した銘柄の中で、300円近辺の時価は最も低い位置に放置されているといっても過言ではなく、中期的に大幅な株価変貌余地を内包している。同社の収益を支えているのは、オリックス自動車のカーリース事業を支えるカーシェア車載機と、オリックス自動車が販売している自動車に搭載するテレマティクス車載機だ。テレマティクスプラットフォームでは独自のクラウド技術を駆使、全国14万台運用の実績を有し、今後コネクテッドカーの本格普及に際して同社は必然的に脚光を浴びる存在となる。また、働き方改革法施行で時流に乗るウェアラブル端末活用の「Next Work」や、工場設備のリアルタイム自動監視システムの「D-COLLECT」などに注力、今後の需要開拓に会社側も自信をみせている。19年6月期は営業利益段階で前期比3.8%増の1億3600万円を見込むが、20年6月期はIoT・AI関連システムやサービスの拡張で利益成長が加速、30~40%程度の高成長軌道に乗る可能性がある。


【セーラーは大勢2段上げへカウントダウン】

 セーラー万年筆 <7992> [東証2]は3月下旬に急動意、同月25日に213円まで買われた後調整を入れていたが切り返しに転じてきた。時価190円近辺は大勢2段上げへの踊り場である公算が大きい。上昇第2波突入を前にこのチャンスを捉えたい。高級万年筆がブームとなり国内外で需要が高水準の伸びを示している。会社側では「(高級万年筆は)現在フル生産で対応している状態」としており、収益寄与が期待される。また、同社は速度と精度が求められる取り出しロボットでも実績が高く、射出成形機分野で業界指折りの高シェアを有する。産業ロボット関連株全般が中国の景気減速懸念の後退を受け相次いで戻り足を強めるなか、同社株にも早晩光が当たることが予想される。株価は今年1月4日の大発会に129円まで売り込まれた後は戻りに転じたが、200円未満は依然としてここ20年来の大底圏だ。昨年5月の段階で370円台に位置しており、今はその半値水準に過ぎず上値の伸びしろは大きい。


【ゼットはビッグイベント追い風に快足発揮へ】

 ゼット <8135> [東証2]の時価近辺は割安感が際立つ。26週移動平均線が上向きに変わりつつあるなかで13週線とのゴールデンクロスを示現、これを契機に持ち前の“快足”を発揮しそうだ。同社はスポーツ用品の卸売大手で自社ブランド製品も展開。野球用品が主力だが、バスケットボール用品の「コンバース」の拡販にも注力し、販促努力もあってゲームウェアが伸びている。今年9月のラグビーW杯を皮切りに、来年は東京五輪・パラリンピック、更に21年にはワールドマスターズゲームズが控えている。これらについて会社側でも「当社はスポンサーとはなっていないが、(相次ぐビッグイベント効果には)追い風を意識している」と期待の色を隠さない。また、自社ブランドの付加価値を高めることにも傾注しており、昨年12月に加圧筋力トレーニング事業を手掛ける子会社ゼノアを吸収合併して、「一般ユーザー向けと合わせて学校(高校向け)などの需要取り込みを強化する」(会社側)構えだ。時価予想PER10倍台、PBRは解散価値の半値を意味する0.5倍に過ぎない。年4円の配当を考慮するとPBR1倍に向けた株価見直しは必然となろう。


【TACの人材ビジネスはここから上り坂に】

 TAC <4319> も割安感が強く、底値圏に位置する今が狙い目となろう。会計や法律分野の資格取得学校を首都圏中心に全国展開している。構造的な人材不足を背景に法人研修事業が順調な伸びをみせており、今後も拡大基調が見込まれる。また、資格試験対策書籍を手掛けるTAC出版の売り上げも増勢。足もとは公務員講座が不調だが、国内企業業績の伸び悩みで採用市場の盛り上がりが一巡するとみられる20年3月期は、同講座需要も回復することが予想される。人材教育のノウハウを駆使し、企業の求人需要と専門化・高度化する人材ニーズに対応した人材紹介ビジネスも手掛け、時流に乗るだけに今後に期待が大きい。同社も株価指標面で訂正高を示唆、PERはわずか7倍台だ。19年3月期は年間配当も3円増配の年8円を計画しており、配当利回りは3.5%台と高い。時価総額40億円と小型で、17年11月には200円台から400円台まで短期間で駆け上がった実績がある。


【NaITOは好決算“反動安”も仕込み絶好】

 NaITO <7624> [JQ]は好決算発表後に利益確定売りでバランスを崩したが、200円トビ台を横に走る75日移動平均線をサポートラインに切り返す公算大。機械工具の専門商社で、親会社は名古屋の岡谷鋼機で抜群の展開力を持つ。主力部門で業界トップシェアである金属加工用の切削工具が自動車業界向け中心に旺盛な需要を取り込んでおり、19年2月期の売上高は前の期比7.4%増の500億1400万円、経常利益は同22.4%増の11億7500万円と高変化を示した。続く20年2月期も収益成長トレンドに変化はなく、売上高は508億円と増収を確保し、経常利益は前期比6.4%増の12億5000万円を見込んでいる。好決算を事前に株価に織り込んでいたこともあって、3月28日の決算発表翌日は大きく水準を切り下げた。しかし、好業績銘柄の典型であるにも関わらず200円近辺の株価は値ごろ感が際立ち、ここは絶好の仕込み場となる。21年2月期に売上高200億円、経常利益15億円の中期計画を打ち出している点は見逃せない。

株探ニュース(minkabu PRESS)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 6日(土)14時05分14秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月6日 土曜日 神道修成大祭


春麗 絶好のお花見日和

暫く寒かったせいで 桜が長持ちして満開



為替111,60

NY株式:上昇、雇用統計を好感

9時02分配信 フィスコ

Facebookにシェア

米国株式相場は上昇。


ダウ平均は40.36ドル高の26424.99、

ナスダックは46.91ポイント高の7938.69で取引を終了した。



3月雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比19.6万人増と予想を大きく上振れ、買いが先行。

原油相場の上昇が好感されたほか、習近平国家主席が米中交渉の早期解決を希望していることが

明らかとなり、終日堅調推移となった。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)18時37分16秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  <特集>小型材料株をマーク=

日本サード:AI分野拡充、20年3月期の増益転換が有力


2019/4/5 17:35

 日本サード・パーティ<2488.T>に狙い目がある。


同社は外資系企業主体に情報分野の保守からIT(情報技術)研修などを展開しているが、AI

(人工知能)関連など有望領域を拡充しつつあり、テーマに乗る銘柄と言えよう。


同社は、昨年12月にAIサービス分野でクラウド大手の米アマゾン・ウェブ・サービスと連携

した。

今年に入り、三菱総研DCSと組み、1月から対話AIエンジンとヒューマノイドロボットによ

るコミュニケーションロボットサービス提供に向けて共同実証実験を開始。

2月には、JXTGエネルギーへ24時間365日顧客対応を実現するAIチャットボットの提

供を始めるなど意欲的な取り組みをみせている。


19年3月期の連結業績は、売上高が54億5000万円(前期比14.8%増)、営業利益が

2億3000万円(同8.7%減)と増収減益見込みながら、2月7日の第3四半期(18年4

-12月)決算発表時に通期業績予想を上方修正した経緯がある。

AI、RPA(ロボットによるプロセス自動化)、デジタルマーケティング関連サービスの立ち

上がりや、拡大の成果が早期に出ている上、ICT(情報通信技術)システムの運用・保守サー

ビス業務も伸びているためで、次期20年3月期は増益転換が有力視されている。



株価は、2月18日に年初来高値960円を付けた後、上値の重い展開ながら、200日線や7

5日線が下値支持線として意識される。両移動平均線のゴールデンクロス(GC)も間近に迫っ

ており、出直り再開の可能性を秘めている。

提供:モーニングスター社
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)18時23分34秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2019 年 4 月 5 日

<各位>
ナノキャリア株式会社
代表取締役社長中冨一郎

( 4571 東証マザーズ)
問合せ先 取締役CSFO兼社長室長 松山哲人
電話番号 0 3 - 3241 - 0553


NC-6004 欧米第Ⅱ相バスケット試験の結果について


2018 年 2 月 14 日付の決算短信にて既報の通り、NC-6004 の第Ⅱ相臨床試験につきまして胆道

がんを対象とした患者登録を完了し、経過観察を続けてまいりましたが、この度、欧米で実施し

た3がん種を対象とした第Ⅱ相臨床試験の解析結果を受領しましたのでお知らせいたします。


本試験は有効性の?いがん種を?出す目的で、バスケットデザイン試験として探索的に 3
がん種を並行して実施しました。NC-6004(135 mg/m2)とゲムシタビン(1250 mg/m2)

を併用し、非小細胞肺がん、胆道がん、膀胱がん患者を対象として有効性、安全性を検討しまし
た。

有効性については、無増悪生存期間(PFS)は非小細胞肺がん 3.9 か月、胆道がん 4.3か月、

膀胱がん 6.8 か月でした。全生存期間(OS)は、それぞれ 9.2 か月、11.7 か月、10.5 か月

となりました。

結論として、全てのがん種において、既存のシスプラチン・ゲムシタビン療法と同程度の有効性

でした。

QOL 評価では、特に疲労、悪心/嘔吐、呼吸困難などの身体症状に改善が認められまた。副作用に

ついては、既存のシスプラチンに類似しており、発生頻度や重症度は改善され、良好な忍容性が

認められました。なお、シスプラチンで臨床的に問題となる聴覚障害は一例も認められませんで

した。末しょう神経障害は認められましたが、発現率は 1 例(1%)、症状は軽度(グレード 1)

でした。

この結果を踏まえ、今後につきましては、NC-6004 のさらなる医薬品としての価値向ト阻害剤

を併用し、欧米アジアでスタートする頭頸部がんを対象とした第Ⅱ相試験を推進してまいりす。


なお、非小細胞肺がんおよび膀胱がんは、昨今の免疫チェックポイント阻害剤の臨床開発の激増

により、当該試験の患者登録が遅れておりましたが、胆道がんの解析に合せ、患者登録を完し、

同時に解析結果を受領することにいたしました。

本試験の結果は、今後の学会等で発表する予定です
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)18時12分39秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月5日

<各位>

ナノキャリア株式会社
代表取締役社長中冨一郎

( 4571 東証マザーズ)

問合せ先 取締役CSFO兼社長室長 松山哲人
電話番号 0 3 - 3241 - 0553


NC-6004 膵がんを対象とした第Ⅲ相試験における症例登録完了のお知らせ

当社は、ライセンスアウト先である台湾 Orient Europharma 社と共に、NC-6004 の膵がんを対象

とした第Ⅲ相臨床試験を日本/アジアの共同開発として進めております。

2017年 8 月 8 日付にて既報の通り、新規患者登録を進めてまいりましたが、この度、統計学的

に解析可能な患者症例数に達したことから、国内、アジアともに患者登録を完了しましたので、

お知らせいたします。


本試験は、現在も治験薬の投与を継続しており、今後、観察期間を経て、トップラインデータに

ついては、2020 年度の上半期に得られる見込みです。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)06時34分19秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6697 テックポイント

4/4

893+150ストップ高。

中国車載機器メーカーのYFオートモーティブ社のフルハイビジョン対応電子ミラーの新製品に、

テックポイント・インクの液晶ディスプレイコントローラー「TP6806」が採用されたと発表して

いる。

YFオートモーティブは電子ミラーやドライブレコーダーなど車載機器の開発実績で知られる。

電子ミラーは安全運転支援システムとしての普及が期待できるとの見方から、買いが膨らんでい

るようだ。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)05時49分31秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月5日 金曜日 朔(旧3月1日)清明



「清明」

旧暦三月辰の月の正節

桜花爛漫、天地万物、清新の気が満ちあふれてきます




金曜になりました頑張って生きましょう!


為替111,40

〔米株式〕NYダウ、続伸=米中協議の合意期待で(4日)

5時25分配信 時事通信

Facebookにシェア


【ニューヨーク時事】4日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の早期合意への期待感から続

伸した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比166.50ドル高の2万6384.63ドル(暫定値)

で終了した。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同3.77ポイント安の7891.78で終わった。(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)05時10分23秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6190  PXB


2019/4/4

875+150ストップ高。


高尿酸血症モデル動物に関する発明が日本で特許登録されたと発表している。

同社が開発したモデル動物作製技術は、ヒト肝細胞キメラマウスにイノシン酸配合餌を給餌する

ことで、高い効率で血中尿酸濃度が高い実験動物の作製を可能にするもの。


オキソン酸などの薬剤投与を必要とせずヒトと同等の高尿酸血症病態を示すため、治療薬のスク

リーニングや高尿酸血症のメカニズム研究等へ寄与すると期待されている。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)05時04分48秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  レノバ <9519> が4月4日大引け後(15:00)に決算を発表。


9年3月期第3四半期累計(18年6月-19年2月)の連結経常利益は前年同期比17.3%増の21.6億円に伸

びた。

併せて、通期の同利益を従来予想の27億円→34億円に25.9%上方修正した。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した12-3月期(下期)の連結経常

利益も従来予想の15.3億円→22.3億円に45.6%増額した計算になる。


 直近3ヵ月の実績である12-2月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比27倍の10億円に急拡大し、

売上営業利益率は前年同期の17.0%→37.6%に急上昇した。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)04時58分26秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  リボミックが大正製薬との共同研究成果を特許出願


リボミック<4591>がこの日の取引終了後、



大正製薬ホールディングス<4581>傘下の大正製薬とのアプタマー医薬品の創製を目的とした共同

研究について、研究成果を共同で特許出願したと発表した。

 同共同研究は、14年3月に契約を締結して進めてきたもので、共同研究の結果、得られたア


プタマーに変形性関節症の新規治療薬候補となる可能性が示されたことから今回の特許出願に至

ったという。出願特許は今後、両社共有で権利化する。

 同時に同結果については、今後は大正製薬の協力を適宜受けながら、同アプタマーの事業化を

進める上で重要なグローバル展開を推進するためのパートナーを選定していくことにしたと発表

した。

これにより、大正製薬との共同研究契約は満了となる
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)04時52分42秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2019年04月04日16時00分

瑞光、今期経常は6%増益、5円増配へ

瑞光 <6279> [東証2] が4月4日大引け後(16:00)に決算を発表。


19年2月期の連結経常利益は前の期比3.0倍の22.5億円に急拡大し、20年2月期も前期比5.7%増の

23.8億円に伸びる見通しとなった。


同時に、今期の年間配当は前期比5円増の55円に増配する方針とした。


直近3ヵ月の実績である12-2月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比3.6倍の10.6億円に急拡大し、

売上営業利益率は前年同期の4.4%→12.3%に急改善した
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 5日(金)04時49分21秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4286 レッグス

4/4

1101+150

2019/12EPS 74.3円→PER 14.8倍

ストップ高比例配分。

ウォルト・ディズニージャパンとフード領域におけるライセンス契約を締結し、

ディズニーのキャラクターコンテツを使用した商品の製造販売およびグッズ販売コーナーを併設

した期間限定のスペシャルカフェをプロデュースすることになったと発表している。


コラボカフェの強力なコンテンツになり得るとして、フードエンターテインメント事業の一段の

拡大が想定される形になっているもよう
 

日銀副総裁岩田喜久雄氏の資料

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 4月 4日(木)16時37分4秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
  日銀副総裁岩田喜久雄氏の資料


その資料を参考に同じ資料を三橋貴明氏がグラフ化した。

下のメモリは、1四半期(4ヶ月)を表す、右端の16は4年後を現す。




①竹下内閣の消費税3%では、バブルの時機もあり景気はすぐに回復した。

②橋本内閣の消費税5%では、U字回復になった。

③安倍内閣の消費税8%では、L字カーブで回復が殆んど見られない、いざなぎ越えといわれている微妙な長期回復。

④そして、消費税10%はリーマンショック級以上の日本景気減速を多くの経済学者が指摘しているが、御用学者を重んじる国で、これだけ御用学者の予想がはずれても、御用学者を支持する変な国の日本。
 

消費税の使い道

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 4月 4日(木)13時42分14秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
  消費税の使い道
   自由党山本太郎氏が語る・・・正しい事を話している。

https://www.youtube.com/watch?v=AQ299An2Qxg










 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)07時46分39秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  CRI・ミドルウェア <3698> [東証M]


NHN JAPAN、NHN ハンゲーム、SHIFT <3697> [東証M]が提供開始する「ゲーム開発支援ワンス

トップソリューション」向けにミドルウェアを提供する
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)06時23分37秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4572 カルナバイオ




SRA141の治験薬申請(IND)申請が米国食品医薬品局(FDA)に承認され、進行性大腸癌患者に対

するSierra Oncologyによる潜在的な「フェーズ1/2治験の準備」が整いました。


Sierra Oncologyは現在、最近拡大したポートフォリオの枠内でこの試験を開始するための「最適

なタイミング」を評価しています
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)06時12分27秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社のキャラクターコンテンツを使用した

グッズ販売コーナーと期間限定のスペシャルカフェプロデュースに関するお知らせ




株式会社レッグス(本社:東京都港区、代表取締役社長:内川淳一郎、

東証第一部:コード番号 4286、以下、当社)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本

社:東京都港区、以下、ディズニー)とフード領域におけるライセンス契約を締結し、




ディズニーのキャラクターコンテンツ(以下、ディズニーキャラクター)を使用した商品の製造

販売および、グッズ販売コーナーを併設した期間限定のスペシャルカフェ(以下、スペシャルカ

フェ)をプロデュースすることとなりましたので、お知らせいたします。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)05時45分21秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  ■アンジェス <4563> [東証M]


東証が4日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を

解除する。

日証金も増担保金徴収措置を解除。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 4日(木)05時37分40秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月4日 木曜日 奈良竜田大社祭



今日は上空の寒気と暖気が入れ替わり暖かく、、、 春本番

桜吹雪が舞う 春うららのお天気に成りそうです



為替111,50円安


米株式〕NYダウ、反発=米中協議の進展期待(3日)

5時10分配信 時事通信

Facebookにシェア


【ニューヨーク時事】


3日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の進展への期待が広がる中、反発した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比 39.00ドル高の2万6218.13ドル

(暫定値)で終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は 46.86ポイント高の7895.55で引けた。

(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)05時31分44秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月3日 水曜日(旧三の午)


今朝は真冬に逆戻り 吐く息も白い 農作物の冷害が心配です



新興市場の下落が心配ですね




為替111,35


〔米株式〕NYダウ、4日ぶり反落=軟調な企業決算受け(2日)

5時19分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】2日のニューヨーク株式相場は、米主要企業のさえない決算を受け、

4日ぶりに反落した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比62.25ドル安の2万6196.17ドル(暫定値)

で終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は同19.78ポイント高の7848.69で終わった。

(了)
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)04時22分52秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  6188 富士ソフトSB


BPOサービス

BPOサービス分野の売上高は、46億55百万円(前年同期比22.6%増)となりました。

事務処理業務が拡大し好調に推移したこと、民間の受付等業務を継続受注したほか、

官公庁のスポット案件を着実に受注し、堅調に推移いたしました
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)04時16分16秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3556 リネットジャパン


★リネットジャパングループ---宅配便リサイクルで東京・江戸川区など8自治体と新たに協定。

連携自治体は195へ


フィスコ - 4/2 14:12


リネットジャパングループ は1日、子会社のリネットジャパンが宅配便を活用したパソコン・小

型家電の回収サービスにて、新たに東京都江戸川区、東京都東村山市、大阪府吹田市、千葉県流

山市、福岡県糸島市、福岡県久山町、京都府福知山市、京都府精華町の8自治体と協定を締結し、

サービスを開始した。



同サービスでは、自治体公認の宅配便を活用し、家庭の不要なパソコン・小型家電を、無料で回

収・リサイクルする。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 3日(水)04時08分43秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3723 日本ファルコム


中国政府ゲーム配信許認可『版号』海外タイトルも通過へ!

日本ゲームも通過済み

中国ゲーム 日本語情報サイト[ゲーム大陸]


https://chinagamenews.net/market-info-133/
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 2日(火)07時53分22秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4592 サンバイオ



2019年4月1日 (月) 薬事日報ニュース


サンバイオ 森敬太社長


国内バイオベンチャー「サンバイオ」の森敬太社長は25日、都内で開催した決算説明会で、慢性

期脳梗塞を対象とした米国第IIb相試験で主要評価項目を達成できなかった細胞医薬品「SB623」

について、「脳梗塞での開発は継続する。中止は想定していない」と述べ、詳細な解析結果を得

た後に再試験を行っていく考えを明らかにした。


既に第IIb相試験で主要評価項目を達成している外傷性脳損傷(TBI)の適応については、

今年度中に国内承認を目指す。

その後、日米欧中国の4極で同時承認を取得し、2025年には再生医療のグローバルリーダーに成長

する目標を打ち出した。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 2日(火)07時26分6秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  新元号に「令和」 令の レイ 便乗するわけでもないが


今日の一社



レイ、前期経常を47%上方修正・7期ぶり最高益、配当も2円増額


レイ <4317> [JQ] が4月1日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。


19年2月期の連結経常利益を従来予想の6億円→8.8億円(前の期は5.3億円)に47.0%上方修正し、

増益率が12.6%増→65.5%増に拡大し、7期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。


会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利

益も従来予想の4.3億円→7.1億円(前年同期は3.4億円)に64.7%増額し、増益率が25.3%増→2.1

倍に拡大する計算になる。


業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の6円→8円(前の期は6円)に大幅増額修正した。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 2日(火)07時17分15秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月2日 火曜日 日光輪王寺強飯式


今朝はかなり冷え込んでいますが スッキリと晴れた快晴の青空


恐る恐る頭を出してきた ジャガ芋の芽が おそ霜にややれたか心配





NY暴騰、為替は円安日経追従 資金は大型ハイテク株にシフトかな?


為替111,30円安

〔米株式〕NYダウ続伸、約330ドル高=米中の経済指標を好感(1日)☆差替

6時03分配信 時事通信

Facebookにシェア

【ニューヨーク時事】週明け1日のニューヨーク株式相場は、米中の好調な経済指標を手掛かに、

3営業日続伸した。


優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比 329.74ドル高の2万6258.42ドルと、

約半年ぶりの高値で終了。

上げ幅は一時350ドルを超えた。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は99.59ポイント高の7828.91で引けた。

 ニューヨーク証券取引所の出来高は前週末比2億5468万株減の8億8956万株。




中国の景況指数を手掛かりに、株価は上昇して寄り付いた。

中国国家統計局や民間機関がこの日までに発表した3月の製造業購買担当者景況指数(PMI)は、

前月から上昇したほか、好不況の分かれ目となる50を4カ月ぶりに上回った。

米経済指標も市場予想を上回るものが目立ったことから、世界経済の減速懸念が和らいだ
 

新元号

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 4月 2日(火)01時59分3秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
     令和

この令和は日本最古の和歌集である万葉集が出典で、「初春の令月にして気淑く風和らぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」という言葉の意味を持っている。


人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ(安倍総理発表)


悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然。こうした日本の国柄を、しっかりと次の時代へと引き継いでいく。厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。そうした日本でありたい、との願いを込め、「令和」に決定いたしました。文化を育み、自然の美しさをめでることができる平和の日々に、心からの感謝の念を抱きながら、希望に満ちあふれた新しい時代を、国民の皆さまと共に切り開いていく。新元号の決定にあたり、その決意を新たにしております。


安倍晋三
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)12時08分7秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  【市況】菅官房長官が新元号「令和」を発表



菅義偉官房長官は1日午前11時40分過ぎから首相官邸で記者会見を行い、

5月1日から施行される新元号が「令和」に決定したと発表した。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 1日(月)04時59分14秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  4月1日 月曜日 新会計年度 エ-プリルフ-ル



春の学会シ-ズンサンバイオの復活なるか?

新元号関連にも注目


新年度入り


例年、3月の年度末を挟んで相場が上下に乱高下するケースは多く見られる。

新年度入りに伴う機関投資家のポジションの入れ替えによる影響が多いとみられるが、そうした

季節的な需給の影響による乱高下を見極める展開ともなってこよう。



名実ともに新年度入り相場となる4月は、海外投資家が買い越す特異月ともなっており、需給面で

の変化にも注目しておきたい。

米中貿易協議は来週も継続され、中国の劉鶴副首相率いる代表団が4月3日にワシントンを訪れる

見込みだ。ムニューシン財務長官等の訪中による28日からの北京での協議に続く今回の劉副首相

の訪米タイミングが、内容によっては相場にプラスに働くことが期待される。


1日午前11時30分とされる新元号の発表は社会一般的なムードを高揚させる効果が見込まれる。

東京市場にとってはプラスの心理的効果が生じる可能性もある。


個別株物色が活発になり始めていることが注目される。


医薬関連の学会シーズンが到来して新薬関連の情報発信が増え、バイオ関連株が人気化しやすい

地合いとなっている。
 

nedoいつまで任期人気が続く?

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 3月31日(日)10時03分2秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
  https://www.nedo.go.jp/content/100885744.pdf

NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が公募した「高効率・高速

処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発/研究開発項目
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月31日(日)06時28分26秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  これはテンバ-ガ-になる可能性あり要注目!!



アクセル<6730>


29日正午ごろ、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が公募した「高効率・高速

処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発/研究開発項目

(1)革新的AIエッジコンピューティング技術の開発」事業に採択されたと発表しており、

これを好感した買いが入っている。



同事業は、エッジコンピューティングにおけるAI処理を実現するための小型かつ省エネルギー

ながら高度な処理能力をもった専用チップと、それを用いたコンピューティング技術に関する研

究開発及びエッジコンピューティング技術の普及に欠かすことができないセキュリティー基盤技

術の研究開発を行うのが目的。




今回採択されたアクセルのテーマは、「完全自動運転に向けたシステムオンチップとソフトウェ

アプラットフォームの研究開発」で、AIエッジコンピューティングにおける限られた計算資源

下において、リアルタイム性の実現と従来比10倍以上の消費電力対性能の達成を目標にすると

いう。

なお同社では、東京大学・埼玉大学・ティアフォー(名古屋市)と共同で研究開発を推進すると

している。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月31日(日)06時13分3秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  <米国雇用統計>予想





今回の予想は17.5万人増。前回からは大幅改善も、直近3カ月平均の18.6万人増よりは少し弱め。

比較的穏当な予想で、予想前後の数字は十分に期待できそうです。




前回からの反動という意味では予想以上の数字も十分に期待されるところで、専門家予想の中に

は25万人を超える増加を見込むものも見られます。



予想中央値から上振れし、20万人を超えてくるようだと、

ドル買いの動きにつながると期待されます。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月31日(日)04時48分29秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  5G、RPA、サイバーセキュリテイー、キャッシュレス決済など現在の株式市場を賑わすテクノロジ

ー系の有力テーマは、企業のIT投資という形で順次“現実買い”の舞台へとのし上がっていく。


今回はIT投資関連の投資テーマに乗って、ここから株価を大きく変身させそうな有望株を

5銘柄セレクトした。


●ここから“上値が大きい5銘柄”はこれだ

【アイティフォーはQR決済・RPAで再評価】

 アイティフォー <4743> は年初から上昇指向が鮮明だが、第3四半期決算発表を受け2月1日に一気に水準を切り上げた後、25日移動平均線に一度も触れることなく強力な下値切り上げ波動を形成している。同社は独立系のシステムインテグレーターで、金融機関などを主要顧客にネットワークの構築や債券管理システムで高実績を誇る。QRコード決済やRPA分野にも傾注して企業の旺盛な需要を捉えている。今年に入ってから、まず1月にセコムトラストシステムズと協業で電子契約システムの提供を開始、2月にはSMSを活用したクラウド型の入金約束受付サービスを投入、更に同月に音声合成技術による自動CM制作サービス「アローボイスクリエーター」を発売するなど矢継ぎ早に布石を打っている。19年3月期は営業利益段階で前期比30%増の20億円と前期に続く大幅増益を見込み、20年3月期も2ケタの利益成長が有望視される。株価は早晩4ケタ大台ラインを通過点に一段の上値を目指す動きが想定される。

【朝日ネットはIoT新潮流に乗り成長加速も】

 朝日ネット <3834> は意外高の可能性を内包しており要注目となろう。株価は2013年以降、6年以上にわたり400円から500円台半ばのボックス圏を往来しているが、それだけにこの上限を突き破った時のインパクトは大きい。早晩、覚醒する公算が小さくない。ネット接続大手で、ネットサービスプロバイダーの「ASAHIネット」を運営している。接続サービスの品質評価は高く、昨年10月に法人向け新ネットワークにも展開しIoTやM2M(マシンtoマシン)市場の急成長を背景にPOSレジ、監視カメラ、デジタルサイネージといった分野で同社の技術力が開花しつつある。実際、同ビジネスが収益牽引役を担い業績は急成長トレンドに突入、19年3月期営業利益は前期比4割増の12億円と急回復を見込むが、来期もその成長軌道は継続する見込み。時価総額200億円以下の小型株で浮動株比率も10%程度と品薄感が強い。信用買い残も10万株程度、ひとたび人気化すれば株式需給面の軽さが浮き彫りとなりそうだ。

【ULSグループは戦略的IT特化で増額の嵐】

 ULSグループ <3798> [JQ]は好実態が際立っており、時価は底値買いのチャンスとなっている。3月に入り調整色を強めたものの11日と25日に1800円割れでダブルボトムを形成、特に25日は大幅な陽線をつけてトレンド転換を暗示している。ITシステムのコンサルティングを手掛け、流通や金融、製造業向けを軸にシステム設計及び構築で高い実績を持っている。戦略的ITに特化した布石を打ち、企業のIT投資が拡大するなかで、そのニーズの取り込みに成功している。19年3月期業績予想は期初の計画から2度にわたる上方修正を行っており、営業利益段階で前期比24%増の11億円を見込む。ちなみに18年3月期も期中に業績予想を増額している。会社側が慎重な予想を出す傾向があるのは確かだが、それと同時に、会社想定線を超えた企業のIT投資意欲の強さを示唆するものでもある。プロジェクト管理の取り組み強化により利益率も向上している。株価は早晩5日・25日移平均線のゴールデンクロス示現から2000円台での活躍が有望視される。

【ソルクシーズは休養十分で再び跳躍場面に】

 ソルクシーズ <4284> も目の離せない銘柄だ。群を抜く足の速さは2017年12月から18年1月初旬にかけての急騰相場で証明済み。この時は株価800円台から1900円台まで1ヵ月未満で駆け上がりマーケット関係者の視線を釘付けにした。休養十分の株価はここにきて再び助走を開始した。証券や保険など金融業界向けを主軸にシステムの受託開発を手掛ける。業務効率化に対する顧客需要を開拓し、19年12月期営業利益は前期比12.7倍の8億円と急回復を見込む。IoTソリューションやブロックチェーンを活用したビジネスに経営資源を注ぐほか、クラウドサービス事業では100%子会社を新設し、分社化により顧客ニーズに迅速に対応できる体制を確立したこともポイント。3月14日に発行済み株式数の6.4%に当たる80万株を上限とする自社株買い実を発表するなど株主還元姿勢も評価される。

【TDCソフトは“アジャイル開発”で注目】

 TDCソフト <4687> の800円台後半のもみ合いは仕込み妙味が大きい。2月25日に上ヒゲで999円まで買われたが、13週移動平均線を足場に4ケタ大台に再チャレンジする展開が見込めそうだ。独立系のシステム開発会社で同社も金融向けで優位性を持つ。AIやIoT技術のビジネス分野への浸透を背景に、顧客からの信頼を勝ち得ることを第一義とした経営戦略を推進する。官公庁向け案件に強く、クラウドインフラの更改需要などで収益基盤は安定している。また、前出のリックソフトでも取り上げたが、反復期間を設けその反復ごとに機能を追加していく“反復増加型”の開発プロセスを特長とする「アジャイル開発」に傾注、独自ノウハウで顧客企業に提供しており、見直し買いを呼び込む可能性がある。19年3月期営業利益は前期比16%増の21億5000万円と3期連続で2ケタ増益を見込む。20年3月期も増益トレンドが続く見通しだ。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月31日(日)04時35分3秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3月31日 日曜日 友引




新年度入りによる機関投資家によるポジション入れ替えによる乱高下に注意


■来週の注目スケジュール

4月1日(月):日銀短観、新元号発表、ユーロ圏失業率、米ISM製造業景況指数など
4月2日(火):スイス消費者物価指数、ユーロ圏生産者物価指数、米耐久財受注など
4月3日(水):トルコ消費者物価指数、英サービス業PMI、中国の劉鶴副首相が米ワシントン訪問など
4月4日(木):独製造業受注、インド中銀が政策金利発表など
4月5日(金):米雇用統計、G7外相会合、中・香港株式市場は祝日のため休場など

《SK》
 

消費税10%は確定?

 投稿者:ゆめかざり  投稿日:2019年 3月31日(日)03時17分39秒 FL1-119-240-6-198.hkd.mesh.ad.jp
編集済
    消費税は’14年4月、第2次安倍内閣のもとで現在の8%となった。その後、’15年10月、’16年6月と2度、10%への引き上げは先送りされてきたが’19年10月に予定どおり引き上げを行うと、安倍首相は表明。施政方針演説では、「全世代型社会保障制度を築き上げるために、消費税率の引き上げによる安定的な財源がどうしても必要」と、国民に増税への理解を求めたが、消費税増税に反対する有識者もいる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自由党の山本太郎氏が正しい日本経済の見方を街頭演説をしているので、山本事務所に聞きました。

支持団体からの陳情を受け付けていて、正しい演説を行っていると陳情予算が出なくなり、選挙で落選するかも知れないが、大丈夫ですか?。

民主党が党是だった歳入庁を取下げたのは、国税丁庁の警察権力と陳情予算が出ないことにぶるって、歳入庁を取下げたのですよ。

これには答えませんでした。

安倍総理も麻生副総理も国会質問で、歳入庁に反対なのは、国税庁の警察権力と陳情予算が出ないことにぶるってのことだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


野党は福島みずほや辻本清美など、国家権力が動けば灰色の議員で、従軍慰安婦のデタラメを広げた一人に福島みずほの名前を虎の門ニュースで上念氏が語っていた。

関西生コンや野田中央公園問題では辻本清美の名前が度々虎の門ニュースでは出てくる。

辻元清美「国会議員は国民の生命と財産を守るが私にそのつもりはない!私は国家を崩壊させる国壊議員や!」⇒居島一平「テロリストだろコイツw」⇒石平ブチギレwww

2017年11月02日

     天皇陛下にお辞儀しない辻元清美



辻元清美

twitternew_thumb DAPPI? @take_off_dress

居島一平「辻元清美は『国会議員は国民の生命と財産を守ると言われてるが
私にそのつもりはない。私は国家の枠をいかに崩壊させる役割の国壊議員』と主張してた。
これはテロリストと同じ」
石平「国民の命を守らないと断言してる。
税金で生活しときながら国民の命を守らないというのは許せない!」

https://twitter.com/take_off_dress/status/925974966339821569


【動画】 ↓

https://twitter.com/i/web/status/925974966339821569







【関連動画】 ↓

https://twitter.com/i/web/status/925973029410111488


安倍総理も麻生副総理も国会質問で、歳入庁に反対なのは、国税丁の警察権力と陳情予算が出ないことにぶるってのことだろう。










 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)16時14分42秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2351 ASJ



■Googleゲーム関連銘柄


Googleの新サービスの名称は「Stadia(スタディア)」。

クラウドサーバーからデータを受信するストリーミング形態のため、ダウンロードの必要がな

く、パソコンはもちろん、スマートフォン、タブレット、テレビでプレイができます。

2019年中に米国、英国、カナダ、EUでサービスが開始される予定で、日本では未定となっていま

す。


ソフト開発のうえでミドルウェアや音声・画像開発ソフトを手掛ける企業には商機が拡大すると

期待されてCRI・ミドルウェア<3698>とシリコンスタジオ<3907>がストップ高の値動き、またソフ

ト開発で商機が広がるとの期待からガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>といった

一部のゲーム開発会社が動意を強めています。



その他、サーバーホスティングを手がけGoogle対応サービスも開発したASJ<2351>や、Googleソリ

ューションの導入からサポート・活用支援までを一貫して提供している電算システム<3630>など

が挙げられます。

 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)15時53分31秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3753 フライト


平成 31 年 3 月 29 日
                     報道関係者 各位

 導入事例

ソフトバンクにて新製品「Incredist Trinity Mini」採用

~改正割賦販売法/PCI DSS 対応に向け Incredist シリーズが強力にサポート~




株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 片山圭一

朗、以下当社)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO

宮内謙、以下ソフトバンク)様が PCI DSS の対面取引準拠に向けて、当社新製品

「Incredist Trinity Mini(インクレディスト・トリニティ・ミニ)」を採用いただきまし

たことを発表します。



2019 年初夏からトライアル運用を開始し、2020 年度にかけて順次導入予定です。

当社は、国内のスマートフォン決済先駆者として、2010 年 9 月より国内初の iPhone や iPad

をクレジットカード決済端末にする大企業向けソリューション「ペイメント・マイスター」を販

売しております。



また 2016 年 3 月には、最新鋭のマルチ決済装置「Incredist Premium(インクレディス

ト・プレミアム)」を発売開始しており、全国のソフトバンクショップにもご導入いただいてお

ります。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)15時47分36秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
   ERIホールディングス <6083> が3月29日大引け後(15:00)に決算を発表。


19年5月期第3四半期累計(18年6月-19年2月)の連結経常利益は前年同期比90.3%増の7億4400万円

に拡大し、通期計画の7億6500万円に対する進捗率は97.3%に達し、


5年平均の65.2%も上回った。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)05時51分53秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  2019 年3月 29 日

サンバイオ株式会社



SB623 外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA 試験)結果を第 14 回日韓脳卒中の外科

学会にてアンコール発表予定


当社グループ(サンバイオ株式会社及びその子会社である SanBio, Inc.)は、日本時間 2019 年

4月 26 日~28 日に北海道札幌市で行われる第 14 回日韓脳卒中の外科学会(The 14th Korea-

Japan JointConference on Surgery for Cerebral Stroke)にて、当社グループが日米グローバ

ルで行った SB623 外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA 試験)結果を発表する予定で

すので、お知らせします。




STEMTRA 試験は、2018 年4月に被験者(61 名)の組み入れを完了し、同年 11 月に「SB623 の

投与群は、コントロール群と比較して、統計学的に有意な運動機能の改善を認め主要評価項目を

達成。」という良好な結果を得ました。


これをもって、日本の慢性期外傷性脳損傷プログラムにおいては、国内の再生医療等製品に対す

る条件及び期限付承認制度を活用し、2020 年1月期(2019 年2月~2020 年1月)中に、再生医

療等製品としての製造販売の承認申請を目指しています。


本発表は、米国サンディエゴにて現地時間 2019 年4月 16 日午前 11 時 37 分に行われる予定

の米国脳神経外科学会(American Association of Neurological Surgeons)の年次総会における

STEMTRA 試験に関するプレゼンテーション(注1)のアンコールとなります。


なお、STEMTRA 試験に関するプレゼンテーションは、日本時間 2019 年4月 27 日午前 10 時 30

分から正午まで行われる予定の Symposium Ⅲにて行われる予定です。詳細については、下記のリ

ンクをご参照ください。



第 14 回日韓脳卒中の外科学会: http://www2.convention.co.jp/kjjc2018/index.html
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)05時42分20秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  第一三共<4568>はストップ高。



この日の寄り前に、開発中の抗がん剤「トラスツズマブ デルクステカン」(DS-8201)

に関して、英アストラゼネカ社とグローバル開発及び商業化契約を締結したと発表しており、

これを好材料視した買いが入った。



今回締結した契約により両社は、第一三共が独占的権利を有する日本を除く全世界において、同

剤の単剤療法及び併用療法を共同で開発し商業化することを目指すという。


これに伴い、アストラゼネカは第一三共に13.5億ドル(約1485億円)の契約一時金を支

払うほか、開発マイルストンの達成などにより最大38億ドル(約4180億円)と、販売マイ

ルストンの達成により最大17.5億ドル(約1925億円)を支払うとしており、全ての開発

及び販売マイルストンなどが達成された場合、第一三共は最大で69億ドル(7590億円)を

受け取ることになる。
 

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 3月30日(土)05時35分41秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  3月30日 土曜日 三隣亡 一粒万倍日


桜は満開 どんより曇って雨模様 お花見には肌寒い日です



NYが強く帰ってきました 新年度入りは堅調スタ-トになるでしょう



為替110,70円安

〔米株式〕NYダウ、続伸=米中貿易協議の進展期待(29日)

5時14分配信 時事通信

Facebookにシェア

 【ニューヨーク時事】週末29日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の進展への期待が広

がる中、続伸した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比211.22ドル高の2万5928.68ドル(暫定値)

で終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は 60.15ポイント高の7729.32で引けた。(了)
 

レンタル掲示板
/100