teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:553/10457 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:米倉常太郎  投稿日:2019年 4月 8日(月)19時23分30秒 ntkngw803009.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  通報
  ■究極のディフェンシブ&グロース企業 見えてきた5G 需要


多摩川ホールディングス6838JASDAQ

2,750 円を目標株価に Buy で継続


【テーマ】


ディフェンシブ、国家戦略(国策)、再生可能エネルギー、太陽光発電所、風力発電所、

グロース、5G、IoT、アナログ高周波無線、グローバルニッチ、残存企業


5G 関連の引き合い・受注については、ベトナムにて韓国顧客からの受注が入り始めて

いるという。

また国内では主に移動体通信基地局設備に使用されるデバイスコンポーネント(フィル

タ、ATT、分配器等)の引き合いがあり、今後の入札等の結果により順次受注が決まる予

定である。

したがって、5G 関連製品の国内における量産出荷時期は来期の上期以降であろう。



現在の4G の100 倍の通信?度と言われる5G や、IoT、自動運転、ロボティクスど、

多摩川電子を取り巻くマーケットは、急激に確実に拡大していく。

このことは、今後多摩川電子の業績が急拡大する可能性が非常に高い事を意味してい

る。
 
 
》記事一覧表示

新着順:553/10457 《前のページ | 次のページ》
/10457