【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • UFO関連番組・書籍等の感想掲示板

  • 投稿者:雅@管理人
 
UFOなどに関連したテレビ番組、本などの感想を書く場所です。
みなさんお使いください。

投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [152]
  • たけしの超常現象

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年12月 3日(金)23時41分31秒
 
今年はやたら早い12月1日の夜に3時間。
大槻教授、韮沢さん、大竹さん、阿川さんなどがみんないない。
スタジオゲストはたしか昨年も出た朝日奈央、昔11PMのUFO特集で「わかんない」とか言ってた井森美幸、劇団ひとりなど。
基本的に不思議映像紹介なんだけど、マジシャンだか超能力者を名乗る人とかも出てたみたい(食事中でよく見てない)。触れずに飛ばすとか、指先一本だけで相手を倒すとか、そういう武術の人も紹介される。
MMAの人と戦って簡単にやられた柳龍拳まで紹介されてたのは呆れた。
気を送って動物を寝かせるという人、サファリパークで何分もかけてやってりゃ動物だって寝るだろうって、ネットでみんなつっこんでた。スタジオに来てやったら全然犬寝ないし。
映像もオカルト系だけじゃなく、動物の衝撃映像みたいのも混じって、まとまりがない印象。
近年は正体が分かるものは専門家に種明かしさせているのはいい傾向だと思うけど、種明かししない解明済みのものも多かったと思う。

面白いのかつまらないのかわからないけど、なんとなく年末恒例として見ている感じ。あとはネットでツッコミ入れる目的か。

  • [151]
  • オウ・ムアムア

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年10月12日(火)16時39分43秒
 
10/7のNHKBSPコズミックフロントNEXT
史上初めて確認された恒星間天体オウ・ムアムアとボリソフ彗星について最新の情報。

オウ・ムアムアは当初はその光り方からの推測でかなり細長い葉巻型をしていると考えられ、不思議な加速をしていたために異星人の探査機ではないかとも言われていたが、その後の研究ではパンケーキ型…というか円盤型と言ったほうがいいかもしれない形でも同様の光り方をすることがわかった。
また反射率から窒素の氷が主成分で、太陽に近づいて噴出した窒素ガスによって不思議な加速が説明できるそうだ。
まあ、あくまでもこれも推測ではあるわけだけど、いろいろな科学的推測が出てくるのは楽しい。

ボリソフ彗星の成分は、太陽系の彗星とほとんど同じなんだって。これは太陽系が普遍的な存在であることの証拠だと。

途中、千葉が震源の震度5強の緊急地震速報が鳴り響き、おっかなかったw

  • [150]
  • 千葉のロズウェル

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年10月12日(火)16時18分33秒
 
NHKBSプレミアム「無人駅探訪」 9/30(木)19:30から30分
ガレッジセールのゴリが千葉県の銚子電鉄の無人駅を乗り歩きするもの。シリーズで放送されているものではないみたい?
君ヶ浜駅は本当の駅名よりも大きく「ロズウェル」と書かれた看板が置かれている。
これはいわゆる銚子事件(昭和31年にUFOとそれが落とした金属片が目撃されたという事件)を受けてUFOを呼ぶイベント(山口敏太郎氏や武良さんがやってる模様)が開催されている縁もあってか、命名権を取得し企業が名付けたものだという。

…とそんな話題が数分間放送されてました。

銚子事件はまだ調べてないんですが、米軍の飛行機と、レーダーを妨害するためのチャフじゃないかって言われてるんだっけ?

  • [149]
  • 太田光のつぶやき英語

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年 6月27日(日)03時24分6秒
 
6月24日、UFOの日。
NHK Eテレで爆問太田がやってる英語番組。
ニュースを素材に英語を勉強する番組らしく、今回は米政府が報告書を提出したUFOについて。
いろいろ細かなツッコミ入れる余地はいっぱいあったけど、基本的に英語番組だしUFOについては可もなく不可もなく。
近年のネットの映像いくつか紹介して、最後にはロズウェルが今観光に力入れてるとかなんとか。

  • [148]
  • また発見らくちゃく

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年 6月27日(日)03時14分14秒
 
6月14日、21日の深夜、福岡FBSの「発見らくちゃく」で、また岡本氏、能義氏を呼んだUFO企画が。
TVerで視聴。
依頼者男性の亡くなった母親が、五島列島にある山(丘って感じだけど)で昼間に眩しい光体と、白い布を纏った人影のようなものを見たということで、それを確かめたい…みたいな企画。
岡本、能義はリモート参加。
見える光はほとんど低い角度で、車のライト、漁船の光などと思われるものばかり。
母親は真っ昼間に目撃したんだから、岡本も言い訳ばっかりしてないで真っ昼間に目の前にUFO呼べばいいのに。まあ相変わらずだよね。
最後、たけしの超常現象でブルースケルトンマンを撮った宮本って人が撮った宇宙人とかいう映像流して、母親が見たのとそっくりだって言うんだけど、遠くの道を走ってる人にしか見えない。映像も手ぶれと低解像度の一瞬だけ。10mを1秒で走ってるとか言うけど、ちゃんと調べないとわかんないよね。
依頼者の母親が見たものはわからないし、その人にとっては不思議に見えるものだっていろいろあるでしょう。それを美談っぽく見せながら霊感商法の男と怪しげな自称元JAXAをかついでるんだから、何も反省してないよね。
藤谷プロデューサーは今回分を持って編成だかに異動だとか。
FBSがらみの情報サイトのインタビューで「やらせじゃない」「何かを見たことだけは認めて欲しい」とか言ってるんだけど、星も飛行機も分からず、指摘されてもいまだ認めずに似たような番組作ってるんだから確信犯だよね。

あと、Amazon prime videoで岡本が出た最初の3本が見られるようになったんで、見た上で記事を少し加筆修正しておいた。

  • [147]
  • Re: ビートたけしの知らないニュース、超常現象XファイルSP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年 1月 9日(土)01時34分15秒
 
>>145
> 本当に誰も知らない新事実なのか、山口さんが不正確なことを話しているのか。
> 新事実だとしたらソースが欲しいです。
この手の事件については後々になってから「実は私も見てました」とか言い出す人も多いので、眉に唾をつけて置いた方が良さそうです。

  • [146]
  • Re: ビートたけしの知らないニュース、超常現象XファイルSP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2021年 1月 9日(土)01時30分59秒
 
> 甲府事件の当日に円盤を真下から目撃したことを
> 話して欲しかったです。
ご本人も甲府事件と絡めて語られると知ってれば話したかもしれませんが、そっちの方に話を広げてくれるような番組でもないですしね…。


  • [145]
  • Re: ビートたけしの知らないニュース、超常現象XファイルSP

  • 投稿者:ほしみ
  • 投稿日:2020年12月29日(火)15時33分4秒
 
私も少し期待して見たのですが、牽強付会気味にほんの少し触れただけでしたね。

> 山口敏太郎氏が、甲府事件で「母親が警備員と飛び立つUFOを見ていた」「宇宙人も大人が見ていたというのが最近わかった」と言ってたけど、なんのことだ? その場で消えかかった光を父親と見ただけでしょ?

これは自分もちょっと引っ掛かりました。
本当に誰も知らない新事実なのか、山口さんが不正確なことを話しているのか。
新事実だとしたらソースが欲しいです。

  • [144]
  • Re: ビートたけしの知らないニュース、超常現象XファイルSP

  • 投稿者:は~ど
  • 投稿日:2020年12月28日(月)19時33分10秒
 
> 結局甲府の方が撮影したのはヤクルトのアドバルーンだった。

私としては、ヤクルトの件はもういいから、
甲府事件の当日に円盤を真下から目撃したことを
話して欲しかったです。


  • [143]
  • ビートたけしの知らないニュース、超常現象XファイルSP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年12月28日(月)11時11分56秒
 
毎年恒例のアレ。今回は27日と、ちゃんと年末放送。(前回は今年の年明け)
番組ページには内容は書かれてなかったけど、当日のラテ欄で甲府事件を取り上げると。ちょっとだけ期待して見たけど、表の談話室でも話題が出てた、甲府の方が今年9月に撮影した奇妙な空中浮遊物の話から、中沢健氏が甲府事件に結びつけた強引なもの。今年撮影されたのはフライング・マトリョーシカで、甲府事件から45周年なので子供達を喜ばせるため民芸品型のUFOでもう1回来たんじゃないかと。この方もツイッターではすごいまっとうなことも書かれてるんで、あえて道化を演じてると思うんだけどね…。
山口敏太郎氏が、甲府事件で「母親が警備員と飛び立つUFOを見ていた」「宇宙人も大人が見ていたというのが最近わかった」と言ってたけど、なんのことだ? その場で消えかかった光を父親と見ただけでしょ?
甲府事件の少年については、今回また実名で取材を受けるようなことがあったらUFO事件簿でも実名にしようかと思ってたんだけど、新取材もなく匿名のままだったので、そのままにします。

結局甲府の方が撮影したのはヤクルトのアドバルーンだった。番組でちゃんと調べたのはエライ。世界の何だコレ?もそうだけど、最近は調べればわかるネタはちゃんとタネ明かししたり、詳しい人による推測を加えるのは本当にいい傾向だと思う。そういうのがないと「視聴者が信じちゃう」以前に、子供騙しだからね。
あくまでそこを最低限のラインとして、その上で面白く、興味深く作ってほしい。

東京のスプーン曲げおばさんは明らかに力で曲げてて(たぶん力の入れ方が上手なだけ)、ウケた。

大槻教授は相変わらず強引なUFOについての反論よりも、ももクロ高城れにの幽体離脱体験についての説明の方がまともだった。
韮沢さんは全般的におとなしめ。もうお歳で、お体が悪いという話も聞くし。

  • [142]
  • 世界の何だコレ? UFO2時間SP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年11月19日(木)00時53分7秒
  • 編集済
 
11月18日、フジテレビ系

全部はしっかり見てないんだけど、全体的にはいい感じの作りになってたと思う。
日航機アラスカ事件ほか、UFO映像などを一挙紹介。
紹介しっぱなしでタレントが「えー!?」って言うだけの今までと違い、飛行機や宇宙などに詳しい人に判定してもらい「正体は○○ではないか」と推定するなど、民放のオカルト番組としては結構いい作り。
UFO映像として紹介されたのもあまり見たことのないものもあり、エイリアンクラフトじゃないにしても、一体何かな? と思わせるものもあって楽しめた。
どこぞのUFO写真何枚も撮ってる人の取材も、静止画だと怪しく見えるけど、動画だとただの枯れ葉じゃないか?とか、安易に認めないのが良かった。
天文台の鳴沢真也さんが、「遠くの星の宇宙人はいっぱいいるけど、地球に来られるほど宇宙は狭くない」と力説していた(笑)

NHKの超常ファイルの影響があるのかどうかはわからないけど、わかるものはきちんとタネ明かしするのはいい傾向だね。民放ゆえのおちゃらけ感はあるけど、まあそれも悪くはない。

見逃してたUFO呼びのコーナーを録画で見た。
グレゴリーさんという白人男性が福岡空港から程近い若杉山という場所で夜間にUFOを呼ぶというもの。
「また福岡か…」と思いつつ見る。
最初に出てきたUFOなるものはやたら高度が低く、もしかしたら山の上にある灯りなのでは? 山陰から昇ってきた火星なんてことも?
回転してる光ってのも、山腹を走る車がカーブに差し掛かったものみたい。これもやたら位置が低いんだよね。
上空で動いてる光が消えた!ってのも雲に隠れたか進行方向が変わって前照灯が見えなくなったものかも。
発見らくちゃくの岡本氏同様、飛行機がいっぱい飛んでる場所で、夜に小さな光点を見せるだけのもの。インチキ極まりない。
番組じゃさすがに「これがUFOかどうかはわからないが」と、安易に肯定することはなかったのは良かった。
でも見える光に対してレーザーポインター向けてるんだよね。これって飛行機のパイロットや車のドライバーに危険だよね。前にも一般の人がやって逮捕だか厳重注意だかされた件があったと思う。

  • [141]
  • ロンプク淳

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年11月 3日(火)02時44分29秒
 
先日10/27に九州ローカル局のロンプク淳っていうロンドンブーツの田村淳の番組に、また岡本雅之氏が出たそうで。こっちじゃ見られないので又聞きの話。
半年くらい前に淳が番組ロケ中にUFOを一瞬目撃したけど映像が撮れてなかったんで、100%UFOが呼べるという岡本氏に呼んでもらおうって企画だった模様。淳の目撃時、岡本氏がFacebookとかで「それは自分が呼んだUFO」と言ってた。
でもロケ日は大雨でUFOどころじゃなかったらしい。事前予約したんだったら雲の下にUFO呼ばんかい!と思うんだけどね。

一応記録として書きました。

  • [140]
  • 超能力事件クロニクル

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年11月 3日(火)02時36分28秒
 
ASIOSの新刊。
御船千鶴子からユリ・ゲラーから松原照子まで。
阿含宗の開祖が北野大僧正とつながりがあったとか、北野大僧正が福来友吉門下(日本の超能力研究の草分け)だったとかも書いてありました。
シリーズ1冊目のUFO事件クロニクルは「で、結局真相はどうなのよ!? 推測でもいいから聞かせて!」ってのが結構あったんですが、こちらはきちんと「疑わしい」とか書いてるのが多いかな? まだ全部は読んでないです。
秋山眞人氏へのインタビューはせめてあと倍のページを取って欲しかった。
次回はなんだろう。異次元ものを希望。

  • [139]
  • 直撃!シンソウ坂上 + 世界の何だコレ?

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 7月 3日(金)22時52分12秒
 
7月2日の夜9時からフジテレビ系。
坂上忍がMCで、UFO映像を中心に紹介。
全てではなかったものの、正体がわかっているものに関してはきちんと種明かししていたのが好印象。
逆に月食時の怪光群(映像でトリミングされてる画面下部に映ってる車の灯りのゴースト)、夜空に円形に並んだ光体群(おそらくサーチライト)、超常ファイルで紹介され子供のいたずらとみられる赤外線カメラの宇宙人っぽい映像などもちゃんとリサーチして説明して欲しかった。
まあでも種明かしするのはいい傾向だと思う。

米海軍UFO映像とそれを公開したTTSアカデミーについても触れたんだけど、代表のトム・デロングについてはコズミックフロント同様言及しないんだよね。元ミュージシャンが代表だと胡散臭いと思われるからかな?

ところで前日の「世界の何だコレ!?ミステリー」で仙台上空の謎の気球について取り上げられた模様。うっかり見逃しちゃったんだけど、「あれは成層圏プラットフォームではないか」と説明されたようだ。
初耳なんだけど調べたところ、高度20kmほどの成層圏に飛行船などを常駐させて通信を中継させたりするものだって。前の記事で取り上げたグーグルX社のルーン気球なんかがそれだろう。厳密には「成層圏プラットフォームとして打ち上げられた気球」かな?
まあ番組でも断定したわけじゃないだろうし、可能性は高くてもどこの誰が飛ばしたものかはわからないけど。

  • [138]
  • コズミックフロント「UFOの真実」

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 5月30日(土)00時06分10秒
 
毎週木曜の長寿宇宙番組。5/28はUFOの真実として米軍の認めたUFO(UAP)やヴァレンソール事件を取り上げるというのでツイッターのUFOクラスタ界隈でも話題になってた。
でも見てみたら、米軍がUFO=エイリアンクラフトという認識を嫌ってUAPと呼んでることには触れず、エイリアンクラフトが実在し、地球に来ているかのごとく放送。
一応ナレーターの萩原聖人に「……という話は本当でしょうか?」と疑問視はさせてるけど、ロバート・ビゲロー、ルイス・エリゾンド、ハリー・リード元議員らビリーバーらの「宇宙人はもう来てる」説を紹介しすぎ。
オウムアムアが宇宙船ではないか? という説が科学者からあったのは確かだし、それを否定する意見もまた取り上げたところはようやく宇宙番組らしかったところ。あと、星野写真家の人が撮った夜空を動く光体を飛行機や人工衛星と説明したのは良かったかな。
フランスのGEIPANと共同制作してるらしいんだけど、GEIPANの元代表の人の「UFOは核兵器に関心がある。核実験の2年後に現れる」なんてわけわからないことを紹介したのはダメダメ。2年も間が空いてどんな関係があるってのよ。その間にもいっぱい目撃されてるしさ。

以前も謎のゴールデンハットは天文と関係がある!ってこじつけ理論の人の主張で一本作ってたし、なんだかなあって感じ。
たぶん今回もベースになったのは海外のUFO番組を買い付けてきたものじゃないかと思う。

宇宙番組としてETHを取り上げるのはいいけど、それにしてももっと科学的にやってくれって思った。普段はいい番組です。

  • [137]
  • 世界の何だコレ!?で介良事件

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 4月13日(月)23時52分56秒
 
4月8日のフジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」の2時間スペシャル内で介良事件が取り上げられた。以前は甲府事件も取り上げてたこの番組。ナイス!
当時目撃した少年たちの中で、現在朝峯神社の宮司となっている野村尊應氏が登場し、発見現場を訪れる。
再現VTRと当時の写真、証言音声を使って事件の経過を紹介。

初耳だったのは、当時光る物体がよく目撃され、野村さん達も友達に電話で呼び出され行ってみたら4つの空飛ぶ光体を目撃したという。たぶん大人たちもそれらを見ていただろうと。そして少年たちは光る物体を探し始めたという。
疑うとすれば、事件直前に一帯でそういうことがあったため、灰皿を使って面白半分に小型UFO事件をでっち上げたんじゃないかと思うんだけど、それはまた別の機会に。
2ちゃんねるにかなり似たデザインの灰皿の画像が掲載されてたりしたんで、灰皿説はかなり濃厚なんだよね。

見せられた大人が「灰皿ではないか?」などと言っていた証言を紹介し、当時専門家が取材したが真相は不明と締めた。本物のUFO現象だと断定しないところはさすがキー局のコンプライアンスだと思った。
ともかくも、この事件を久しぶりにテレビで取り上げてくれたのはうれしいね。

  • [136]
  • Re: 世界の何だコレ!?ミステリー

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 3月 3日(火)16時00分50秒
  • 編集済
 
>>135
Rさんへ。はじめまして、いらっしゃい。
2019/7/2放送の「月曜から夜ふかし」のロケに立ち会われた方なんですね。もしかするとあの方…?(いえ、匿名でも結構です)
https://ufojikenbo.blogspot.com/2019/07/201972.html
私の記事が少しでもお役に立てて何よりです。

> あの場所は、目達原駐屯地に近いので、夜間訓練の自衛隊のヘリコプターの編隊飛行ぽいですね。
「世界何だコレ!?」のはヘリコプターの編隊かどうかまではわかりませんが、少なくとも超常的物体と断定できる要素はないですね。

> 先回りで20以上指摘していきましたら
片っ端から指摘されてたらさすがに岡本氏も「人選ミス!」ってグチも言いたくなるでしょうね(笑)
指摘しているシーンが流れなかったのは、岡本氏に対する番組側の情けでしょうかねえ?
岡本氏が一瞬見たというのも流星だと推測でき、見えたところで何も不思議はありませんし。


自分もUFOとか信じたいのですが、10年以上こんなサイトで様々なUFO目撃を調べてると、嘘と見間違いばかりで肯定できなくなってきたというのが本音です。
それでも中には1つくらいはあるのではないか、仮に見間違いであっても「そういうことか!」と膝を打つ面白い真相があるんじゃないかと思い続けています。
岡本氏は真っ昼間に目の前に着陸させて、我々の鼻を明かして欲しいですね。いろいろと言い訳ばっかりしてないで。

いつの日か、お互い本物の超常現象や地球外知的生命体が見られるといいですね。

  • [135]
  • Re: 世界の何だコレ!?ミステリー

  • 投稿者:R
  • 投稿日:2020年 3月 3日(火)14時26分4秒
 
> 取材スタッフも「飛行機じゃないんですか?」

あの場所は、目達原駐屯地に近いので、夜間訓練の自衛隊のヘリコプターの編隊飛行ぽいですね。

「月曜から夜ふかし」の撮影の際はホームページを参考にさせていただきまして大変助かりました。どうもありがとうございました。
「発見らくちゃく」のあまりにも偏った編集で友人がひどいめにあったのでTV局から電話がかかってきた時に「説明できるものはすべて説明します」と許可をもらい、当日は、機材を揃え2名飛行機と人工衛星に抜群に強い仲間を連れて行って飛行機とか人工天体とか天体をスタッフよりも先回り先回りで20以上指摘していきましたら、Oさんだけが一瞬見たと主張したもの以外説明できないものはなかったです。けど個人的には決してUFOを信じていないのではないですよ、母船級を呼んで欲しかったです。

  • [134]
  • 世界の何だコレ!?ミステリー

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 2月27日(木)12時48分31秒
  • 編集済
 
2/26のフジテレビ。
雨上がり蛍原ときゃりーぱみゅぱみゅ司会のやつ。
発見らくちゃくで飛行機や土星を「擬態したUFOです!」と言ってた岡本雅之がマツコの番組に続いて全国放送に出た。
「ほぼ100%UFOを呼べる男」として紹介。
いつもの場所でまた呪文を唱えるんだけど、今回もまた遠くに小さく白い光が点滅してるだけのものを「間違いなく私が呼んだUFO、未確認飛行物体です」と。光り方が人工的な飛行機の光とは違うと言ってたけど、VTR見る限りかなり遠くのようでズームアップしても小さく、カメラの手振れも大きくわかりにくいけど、普通の飛行機の点滅だわな。
取材スタッフも「飛行機じゃないんですか?」と。
スタジオの出演者も真偽については語らず、歯切れ悪いまま全体で5分くらいで終了。

放送前にFacebookで「UFOがあまり来なかったのだが、道に迷ってロケ現場見学に来られなかった招待客のところに出ていた。UFOはやさしい!」と。
放送後にも「真っ赤に強く光るUFOが出ていたのだが、不運にも撮られなかった。撮れなかった理由は伏せる」などと言い訳。

番組サイドはおもしろUFO呼びおじさんみたいのを期待してると思うけど、この人はべつにおもしろくもないよね。はたして次もこの手の番組で扱われますかね?

今回は視聴者投稿スペシャルということで、他には山の上が時々明るくなるのでUFOではないかというので調べたら球場のナイター照明だった。
夕方カッパが出るという住宅地の浅く小さな川に行ったが、亀はいたけどカッパは出なかったというネタを最後まで引っ張って終わったので、ツイッターの実況民が「時間を返せ!」って言ってた(笑)

  • [133]
  • 空から発見!こりゃナンダ!アーススキャナー「アルゼンチン&サハラ砂漠の謎!」

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 2月27日(木)12時09分30秒
  • 編集済
 
1/8のNHK BSプレミアム
「ポツンと一軒家」みたいな番組で、奇妙に見える衛星写真の現場に行くというもの。
アルゼンチンの乾いた土地の「UFOの港」と呼ばれるミステリーサークルと、作った黒尽くめの男性ベルナード・ヤイスリーを取材。
https://goo.gl/maps/E2UmXE8H1ksQcNwh8
男性は芸術家で、不思議な光を見て宇宙人から愛と平和のメッセージを受け取って作り始めた「希望の星」というアート作品なんだと。よくいるタイプの方ですね。
周辺の取材で「空に電車の窓のようなものが見えた」と言う人がいたんだけど、たぶんスターリンクトレインだろうな(笑)
UFO研究者というアントニオ・スレタというおじさんが?UFO?呼びをやったんだけど、結局見られず。「宇宙人の化石」という石も見せてくれるが、白い石に目のような黒い部分が2つあるだけ(苦笑)

もう一件、数年前「宇宙人の秘密基地か?」などと話題になった、ブエノスアイレスに近い湿地帯にある年々動く浮島がある円形の池を取材。
https://goo.gl/maps/7X8hGJ5VG9LUhXvk8

他にはサハラ砂漠のオアシスを。

  • [132]
  • たけしの超常現象Xファイル

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 1月12日(日)15時03分25秒
  • 編集済
 
今回は年末から新年3日に移行。
スタッフも去年から別の人たちに変わったという話も聞く。たしかにそれまでの手品師を超能力者として紹介するのや、UMA探索をVTRで紹介するとかはなくなったね。今年も日本の超常現象中心。
これまでと違い、ある程度ちゃんと検証してくれる人をVTR含めて出演させ、解説している点はいいと思った。ネタとしてはスカイヘアーの続編とか、ブルースケルトンマンとか子供騙しなんだけど、ある程度きちんと説明されれば、お笑いとして安心して見てられる。去年みたいに「UFOを撮影できる少年」なんていう本人のために良くないようなのはなかったし。
大槻教授、畑のビニールが宇宙空間にまで飛ぶという失言を山口敏太郎につっこまれてた。
藤木文彦さんはほんの少ししか出なかった。
オリンピック開催中にUFOの大船団がやってくるという竹本さんが、「来なかったら私はやめます」と言ったことになってたようなんだけど、「私が呼びます」って言ってるように思うんだよな。

せっかく出てきて(バカにされるから)もう話したくなかったという過去のUFO体験を話してくれた石野真子や、小さいおじさんを見たという橋本環奈を、大槻教授が冷たくあしらったり、たけしが「薬やってたのでは?」とか言うのはちょっと気の毒だった。本人が見たこと、体験したことは否定しちゃいかんと思うのよね。それが何かの勘違いかどうかを調べて指摘するのはいいんだけどさ。

そんなこんなで、全体的には年末年始の恒例バラエティとしては悪くはなかったと思う。

  • [131]
  • 超常ファイル年末特番

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2020年 1月12日(日)14時41分47秒
 
12月30日にNHKBSプレミアムで2時間SP。
北欧の謎の光体群、深夜の庭に現れたモンスター、ポルターガイスト動画などの検証特集。
カメラのレンズゴーストについても解説。
米海軍のUFO(UAP)動画については正体不明と。
渋谷スクランブルスクエアのライトアップについてはやったけど、スターリンク衛星についてはやらなかった。
最近は取り上げる対象が小ネタが多いんで、過去の有名未解決事件をガッツリ検証してほしいところ。

  • [128]
  • 昭和・平成オカルト研究読本

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 7月 8日(月)16時29分39秒
 
ASIOSの新刊。
個別の事件について書かれたものではなく(一部そういうのもあるが)、オカルトや新興宗教、ニセ科学など、幅広い日本のオカルト文化について書かれている。UFOはCBA事件とか、全体から占める量は少ないです。
個別事件の真相解明みたいのは別の本でもやってるんで、こちらは主に文化面についてですね。帯には「真相に迫る!」とあるけど、「文化面の実態に迫る!」の方が適当かとは思いました。
460ページもあり厚く、2300円+税といい値段だけど、一冊くらいこういう本読んでおいた方がいいと思う。

  • [127]
  • 月曜から夜ふかし

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 7月 2日(火)18時52分0秒
  • 編集済
 
7月1日深夜。
発見らくちゃくでデラタメやってた自称霊能者の岡本雅之をまた日テレで取り上げた。
福岡県の天文台がUFOの誤認を正すための表を作ったネタに絡めて。
その天文台の館長さんが一緒にいたせいだろう、UFOが呼べず(きっと飛行機の明かりは見えててもその都度指摘されたんだと推測)、「人選が悪い。信じてる人ばかりじゃないとUFOは姿を現さない」とかごまかしていた。卑怯者。
妹さんが関ジャニ村上のファンで、村上の顔写真のうちわを一瞬でも写させてほしいとかやってる間に白い光が横切ったのを岡本だけが見たらしいが、嘘かせいぜい流星でしょ。流星なんて簡単に見られる。
いい加減やめりゃいいのにと思うけど、嘘が全国的に晒されるのはいい面もあるかもね。よっぽどの信者以外信じないだろ? これで信じるような人はもう救いようがないよ。勝手に痛い目にあって。

岡本さん、ここまでインチキやって娘さんに申し訳なくない?

  • [126]
  • ダークサイドミステリー

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 5月 4日(土)11時20分22秒
  • 編集済
 
5月2日、NHKBSプレミアムで夜9時から2時間。

超常ファイルのスピンオフで一般事件を扱うようになったんだけど、なぜか同じタイトルのまままた超常現象。
元号も改まったということで、過去の超常ファイルのネタの中から、平成の超常現象ベスト10。
スタジオの座談では主にASIOSのメンバー+渡辺プロデューサーも初顔見せ。VTR出演でUFO教授藤木さんや、なぜか高野誠鮮氏も。

クリスタルスカル、エリア51、宇宙人解剖フィルム、岐阜のポルターガイストマンションなどがランクインし、1位はノストラダムスの大予言。
内容としてはこれまでの焼き直し感もあり、自分としてはちょっと物足りなさも感じたけど、マニア以外にも向けてるからね。
逆にスタジオ座談会はちょっとマニアックな話も出て面白かった。

あと、メディアのオカルトアゲからオウム真理教事件が起きたというくだりで、当時麻原を呼んだバラエティのTVタックル、とんねるずの生ダラなどを、番組名こそ出さなかったけどイラストを使ってチクリ、細木数子や江原啓之も実名で取り上げるなど、民法じゃやらない攻めの姿勢が好印象。

来週は「超常ファイル」の方の新作も放送される。

  • [125]
  • 月曜から夜ふかし

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 4月16日(火)02時08分16秒
  • 編集済
 
4月15日深夜12時より。
発見らくちゃくで飛行機や星に擬態したUFOとやらを呼んでいた岡本雅之なる霊能者が、月曜から夜ふかしのためにあらためてUFOを呼んだ。と言っても、今回は前回以上に小さい扱い。
前回、マツコが勘違いしていた動く光体が、土手を歩く人の懐中電灯だときちんと説明されていた。いいこといいこと。
その後岡本が呪文を唱えて呼ぶんだけど、なかなか来ない。
そしたら橋の上で見てたギャラリーが指をさして、UFOっぽいのが出てるというのでカメラを向けると、電柱の高さくらいにオレンジ色の光体が動かず、しばらくしてフッと消える。
夜ふかしのディレクターは「これでいいだろう」って感じだったけど、母船級を求めるマツコにダメ出しされる。

もう場所も日時もわかってるんで調べると、うしかい座のアークトゥールスだな。それが雲に隠れただけっしょ。しばらく待ってればまた顔を出したかもね。
岡本、また何やら言い訳を言って終わり。ロケにはまた能義とFBSのディレクターが来てた。寒い中ご苦労さんです。
(それでも岡本は当時のフェイスブックで「大成功」と書いていた。放送されなかった部分でまた飛行機でも通りかかってて、本人的にはそれのことを言ってたのかな?)

日テレ、マツコに自分の番組のディレクターに「もっと凄いの撮ってこい」ってけなすことでFBSと岡本の責任をあいまいにし、やんわり終わらせた感じ。
たぶんこれ以上はネットで非難されてる発見らくちゃくと絡むことないだろうと思う。

  • [124]
  • Re: 発見らくちゃく 謎の飛行物体…徹底検証SP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 4月10日(水)23時52分34秒
  • 編集済
 
>>123
> なんと…放送前にスタッフからの接触があったのですね。驚きです。
はい。
最初は抗議かと思って身構えたんですが、純粋に話を聞きたいということでした。
そして星の色がおかしく見えた理由などについて少々解説しました。
他にもいろいろなところに確認しているということで、スタッフも半信半疑の中、理解しようと努力していたような印象です。
でも実際の番組が検証にも何にもなっていない、安いオカルトの肯定でしかなかったのでガッカリです。
連絡してきた制作会社のADさんには罪はなく、当然上の判断であんなものになっちゃったんでしょう。
さんざん持ち上げてきた岡本親子の手前、全否定もできずということだったんでしょうが、肯定しすぎです。バラエティだから許されると安易に考えちゃったんでしょうかね?
せめて今後の番組でこの失態が活かされるといいんですが。

  • [123]
  • Re: 発見らくちゃく 謎の飛行物体…徹底検証SP

  • 投稿者:匿名
  • 投稿日:2019年 4月10日(水)02時27分14秒
 
なんと…放送前にスタッフからの接触があったのですね。驚きです。

  • [122]
  • 発見らくちゃく 謎の飛行物体…徹底検証SP

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 4月 9日(火)12時18分41秒
  • 編集済
 
4月8日深夜0時45分から30分。FBS福岡放送。

先週同様、このまとめサイトの人が早速アップしていた。早いww
http://fukuokamatome.blog.jp/archives/78830909.html

今回のロケは2月11日(月)だった模様。
抜き出された動画もちょっとだけ見たんだけど、先週のおさらいシーンが多く、UFO呼びのシーンはちょっとだけだったみたいね。
このシリーズの最初に「わけわかんない光」だったものが、また「わけわかんない光」に戻っただけで、全然検証も何もしてないでしょ。まだよく見てないけど、どうせまた飛行機がほとんどだろう。ツイッターの意見の中には「スタッフが飛ばしていたヘリの灯りじゃないか?」というものもあった。
星の会の山田氏がブログに書いてた、スタッフがアルデバランやシリウスをUFOと思って騒いで、山田氏に指摘された場面なんかも全部カットされたようだ。検証というくせに全然公平じゃない。最初から結論ありき。さらには「信じないとUFOは見られない」みたいなこと言ったようだね。
検証のためとしてわざわざ来てもらった方が批判的意見を言ったからってほぼ全部カットするって、とっても失礼だよね。夜遅くまで拘束しておいて、ギャラだってたいした額出してないだろうに。

もし霊媒師と自称元JAXAにだまされて信じ込んじゃったのなら気の毒と思って、今まで少し割り引いて書いてたけど、これでスタッフがいかに不誠実かもハッキリした。
「信じるか信じないかはあなた次第…なんて曖昧な結論にするな」って書いておいたけど、「やっぱりUFOは来たんだ。岡本氏は正しかったんだ! 信じない方が悪い」みたいな結論になったようで、予想を悪い方に裏切る最悪の〆になったみたい。スタッフはこんなもの放送して良心が痛まないか? 岡本氏も娘さんに胸を張れる?

・地上の灯りをUFOと言う
・明らかな飛行機や土星などの天体を擬態したUFOだと言う
・検証と言いつつまともに調べない
・批判意見は黙殺する
こうした態度で作られてる番組のどこに信じられる要素がある?

それでも、どうしても信じたい人のことは止められない。俺ごときが止められるくらいなら、今頃世界中のカルト宗教や詐欺に騙される人はいないもん。信じたい人はせいぜい悪いやつに騙されないように気をつけな。そして、これ以上カルトを煽って他の人を巻き込み、令和の時代に平成のオウム真理教事件みたいなものを起こさせないでくれ。

なお2月上旬に番組スタッフから俺にも意見聞きたいとして問い合わせがあり、ツイッターで少しやりとりした。例の「インディペンデンスデイUFO」のロケ日は去年の10月27日(土)だそうだ。ついでにあのUFO(まあ飛行機だけど)の時刻と方角を聞いておけば良かった。
検証ページにロケ日とかの情報反映していいか聞いたんだけど、「上司の返事が曖昧だったからできればそのままで」ということだったんであのページには反映させてない。今のところは。
その際「カルトを煽らないで。岡本氏の娘を巻き込まないで」などは伝えた。まったく活かされてないけど。
ロケ日とかが問題になるような情報とは思えないので、必要あればちょびちょび小出しに書いていく。

  • [121]
  • Re: 昨日のらくちゃくUFOスペシャルです

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 4月 2日(火)17時23分42秒
  • 編集済
 
>>120
匿名さん、番組映像の提供ありがとうございます。さっそく拝見しました。(ただサーバ状態が不安定らしく何度も途中で止まってしまい、最後まで見られなかったため、別のネット動画と合わせてほぼ全体を見ました)
以下、とりあえずの感想です。検証ページへの追加は後日また別途検討します。
(匿名さんの希望により、番組アップ先の書かれた発言120は非表示にしました)

なお、「九州まとめ速報 うらきゅー」というまとめサイトにもさっそく画像付きで詳しく載ってるのであわせてどうぞ。(うちへのリンクもある)
http://fukuokamatome.blog.jp/archives/78773897.html

「発見らくちゃく UFOはヤラセですか? 徹底検証SP」
4月1日深夜0時54分~の30分番組。FBS福岡放送。
12月の放送時に明らかな飛行機、天体(土星など)を、霊媒師の男が呼んだUFOだとして放送した番組の続き。
肯定意見がある中、やはり批判意見もあり(このサイトもそうだ)、あらためて検証を行うというものの前編。

検証に先立って紹介されたマツコの番組での映像は、マツコ達が「飛行機じゃない?」と言ったシーンは使わず、地表付近で揺れる光(正体は歩く人の電灯)を勘違いして「すごくない!?」と言っているシーンだった。

今回は能義氏(かつての勤務先は筑波宇宙センターだったという)のほか、福岡星の会の会長の山田哲次氏(望遠鏡ショップの天文ハウスTOMITAのスタッフでもあるらしい)、ドローン学校代表の加藤伸一氏の計3人で検証を行った。

土星映像に山田氏は「土星だ」と即答するが、
スタッフ「方角がわからなくても断定できるか?」
山田氏「画面の限りはそう思った。土星は西から南に出る」
スタッフ「東だったら?」
山田氏「東なら土星じゃない」
というやりとりがあった。
まるで物体が土星と反対の東に出ていたかのように誤解されそうだ。あくまで違っていたらという仮定だろうが、誘導尋問っぽく見えた。
また「UFOにも乗ったことがある」という岡本氏によれば「飛行機や星に擬態化する」という。これ俺の番組検証ページで先にツっこんどいたセリフだよねw インチキコンタクティはだいたいこう言ってごまかすんだよ。
スタッフ「土星そっくりのものに形態を変えたUFOの検証をどうすればいいのか?」って言うけど、もしUFOが土星に擬態しているなら、本物の土星もちゃんとした位置に出ているから2つ見えるはずだ。
まあそんなことするまでもなく常識で考えようよ…。義務教育を終えた大人でしょ? おそらく大学まで出てる。UFOが擬態するだなんてペテン師のごまかし文句だよ。そんな言い分を認めるなら、世の中の物すべてが擬態したUFOとかにされちゃう。
こういうのって、オウム真理教事件なんかでカルト側の荒唐無稽な言い分を垂れ流したマスコミ報道を思い出した。信じない人は信じないんだけど、何割かのうっかりさん達が本気にしちゃうんだよ。その結果どんな事件が起こったか知らないとは言わせない。平成時代の失敗を令和時代に持ち込もうとしちゃダメ!

例の飛行機映像は、能義氏は機体が斜めになってるから飛行機なら乗客は乗っていられないと。それもっと高い仰角で撮影すれば機体を斜めにしなくても説明つくだろ。

斉藤氏、肉眼で見えたこのUFOは映像のような飛行機型ではなかったとしてイラストを描く。映像とまるで違う形だ。以前もこうした事件があって、広告付き飛行機を何人もの人達が目撃し、それの形を描かせたらみんな円盤型を描いたということがあった。それと同じで、UFO=円盤という脳内補正がかかってしまったものと思われる。これは斉藤氏だけでなく、誰にでも起こりうる精神作用だと思う。
その点は割り引くとしても、こうして全然違うUFOを描く人達が証言する「UFOは音が聞こえなかった」をどこまで信じていいものだろうか?
「(撮影された映像は)オンエアしないほうがいいと思ったくらい飛行機っぽかった」と、自分が見たものが全然違っていたという斉藤氏は「オンエアで操作されたんじゃねぇかって思った」とも語る。


また現役パイロットを名乗るハシモト氏という人物との電話で、「光り方は飛行機に同じだが光の強さが激しいく、動き方がいびつで断定できない。UFOじゃないか?と矛盾した答えになってしまう」と、UFOに肯定的。
カメラぶれしてる映像なのに、動きがいびつとかわかるのかしら? 光の強さだって設定次第でカメラ撮影の方がいくらでも強く映る。夜間の撮影なのに撮影感度やシャッタースピードを昼間と同じで写すわけないよね。

前編の今回は全体的にUFO肯定寄り。次週後編できちんと否定するならまだいいが、12月の放送では裏切ってくれたから、次週も期待はしていない。山田氏がショップのブログで書いていた、UFOだと騒がれた光体をアルデバランやシリウスだとちゃんと指摘したくだりがカットされないといいですなあ。

簡単な感想だけのつもりが、また長くなってしまったw

  • [119]
  • 月曜から夜ふかし

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 3月 5日(火)17時19分22秒
  • 編集済
 
3月4日(月)23時59分~の1時間番組。日テレ系。

マツコデラックスと関ジャニ∞の村上信五がパーソナリティ。先日のFBS福岡放送「発見らくちゃく」のUFO回を紹介するというもの。全国放送かはわからないが、当の福岡では放送されていた。
最初から何度も入るCMと別のネタのためにだいぶ待たされ、ようやくUFOネタ開始。
この番組向けの改めてUFO呼びシーンを撮影したようで、またあの元JAXAを名乗る能義利一という男が来ていた。FBSのハイライトシーンを含めたいくつかをマツコ達に見せたが、二人とも「飛行機じゃない?」とポカンとした表情。
夜ふかしのディレクターによれば、現場で目撃したFBSのスタッフはみんな「飛行機じゃない」と言っていたという。
マツコはUFOだとされた光体よりも、地上付近に見えた光が不思議だからそれを検証すべきだと、何度も同じVTRを繰り返させていた。(これはスタジオのモニタが見づらかっただけで、奥を歩く人が懐中電灯を持っていたのがそう見えただけだろう)

UFOネタは全体で8分程度だった。夜ふかしだけを見た視聴者のツイッターでは「飛行機じゃん」というのが非常に多く、俺はホッとした。
しかしすでに発見らくちゃくを見ていた視聴者はそれとは逆に「嘘っぽく見えるように切り取って放送された」「番組全体を見ればUFOと信じるはず」などといった書き込みが非常に多く、気がかりかつ興味深かった。
むしろ番組全体を二人に見せればさらに「飛行機と星じゃない? 元JAXAの人おかしくない?」って確信が強まると思うんだ。

そういえばこの番組では前からUFO呼び企画やってて、これまでは武良さんの他にカゲロー・カッパ(宇宙村村長・景山八郎)さん、久間さん(うちの談話室にも来た、自衛隊基地で撮った虫なんかの写真をUFOだと言ってる人)とかも出てたんだね。
屋上で電飾つけて取り巻きの人たちが妙な格好で踊りを踊ったり、あくまでおふざけとわかるようにやってたようだ。こっちもバカバカしいとは思うが、自称JAXAが認めちゃうような作りよりはずっとマシ。

  • [118]
  • 東スポのネタw

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 1月 5日(土)13時46分57秒
  • 編集済
 
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1233109/

正月の東スポWebに載ってた2015年に撮影されたというUFO写真。
4枚撮影されて、夜空の発光体が形を変化させているという。ネットにあるのはそのうちの1枚。
ひし形っぽいのが3つほど写ってるけど、これケータイを空に向けてるとこじゃん! 光ってるのはケータイの画面。横から撮ってるんでひし形に見えてる。
画面を明るくしてみると持ってる手や写してる人の頭もわかる。
東スポらしいなと苦笑いしてたんだけど、ヤフーニュースのコメント欄見ると、CGやドローンだという書き込みが非常に多い。みんな気づかないのかなー。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190103-00000002-tospoweb-ent

たぶんスマホの小さく暗い画面で見てる人が多いから気づきにくいんだろうね。でももうちょっとよく見てもいいんじゃないかと思った。
東スポは何も画面加工なんてしてないw


  • [117]
  • すみぺのオカルト観

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2019年 1月 5日(土)13時32分26秒
 
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1546068052

声優の上坂すみれ(すみぺ)さんが、山口敏太郎、大槻ケンヂらのCS番組から作られた「緊急検証! THE MOVIE」なる映画のナレーションをした件のインタビューを受け、オカルトに関しての独自観を語ってる。
もともと同番組の大ファンだったといい、楽しみ方として「良い、悪い、間違ってると判断するのが一番良くない。すごいと思う気持ちを持つのが大事」と語っている。
いろいろ考えはあってもいいんだけど、出してくるオカルトネタが子供だましのニセモノや、だまして商売してるようなものばかりだから良くないと思うんだよね。
少なくとも大人になったら成長した楽しみ方しなきゃ。「猫人間」「スカイヘアー」「スレンダーマン」とかくだらないじゃん。
UFO事件についてだって、とっくに分かりきったネタを何十年も不思議だ不思議だって。ネタを出してくる本人たちだってわかりきってるのにさ。
すみぺもオーケンも、あの界隈の連中とは手を切った方がいいと思うんだけどねえ。

  • [116]
  • 藤原竜也の二回道(せかんどう)

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2018年12月29日(土)22時35分45秒
 
テレビ東京 2018/12/28、24時30分から

初めて知った番組だけど、今日が最終回60分スペシャルだって。
俳優の藤原竜也が何事かする番組らしいんだけど、最後ということでUFO呼びをするとして、おなじみ武良さんとともにユンユン、ファンファンやってた。
それだけじゃ尺が持たないんで、武良さんほっといて燻製作ったり、ゲスト呼んだり。いいようにダシにされた武良さんがちょっと気の毒。
武良さん、耳鳴りがするから曇り空の雲の中にUFOが来ているというけど、一向に姿が見えず、一瞬飛んだのがカメラには映ってるはずだというのが下の写真。
虫に決まってるだろうがーー!!!!
相変わらずだ。

  • [115]
  • ビートたけしの超常現象Xファイル

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2018年12月24日(月)02時04分45秒
  • 編集済
 
12月22日土曜日7時頃から3時間。今年はタイトルからマル秘がなくなってた。
また超能力者を騙る手品師のコーナーあるのかなと思ったらなくて、平成最後ということで平成の30年間に起きた日本の超常現象を次々に紹介するスタイルだった。といってもほとんど最近のものばかり。
それについて韮澤さん、大槻教授を始めとしたいつもの方々があーだこーだ言い合うというもの。
初めて石坂浩二が、ゴム人間の目撃者として肯定派の席に。あとラーメンズのもじゃもじゃの人とアンミカとか。

UFOは、新宿の「日本が大変ですよー、朝日新聞に電話してー!」の風船動画から始まり、人型の風船をフライングヒューマノイドと言ったり、星や凧をUFOだと言ったり、相変わらずのお粗末。
小学生の撮ったUFO動画として、星(調べたら明らかにシリウス)の誤認は子供だから大目に見るけど、iPhoneでUFOが撮れると言って3時間近くかけて虫が横切るのを撮った子供はきっちり叱ってやりたい。君、そんなことしてちゃまともな大人になれんぞ!

ほんの少しだったけど、航空専門家、地質の専門家などを呼んで「人型の風船です」「自然現象です」とか正体明かしていたのはいい傾向だと思う。
願わくば星の誤認なんて一番簡単に調べられるんだからやればいいのに。

大槻教授はそこそこ元気だったけど、韮澤さんの活躍は少なく、かわりにUMA研究家を自称する中沢健氏(動く待ち合わせ場所と書かれた変なかぶりものの人)の時間が多かった。
テレビ的に面白いことを要求されて応えてるであろうことは割り引くにしても、持ちネタが「猫人間」とかお寒いので、そのかぶり物とともにもう少しどうかされては…と思うけど余計なお世話か。
肯定派というより「いて欲しい」派ということだが、子供だましな言動は決してプラスにならないよね。

  • [114]
  • 発見らくちゃく 続編

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2018年12月12日(水)13時21分24秒
  • 編集済
 
12月3日に続編が放送され、ツイッターに上がっていたものを見た。

前回UFOだと騒いだものを「飛行機でした」「星でした」と元JAXAの能義利一という人が種明かしするのかと思ったら、その人まで「飛行機の光り方じゃない」とか全然ダメ。
明らかな土星とその日周運動を(メインパーソナリティやスタッフが?)「三脚つけてるから手ブレじゃない」「グルグル回ってる」などと。望遠レンズでたとえば200倍とか拡大すれば、画面上の日周運動の速度も200倍に見えるんで、赤道儀で追尾しない限りどんどん動いていくんだよ。
シーイング(上空の大気の状態)が悪ければ拡大した惑星の周囲はグニャグニャ、ボヤボヤとゆらめくし。

武良さんとかなら「あーまたやってるな」って思うだけだけど、さすがに元JAXAの人がこんなことじゃダメ。というか、この人本当に元JAXA(の前身の宇宙開発事業団)で人工衛星の追跡管制業務と日本の空港の航空管制システムの仕事してたの?
名前で検索しても同名の自己啓発セミナー系イベント主催者程度しか出ない。(本人かどうかは不明)

  • [113]
  • ナンデモ特命係 発見らくちゃく!

  • 投稿者:雅@運営者
  • 投稿日:2018年12月 2日(日)17時14分19秒
  • 編集済
 
11月19日放送。FBS福岡放送の番組。 http://www.fbs.co.jp/tokumei/pc.html
ナイトスクープみたいに県民からの依頼を受けてお助けするみたいな番組らしい。
婚活中の岡本雅之という44歳霊媒師がUFOを呼ぶとして夜空に念を送ったところ、元JAXAの人が同席する中、UFOが現れたというもの。

俺は地域的に直接番組を見られないんで、ネットでちょっと騒がれてたので、紹介サイトやツイッターに上がってた短い動画などを見た。
https://news.walkerplus.com/article/170273/


この動画に映ってるいくつもの光点(タイトル画像以外)は地上の明かりじゃないのか? そもそもピンボケがひどいし。プロのカメラマンが撮ったにしてはヘタすぎるから、わざとっぽい。

さらにツイッターで見た以下の画像は、明らかに航空機。翼端灯のほか、横に並んだ窓明かりも見える。動画で見ると明らかに画面右方向に飛行してる航空機。
12月3日にその続編を放送するらしいけど、そこではちゃんとタネ明かししてほしい。でないとただのインチキ。
https://twitter.com/Mr_Ginyu/status/1067096249352908800

どうやらしばらくすると無料動画のGYAO!で見られるらしいので、今度ちゃんと見てみたい。
https://gyao.yahoo.co.jp/p/10920/v00001/

  • [112]
  • 世界の何だコレミステリー、甲府事件、トラヴィス事件

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 7月12日(木)18時37分55秒
 
7月11日(水)夜7時からフジテレビ系
雨上がり決死隊ときゃりーぱみゅぱみゅが司会の番組。
去年2月につづき、甲府事件そして新たにトラヴィス・ウォルトン事件などを紹介。

甲府事件の方は新たな取材はなく、全部去年のVTRの使い回しで残念。
ウォルトン事件は本人に取材していた。
もうひとつ、ブラジルの宇宙人らしき怪物を警察が捕まえたが、警官が不審死を遂げ、死因も謎だという事件。

JSPS北島さんのSID-1が撮影したという映像も。
こちらは相変わらず「虫が高速で横切っただけなのでは?」という感じが。
「物体までの距離が1000mだとすると、すごい速度で飛んでいたことになる」とか言ってたけど、その距離の仮定がいい加減なんだってば。

ゲストに出てた的場浩司はUFO好きと言ってたが、甲府事件知らなかったって。いくらなんでもそれは…。

  • [111]
  • モノシリーのとっておき

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 6月 5日(火)00時40分44秒
 
フジテレビ 6/1(金)19:00~
4月頃から始まったのかな? 毎週金曜日のレギュラー番組だそうで。きゃりーぱみゅぱみゅの「世界の何だコレ!?」も続いてるみたいなので、後番組というわけでもないようだ。
古舘伊知郎が司会。他にひな壇の方々という構図。
初めて見たけど(しかも半分以上過ぎてから)、この日はオカルト特集らしく、UFOもやってた。
でもどれもこれも見たことあるのばかりの寄せ集め。
米軍の照明弾だってわかってる沖縄の怪光群をいまさらUFOとして取り上げたり。
NHKの超常ファイルでフェイクと解明された、オフィスのポルターガイスト映像とかも。

オカルトを娯楽的に紹介するのもいいんだけど、こういうのは内容がひど過ぎて。

  • [110]
  • コズミックフロントNEXT

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 6月 5日(火)00時27分23秒
  • 編集済
 
5/24(木)22:00~ NHK BSプレミアム
NHKの宇宙番組。
http://www4.nhk.or.jp/cosmic/x/2018-05-24/10/17441/2120217/
「フェイク?真実?検証 宇宙のミステリー」と題して、宇宙関係のニセ情報や陰謀論などについて紹介。
前の時間に幻解!超常ファイルが放送しており、その続きみたいな感じ(笑)

アポロ陰謀説、火星の樹木、太陽の巨大UFOなど。
太陽の巨大UFOのところでは、みんなおなじみの台湾在住の自称UFO研究家スコット・ウェアリングが登場し、本業の英語教師の姿も。
専門家にちゃんと科学的解説をされてもやっぱり信じないウェアリング。

有名なブラックナイト衛星の写真は、スペースシャトルの船外作業中に誤って手放してしまったシートだそうで。よく見たらASIOSの本にも載ってました。そもそも今回はスタッフがASIOS本を読んで発想を得たそうで。

地上波で放送されないのが残念だけど、NHKオンデマンドとかで見られるので、興味ある方はどーぞ。

  • [109]
  • 超常ファイル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 4月 8日(日)23時54分42秒
 
4月5日(木)9時から。久しぶりの新作。
「バミューダトライアングルとヴォイニッチ手稿」
バミューダトライアングルの本を書いた人がほとんど捏造してたということ。遠くで起きた事故をバミューダ海域で起きたことにしたり。売らんがためのこういったデタラメはほんと迷惑。

ヴォイニッチ手稿は久々に結論が未解明。こういうとこが誠実ではあるね。

UFOネタでも未解明事件紹介してほしいなあ。

  • [108]
  • TVタックルに高野誠鮮氏

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 3月16日(金)21時29分8秒
  • 編集済
 
3/4のTVタックル(テレ朝)の録画を見てたら、昔UFO研究家をしてた高野誠鮮(じょうせん)氏が出てた。
この日の特集は超高齢社会問題。
高野氏は石川県羽咋市のUFOで町興しということでUFOと宇宙の博物館・コスモアイル羽咋作った人。
番組ではその話題は出ず、神子原(みこはら)という所のお米を「神の子」つながりでローマ法王に食べてもらってブランド化して限界集落を蘇らせた人として出ていた。
ツイッターでこの話題をしたら、友達から「この人はハッタリで生きてきたような人で、日本UFO研究の第一人者を名乗ったり、UFO界隈で良く言う人はいない」「月に宇宙人の秘密基地があるって言っていて、それに反論するために大槻教授が『アポロは月に行ってない』って言い出した」とか、さんざんな情報を聞きましたw
今はもうUFOからは足を洗ったみたいで、もし現在は地域興しにまともにやってるのであればそれはそれでいいかな…と思いました。
コスモアイル羽咋にNASAやソ連の貴重であろう使用後の宇宙船などが展示されてるのも、ハッタリきかせて持ってきたのかもしれないですね。
なお、以前コスモアイル羽咋に行った時、お客さんが「UFOって本当にいるんですか!?」って言うのに職員のおばちゃんが「全部インチキですよw」って言ってたのが身も蓋もなくて面白かったです。

追記:飛鳥昭雄氏、竹本良氏と共著の対談本なんかを去年出してました。まだ足洗ってないようですね。

2、3枚目の写真はコスモアイル羽咋

  • [107]
  • 生き物にサンキュー&ヤバいよ!怪奇探偵団

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 3月 8日(木)13時39分27秒
  • 編集済
 
3月7日、TBSで夜7時から。「世界がビビる夜」の後番組なのかな?
途中だけ見たんだけど、まず大きな熊を気を送って眠らせるという日本人男性。
結果的に熊が寝たんだけど、どうやらかなりの老熊で、イモトアヤコと番組(世界の国へイッテQらしい)にも出てたとても人に慣れてるらしい。
芸を仕込まれて、寝るようになってたんじゃないかと。

その後出てきたのが、毎度マンネリの「宇宙人の子供を出産したジョバンナ」。他の番組でやってたのと同じ事を演じてた。
出産した宇宙人の子供というのも、ウサギの皮を剥いたものに似ているらしいね。かわいそう。
枕元に現れた宇宙人をスマホで撮影したって写真はブラジルで捕獲されたグレイ宇宙人の女とされる写真を使いまわしてるってツイッターでバラされてた。
田村淳の番組では武良さんだかにUFOを呼んでもらって楽しそうにしてたのに、今回はまた「宇宙人が再びやってくることに怯えている」とか言ってた。その上でまた外人のおばさんにUFO呼んでもらって、「空に不思議な光が2つ動いていた」のをUFOってことにしちゃって「宇宙人から愛を感じたのでもう恐れなくて良くなった」とか。相変わらずの茶番。きっとまたしばらくしたら同じネタで放送すると思うよ。

コンタクティーのカゲローカッパ爺が出て、怪しい格好をしたお仲間いっぱいとUFO呼びしてた。梅沢富美男の「夢芝居」を流すとUFOが来るとか言って。あ~あ。
ほか、UMAとかのフェイク映像を垂れ流すのも他の番組と一緒。

スタジオゲストはその梅沢富美男で否定的立場。あとは出川、若いタレント、山口敏太郎とか實吉先生とかいい加減な方々ばかり。

  • [106]
  • ピートのふしぎなガレージ

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 2月25日(日)23時32分22秒
  • 編集済
 
2/24(土)TOKYO FM
初めて聞くけど、1万年前から地球に来てる宇宙人の博士とかが出てくる半ドラマ。

山口敏太郎氏がUFOの基礎的知識を話すんだけど、あいかわらずいい加減。
大統領の就任式とか大イベントの時にUFOが目撃されるのが多いのは、未来人が過去を見に来ているからだと…orz
地球に来てる宇宙人は血縁関係があるからだとかなんとか…orz

博士たちが過去に行って、ブルーブックのルッペルト大尉が出てきたりちょっとマニアック?

国立天文台の渡部潤一氏が登場し、天文台に「UFOじゃないか?」という問い合わせが来るが、99%は見間違えだと。よく空を見る人ほど正体がわかるので、UFOを見ないと。
残り1%はプロでもわからないものだと。自然現象か登録されてない人工衛星であり、宇宙人が乗ってるものではないと。
青森か岩手かどこか自治体の天文台で撮影した画像に、星の間を動いて行った物体。多分人工衛星だが登録がなく、形が数珠つなぎ。これは調べてもわからなかった。
UFO教授藤木文彦さんによると、渡部先生も元々UFO好きなんだとか。サイエンスZEROのUFO特集の時にも出てたかな?

映画評論家の清水節氏が映画に出て来たUFOを解説。

http://www.tfm.co.jp/garage/detail.php?id=269


  • [105]
  • 我が家の問題

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 2月11日(日)22時33分18秒
  • 編集済
 
2/4、NHK BSのオムニバスドラマ。
第1回は水川あさみ演じる妻が、UFO狂いになった夫(小泉孝太郎)に困る話。
夫がUFOにはまって本とか買いあさったり、外でUFO呼んだりする原因を会社の仕事に行き詰まったことと知り、水川さんが宇宙人のかっこ(銀の全身スーツと頭にアンテナw)をして、宇宙人のお告げとして「会社をやめなさい」とか諭す。
やっぱりUFOとかはまる人は困ったちゃんが多いという見られ方なんでしょうね。すいません。

  • [104]
  • 大槻ケンヂのオールナイトニッポンPremium

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2018年 1月13日(土)10時21分53秒
  • 編集済
 
1月14日夜7時~ ニッポン放送
今回から3月いっぱいまでの番組。
さっそくUFOの話題にも触れ、「UFO事件クロニクル」の中からイーグルリバー事件、北野大僧正が録音した宇宙人の声のレコード(ベリベリベリとか言ってるやつ)とかを紹介。
次回は人間椅子の和嶋慎治を迎え、和嶋の好きな陰謀論や、もしかしたらヒル夫妻事件などにも言及するとかなんとか。

radikoサイトから一週間以内ならタイムシフト聴取できます。
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20180112200425

  • [103]
  • ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル

  • 投稿者:雅@管理人
  • 投稿日:2017年12月24日(日)19時27分52秒
 
12/23(土)放送。
今年は20周年だとか。でも内容は良くも悪くも一緒でした。

番組サイトに肯定派の皆さんの名前が載ってなかったので、スタジオゲストに呼ばれないのかと思ったら、結局普通に来てました。
UFOネタは米国防総省のUFO研究とか旬なのもやってました。
ケネディ大統領が宇宙人との密約を公表しようとして軍産複合体に暗殺されたとか、トランプ大統領がそれを知っておとなしくなったとか、そんなのも。
あんまり面白いのはなかったですね。いつもどおりw

大槻教授と韮澤さんの「金星人の住民票」ネタもまたやってましたが、編集のせいなのかやたらたけしがゴングを鳴らして終わらせちゃうんで、いつも以上に未消化の感じ。

教授、考えてることを読むというマインドスキャナーの外人と対決して、自分のiPadのパスワードを当てられ、「一ヶ月考えてタネがわからなかったら早大名誉教授の肩書きを返上する」って言っちゃったんですが、事前にパスワードを紙に書かされたから考えてることを読まれたわけじゃない! とかブログに書いて「返上しません」だそうです(苦笑)
最初からそんなにムキになって言わなけりゃいいのに。手品のタネを素人が見破るのなんか至難の技なんだから。

あとはボビー・オロゴンが東南アジア?で龍神を呼ぶおっさんをレポートしたとか、そんなもの。


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. UFO目撃報告掲示板(49)22/01/11(火)23:50
  2. UFO関連番組・書籍等の感想掲示板(149)21/12/03(金)23:41
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成